フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 9月 | トップページ | 千葉県の不正経理 »

2009年9月 9日 (水)

負けっぷりも往生際も悪い自民党

 特別国会召集日の16日までまだ間があるもんだから、今のところは自民党政府が居座っている状態です。マスコミが報道する民主党の発言や政策などに現閣僚が生意気にあれこれイチャモンつけたり、批判しています。
なんだろうか、私は割とアナーキ―なところがあって、こういう状態も嫌いじゃないですが、でもやっぱり腹立つんですね。

 昨日でしたか、鳩山代表が地球環境フォーラムにおいて、2020年度までの温室効果ガス90年比25%削減を打ち出した。ま、民主党マニフェストに沿っての発言だから驚くことじゃないんだが、現政府は例によって批判する。唯一斉藤環境省が「評価する」と言っていたが、これは自分の立場を考えての発言だろう。言語道断なのが、二階経産相ですな。

                            ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

<毎日 jp>    2009年9月8日 13時00分

斉藤環境相は「科学の要請に基づいて先進国が25%以上削減を目指すということは、私も閣内で主張してきた。(鳩山代表の)発言は(京都議定書後の枠組み合意へ向け)日本がリーダーシップを取る第一歩だったと評価する」と述べた。

 ただ、民主党が掲げる自動車関連の暫定税率廃止と高速道路無料化については、温室効果ガス排出増につながることが指摘されており「25%減とは両立しない」と指摘した。

 一方、河村官房長官は8日午前の記者会見で「麻生政権では、経済成長との両立も踏まえ、極めて慎重に議論した。家計への負担増や原子力発電の増設、ガソリン車がほとんど使えなくなる覚悟で臨めるのか」と疑問を呈した。二階経産相は「個人、産業界の負担は予想をはるかに超えたものになる。願望を述べたというだけでは済まされない」と述べた。【大場あい、坂口裕彦、赤間清広】

              ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 新聞記事にはなっていませんが、テレビのニュースで見てると、二階経産相は「実現は極めて難しい」と述べたうえで、「こういう主張をする政党を選んだ、ということを国民に考えて貰いたい」とシャーシャーと発言しています。なんだそれ?ケンカ売ってますよね。お前が何を言うか、と思いますが。こんな政権を選んだ国民が馬鹿だと、言いたいのでしょうね。

 てめえの派閥はオノレ一人しか当選しなくて、悔しいんでしょうけど、国民に八つ当たりするような発言。全然反省なんかしていない証拠ですな。
温室効果ガスがどうこう、という以前に、こんな物言いしかできない自民党は、「負けっぷりをよくせないかん」と言ってたアホーアッソーだけど。負けっぷりも悪いというか、往生際が悪いクサレ政党だということが改めて良く分かって、自民支持層にも良かったんじゃないの?

2009/09/09  10:23

« 9月 | トップページ | 千葉県の不正経理 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

負けっぷりの悪さは天下一品ですね。
控え室の交代も駄々を捏ねていますが、これほど幼稚な人達が政権与党だったのかと思うと身震いします。

よんじゃるさん、コメントありがとうございます。

仰るように、控え室交代でのわがままぶりも笑うしかないです。
議事堂は自民党だけのものか?と突っ込まれても仕方がありませんね。

somethingさん、皆さん、こんばんは

政府がこれまで発表してきた数字等は恣意的なもので、信用できません。
高速道路の無料化は、高速道路では温室効果ガスは増えますが、最も輩出する一般道路の渋滞が減って、全体として温室効果ガスは減るというのが、常識です。
家計の負担増だって、経済成長する分所得が増える分を考慮に入れないなど、根拠は怪しいものです。
一事が万事、お上政治は知らしむべからずを旨とし、情報コントロールをしています。
自民党や官僚の言うことなんか、自分たちの施策を是とすることしか言わず、全く信用できません。

温暖化は待った無しです。
温暖化による損害は、政府の恣意的な試算による経済等へのデメリットと比べたとしても、遥かに甚大です。
温暖化阻止は急務です。
それが現状認識です。

somethingさん、皆さん、こんばんは

族議員の代表、利益誘導の政治家、二階大臣は、選挙区で当選してきて、地域の発展のために努力すると言っていますが、野党で何ができるのですか。
和歌山3区の有権者も馬鹿ですね。
二階経産大臣は、インドのニューデリーで3、4日に開かれた世界貿易機関(WTO)の非公式閣僚会合に出席しませんでした。
民主党の政策を批判する力が残っているなら、大事なWTO出席という自分の仕事を全うしろと言いたいですね。
石破農水大臣ともども、給料泥棒です。

愛てんぐさん、コメントありがとうございます。

二階は西松献金疑惑で、これからは枕を高くして眠れない日が続くかも(笑)。
睡眠導入剤を手放せないことになりそうで、御愁傷様ですね。
法務大臣が誰になるか、楽しみです。

somethingさん、おはようございます。

下馬評では、弁護士の仙谷由人議員が有力とされています。
彼なら、容赦しないでしょう。
検察も、特に特捜部は健全化されるのではないでしょうか。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/46162856

この記事へのトラックバック一覧です: 負けっぷりも往生際も悪い自民党:

« 9月 | トップページ | 千葉県の不正経理 »