フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« IOC総会招致決定へ PR役はヒデ? | トップページ | 八ッ場ダム工事の中止は独裁だと言う群馬県知事 »

2009年10月 3日 (土)

東京 きっちり落選

 そうですかあ。やったッス。

 一回目のシカゴ落選は意外でしたが。

 二回目できっちりと。

 傲慢ジジの顔が見たいもんだわ(笑)。

 ジジはこの結果を受けて、やっぱり逃げるのかな?

追記:

 石原都ジジですが、かってはカジノ構想をぶち上げたり、マン島のオートバイレースを模したものをやろうとしたり、このオリンピック招致も同じ思考から出てるのでしょうかね。

 この人の独断専行、都政の私物化と言っていいほどの傲慢ぶりは、巨額の税金を投入した(150億円以上?)、今回の招致失敗で責任を追及されなければならないですね。

              <決定の瞬間喜ぶリオの招致関係者>

« IOC総会招致決定へ PR役はヒデ? | トップページ | 八ッ場ダム工事の中止は独裁だと言う群馬県知事 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

somethingさん、皆さん、おはようございます。

これまでの開催順で評価すると、リオ、シカゴ、東京、マドリッドの順でした。
きっこのブログでもそうでした。
日本へ下馬評通り、3位でした。
シカゴの最下位は予想外で、アメリカの凋落振りはオバマ大統領を持ってしても、止めることは出来なかったようで、プレゼンも最低でした。
ロンドンに次ぐ開催は絶対あり得ないマドリードが最後まで残ったのは驚きで、IOCにおけるサマランチ、欧州の力を感じました。
プレゼンは日本が一番、環境という切り口は良かったですが何よりも、東京都民、国民が熱望していないことが致命傷でした。

東京以外でやるなら、賛成ですが、東京の一極集中、東京ばかり良くなるのは反対です。

北京から12年後ならまだしも、8年後は可能性は極めて低い、立候補は無駄遣い、石原知事の自己満足と思っていましたが、予想は的中しました。
新銀行東京といい、オリンピック招致といい、大失政と言う批判のあった傲慢・石原知事に、3選でゴーサインを与えた都民も大いに反省すべきと思います。

愛てんぐさん、ありがとうございます。

南米大陸での初の五輪は当然の結果だと思います。金の亡者のIOC。これも利権と金儲けの為の五輪だということでしょうね。スポンサーとテレビ局の放映権。
そんなものが優先されてきた結果、「初の」南米大陸だと思いますね。そのブラジルも、近年の経済発展があればこそ。
そうでなければリオには来なかったでのしょう。

東京は落選で大正解。これから、石原の私物都政、利益誘導、ゼネコンとの癒着などをあぶり出し、新銀行東京、築地移転問題の責任を問うべきですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/46376692

この記事へのトラックバック一覧です: 東京 きっちり落選:

« IOC総会招致決定へ PR役はヒデ? | トップページ | 八ッ場ダム工事の中止は独裁だと言う群馬県知事 »