フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 選挙前演説会に行ってまいりました | トップページ | なんだぁ、安防懇?問題外の答申提案 »

2009年8月 4日 (火)

民主党小沢代表代行と橋下知事 今日会談

 朝から、クマゼミの鳴き声が騒がしく、今日も一日暑くなりそうな気配です。
あのセミの声を聞くだけで、体感温度が2~3度上がってくるんじゃないかと思うほど。シャカ、シャカ、シャカ、シャカ、シャカ、シャカとうるさいこと。
「一生やってろ!」と思う。
かわいそうに、セミの一生は短く。「言われんでも、一生やりますよ」きっとセミもこう反論するだろう。
西日本に数多く生息するクマゼミの鳴き声は、あまり好きじゃないのですが、時折聞こえるヒグラシの声は好きですね。

 夕暮れ時、「カナ、カナ、カナ、カナカナカナ」と聞こえるあの声は、何とも言えず。「今日も一日暑かったよね、ご苦労さん。」と言っているようにも聞こえます。そのヒグラシは・・・。ん?誰がその日暮しやねん!と一人ツッコミをしながら、ブログは続く訳ですが。
実際、気温が下がった時に鳴くのだそうでして、清涼感というのか、それは正しい感想らしい。ヒグラシが近所に生息していまして。こいつが夕暮れに鳴いてくれます。私には「カナ、カナ、カナ」とは聞こえず「キニ、キニ、キニ、キニ」と聞こえます。清涼感とともに、物の哀れと言いますか、寂寥すら感じさせます。人生の黄昏時に差し掛かった、私の心の琴線に触れるんですな(笑)。

 ツカミはこれくらいで。
今日は、民主党小沢さんと大阪府のハシゲ知事が会談するそうです。

>>民主党の小沢代表代行は4日、橋下徹大阪府知事と大阪市のホテルで会談する。
 地方分権について意見を交換する見込みで、小沢氏は3日、宮崎市で記者団に、「我々は明治以来の霞が関支配を変えようという考え方だ。彼(橋下氏)らもそういうことなのか、話してみる価値もあるだろう」と語った。

<読売新聞> 2009年8月4日

 「話してみる価値もあるだろう」なかなか言えませんよ。大物感たっぷりですね。橋下はこれだけでひれ伏すんじゃないか(笑)。
経団連と自民党、そして「地方ブンケーン」と口うるさい知事たち。こいつらが「道州制」を言ってるんですが。拙ブログ7月5日のエントリ、橋下なんかが言う道州制の怪しさでも書いてるのですけれど、今の国が持っている権益(土建、福祉、経済)を自分たちに渡せ、という権益委譲を声高に叫んでるだけで。なんにも国民にとって利益にならないということです。

 私なぞのくだらんブログでは、ここまで掘り下げられないというエントリを、ブログblogで情報交換のhamahamさんが書いておられますのでそちらを参照していただければ、よりよくご理解して頂けるんじゃないかと思います。

 だから、民主党小沢さんにはこれらの動きをけん制してほしいものですが、さてどうなりますか。今日のニュースに注目ですね。

追記:

嫌な予感が的中ですか・・。こんなもんですかね。
やだねー。「目指すゴールは一緒」ね。

<asahi.com> 2009年8月4日

>>この日は小沢氏が橋下知事を訪ね、同席した原口氏が「2人は霞が関解体の革命児だ」と引き合わせた。橋下知事は会談の冒頭、「霞が関は本当にすごい組織。関西空港の問題では、金子国交相が財務構造を変えると言ったのに、財務省の事務次官がそれを覆した。誰を信じたらいいのか」と不満を述べた。

 非公開の会談後、小沢氏は「政治の話は一切していない」と選挙応援の要請などについては否定。そのうえで「政権を国民から任せてもらった暁には根本的に変えることをやりたい」と報道陣に述べた。

 橋下知事は「すごい迫力を感じた。めざすゴールは一緒。民主の方が自民・公明より地方分権に積極的だ」と語った。会談で小沢氏は、首相直属の「国家戦略局」のブレーンに地方の代表を入れる考えを示したという。(吉浜織恵)

« 選挙前演説会に行ってまいりました | トップページ | なんだぁ、安防懇?問題外の答申提案 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

somethingさん。今晩は。
今夏は蝉の鳴き声を忘れていました。いや、蝉まで後期高齢者を差別している?(笑い)
ヒガミはこの位にしまして。蝉の声に代わって、マスコミの「地方分権」、道州制という鳴く声が煩いです。
本来、マスコミは、警世の木鐸として、日本の民主政治の実現のために、「地方自治の本旨に基づいた地方自治を」と鳴いて、国民に警鐘乱打をしなければならない社会的責任があるのにです。 (`o´;

hamhamさん、コメントありがとうございます。

小沢さんと橋下さん会談したそうで。

なんかいやな予感がするんですが。民主党も結局「道州制」ですか?

橋下みたいなポピュリスト、新自由主義、右翼思想にすり寄られたくは無いのですが。

ま、民主党の出自も多くの人が「自民党」ですからね。

私は、小選挙区は民主で、比例は社民と決めています。民主の大勝はやはり、問題ですね。

somethingさん、hamhamさん、皆さん、こんばんは

目的は地方分権ではなく、国民主権であり、地方自治です。
そこにあるのは、道州知事ではなく、あくまでも住民です。

問題は道州制ではなく、身近なことは身近な行政単位が決めることです。
その行政単位は自治の考え方で、住民が自治に積極的に参加することです。
その行政単位は、能力を高めるためでも、一定の大きさは必要です。
恐らく、身近な校区はもっと自治的な単位となるでしょう。
それより大きい単位については、議論が分かれることです。

小沢前代表がやんちゃで小生意気な橋した知事を単なる霞ヶ関解体ではなく、日本の構造を変えると、もっと大きな話で押さえ込んだと思います。

追伸
私も、小選挙区は民主、比例は社民か共産、多分、社民にするつもりです。
民主が新自由主義とハッキリ決別し、欧州の社民主義国家や福祉国家を目指すというのが分かるまでは、信用しません。

今晩は、愛てんぐさん。
コメントありがとうございます。

>小沢前代表がやんちゃで小生意気な橋した知事を単なる霞ヶ関解体ではなく、日本の構造を変えると、もっと大きな話で押さえ込んだと思います。

それならば良いのですが・・。小沢さんが今回、「聞いておきます」という姿勢で臨んでくれていたらと思うのですけれど。
私の選挙区は、自民と民主となんだっけ・・「もうひとつの宗教諸派」、なので小選挙区は必然的にね、そうなるんですが。
まあ、自公引きずりおろし、それしかないですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/45823863

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党小沢代表代行と橋下知事 今日会談:

« 選挙前演説会に行ってまいりました | トップページ | なんだぁ、安防懇?問題外の答申提案 »