フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 本当に、どのツラ下げて、だね | トップページ | 普天間、辺野古への移転が民主党のマニフェストかよ。 »

2009年10月27日 (火)

日本郵政人事

 昨日の鳩山所信表明、52分の演説で異例の長さだったそう。初めから終わりまで拝聴した。総理が信ずるところを申し述べる、という意味でこの演説は大変良かったと思う。いつものように、自民党やマスゴミは具体性に欠けるだとか、為にする批判を繰り返している。

 でも、自民党の「あれもします、これもします」と言いながら、その実なーんにもしない、しかも挙句に「公約なんて守らなくても、たいしたこたーない」と開き直るより余程ましだ。アホーアッソーなんて、去年は逆質問してたし。

 話変わって、これだけ政治的な「民間」企業はないと思われる、日本郵政の社外取締役に作家の曽野綾子を内定との、ニュースが流れていた。あのバアサンを?極右の三浦朱門の嫁の。

 被災した人々に対して、「避難所で救援物資を当てにして待っている避難者は甘え過ぎだ」と言いながら、ペルーのフジモリ元大統領が亡命した時には住居を提供し「クリスチャンとして、困窮している隣人に手を貸すのは当たり前」と著名人と庶民に対する見解がこれだけはっきりと、ダブルスタンダードな右翼バアサンにねぇ。(wikipediaより)

 それが、社外とはいえ取締役か。この意向は次期社長の斉藤氏のものだということで、その他、トヨタの奥田碩も残り、私の感想として、なんなんだ?この人事は、と言うしかない。
まさか、奥谷禮子も残ったりしないだろうね。
斉藤次期社長ってそういう人だったか。

             ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

毎日.jp  

日本郵政グループの持ち株会社、日本郵政の取締役に作家の曽野綾子氏(78)が内定した。28日にも開かれる同社取締役会で正式に決定する。関係者によると、次期社長に内定している元大蔵事務次官の斎藤次郎・東京金融取引所社長が就任を要請し、曽野氏の内諾を得たという。

 曽野氏は聖心女子大学卒のクリスチャンで、保守系論客として知られる。代表的な著作に「誰のために愛するか」「貧困の僻地」「哀歌」などがある。日本財団(財団法人・日本船舶振興会)の会長を95年から05年まで務め、貧困、格差問題などに力を入れた。

              ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 日本財団で格差や貧困に力を入れたって書いてるけども、戸締りと火の用心を推進していたのかと思っていた。

 疑問なんですが、虚業という誹りもある作家という職業の人が、実際に何が出来るのでしょうかね?例えば他にも、東京都副知事のイノセ某とか。作家業だけやっていれば、と思う。
率直に言って、そんな人が役に立つのでしょうか。グチャグチャ言いながら金だけ貰っている、という印象なんですな。

 

 

« 本当に、どのツラ下げて、だね | トップページ | 普天間、辺野古への移転が民主党のマニフェストかよ。 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/46597417

この記事へのトラックバック一覧です: 日本郵政人事:

« 本当に、どのツラ下げて、だね | トップページ | 普天間、辺野古への移転が民主党のマニフェストかよ。 »