フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 経団連なんかにへいこらするなよ | トップページ | 何処までつっぱるポッポ(弟) »

2009年6月 4日 (木)

労働審判 de ストレスたまる

 いつもお立ち寄りありがとうございます。
高所大所から、今の日本を鋭く分析しているこのブログですが(笑)
すみません、ジョーダンです。それはさておき。

今日は少し私怨を綴りたいと。

 前にも少し触れてますが、私は労働組合を結成していまして。
すでに会社側からは解雇を言い渡されています。
で、今は無職なんですが、不当な雇い止めをめぐって闘争を繰り広げているのです(笑)

 まあ、アホウ総理が言う、百年に一度という不況な経済ですから、致し方が無い・・、とばかりも言っておられず。
それなら、不利益を被った我々の生活の痛みを思い知れ!とばかり、会社側に対して、労働審判というものを申し立てました。

 労働審判というのは、申し立ても安価で出来るし、審理回数も3回までという、比較的簡単に、素人でも敷居の低い審判制度です。
http://www.rengo.or.jp/03-rodo/koyo-ho/0410roudo-shinpan.htm
詳しくお知りになりたい方は、上記のサイトまで。

 労働者と経営側との民事トラブルなどを迅速に処理が出来るというもので、裁判官と経営側の有識者、それに労働法制の知識が豊富な識者という3人が委員会を結成しその案件を処理する、というものです。(有識者は第三者)

 今までに二回の審理を経ました。
昨日が二回目でして、かかる審理が、我々としては非常に、ストレスのたまる内容に終始したのですね。

私たちの申し立ては ―
①使用者の責任における休業は、いかに不況といえど、休業補償をするべきだ!休業分の賃金の支払いをせよ。
②有休取得における、取得抑制効果のある不当な就業規則は違法であるので、有休消化に際しての皆勤手当の削減はやめろ!
上記の部分、過去2年間の未払いの請求です。(言っても無駄なので、雇用の確保というものは外しました)

 大きく分けてその2点です。
特に②の件は労働基準監督署に申し立て、相手側の会社に行政指導をして貰いました。
労基法39条および労基法付則136条に違反しています。
にもかかわらず、会社側は応じないので、審判に持ち込んだのです。
ですが。審判委員会(判事と識者2人)がどうも、わからず屋で。

 相手側の会社は「百年に一度の、未曽有の不況だからどうしようもないので・・」と言いながら、私たちを切った1ヶ月後、人員の募集をしているのです。(在庫調整が済んだかどうか)
なにが百年に一度だ、アホウ総理のまねをしやがって!
それを、昨日の審判委員にも訴えたのです。
「まぁ、経済状況は各会社により違うから・・」
何言ってる!百年に一度と強調していながら、たった一ヶ月後に人員を募集するような企業が賃金支払いの責任回避できるのか!と。

 もう少し穏やかに言いましたけれどね(笑)
「おかしいと思いませんか?」と判事と委員に聞きました。
返事が無い。もう一度問いかけました。「おかしくないですか?」
やはり返事が無い。
「えー、その他に特段申し添えることはありませんか?」と判事は淡々と言う。おいおい、ひとの話を聞いてるのか?

 こんな調子で。
次回3回目の審判で結審するのですが、次に示される調停案に不服であれば、本裁判へと云うものです。
やはり、弁護士を立てずにやると、なめられるというか、そんなもんでしょうか。
相手側の会社も、雀の涙の金は出すと言いましたが(数万円)、とても納得できるものではなく、思案に暮れています。(我々も譲歩はしています)

 上部団体の連合の話では、これらは間違いなく休業補償を勝ち取れるというものだっただけに、話が違うじゃないか!という感じです。
また戦略を練って、対処したいと。
今日はこんなところですね。

 

« 経団連なんかにへいこらするなよ | トップページ | 何処までつっぱるポッポ(弟) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/45231656

この記事へのトラックバック一覧です: 労働審判 de ストレスたまる:

« 経団連なんかにへいこらするなよ | トップページ | 何処までつっぱるポッポ(弟) »