フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 母子加算手当廃止の根拠はテキトー資料だった | トップページ | 自民党 二階派の方も追起訴 »

2009年6月25日 (木)

東国原知事への空疎な期待

 政局より政策だと言い放ち、4段ロケットかなんか知らないけど予算を4回もやって、総理の座にしがみついてきたアソウ総理だが、本人の勘違いはとどまることを知らず、支持率が下がりまくっても大丈夫。解散は総理の専権事項だ、「私がいずれしかるべき時期に、適切に判断します」などと、オウム返しに喋っている。このビビンチョが。早く下野しろ!

 だけど本人の意向は無視して、周りはどんどん政局にシフトしていて、お仲間の自民党もしかり。総裁がアホだから戦えないとばかり、元お笑い芸人や、失格弁護士などに活路を求めようと右往左往している。
権力志向の強い、元お笑いに「ワシをトップにするんだったら、出てやる」と言われて、党内外に波紋を広げている。

 自民党の色んな人間が、色んな事をのたまっている。「あほらしい」と相手にしない人もいるが、伊吹文明元財務相が「古賀さんのやったことは、鳩山さんよりもましだ」といっている。

<時事ドットコム> 2009/06/25

>>自民党の伊吹文明元財務相は24日夜、都内で町村信孝前官房長官、大島理森国対委員長らと会談し、古賀誠選対委員長による東国原英夫宮崎県知事への衆院選出馬要請について「党のことを思ってやりたくないことをやった」などと評価した。
 その一方で、伊吹氏は日本郵政の西川善文社長の続投に反対し辞任した鳩山邦夫前総務相を念頭に、「自分の支持率を上げ、党の支持率を10%以上下げた」と批判し、「どちらが立派かというと古賀さんだ」と語った。
 

 面白いのは伊吹ブンメイドーが「やりたくないこと」と言っている点だ。じゃなにか?そのまんまを担ごうと言うのは「やりたくないこと」だったのか?(笑)
やりたくないけど、選挙のためならニョウボも泣かす~♪いや、国民も泣かすつもりなのだろう。返す刀で、ポッポ弟を切って捨てた。「自分だけ良い子になりやがって」という話だ。

 まあ、混乱の極みで。やはりトップが馬鹿だと、組織の自壊も容易い。選挙後、誰かが(おそらく電波芸者の田原総一朗あたりかな)「自民党崩壊の方程式」なんて本が出ることになりそうで。見ている国民はホーカイ、と言うしかない。(笑)
その後パートⅡで「それでもなおかつ私は小泉を支持する」なんて本を出したりして。(爆)

 だけど、元お笑いなんぼのもん、とばかり侮っていると足元をスクワッドされる。このあいだ、テレビでちらっと見たのだが、宮崎県庁へのツアーみたいなものがあって、地元は勿論、他府県からも沢山の人が訪れているそうだ。「愛媛から来ました」とか「大阪から」と言う人もかなりいたりして。

 んで、だいたいがオバハンなのだ。これが。オッサンの私が言うのもなんだけど。
この人たちと言うのは、良く判らないのだけど、芸人時代のそのまんま東を、あれほど熱烈に応援していたと思えないのだ。つまり、県知事になったそのまんま東を、応援している。「あっ、テレビとおんなじ!」当たり前である。

 早い話が、オバハンたちも権力志向なのだ。権力に就いたそのまんま東にキャアキャアと言い。握手を求める。
東国原さんのどこがそんなにいいのですか?と聞けば。
「なんとかしてくれそう!」と言うのである。

 なんとかって(笑)、アラヌ方を想像してしまいそうだが。よーするに、【なんか知らんけど、なんかしてくれるだろう】と言う空疎な期待である。
これはいつか来た道だ。
そう、冷血ポピュリスト、コイズミを熱烈応援したあの時代。

 「自民党をぶっ壊します!」あれ一発で。
今なら、大阪府知事の橋下もその部類だ。こいつらは、何か知らないけど何かやってくれるという空疎な期待を抱かせるのが得意だ。
ペテンに近いと言っても過言ではない。実際に何をするかといえば、コイズミのやってきたことを振り返れば判る。

 国民にだけ痛みを押し付け、自分はさっさと引退し、グソクに後を継がせる。「親ばかと言われても」こんなものである。自分と、その一族さえ安定繁栄すればいいのだ。後は知った事か、である。
それでも、分っちゃいるけど…ということなのか?

 恐ろしいのは、日本人は付和雷同しやすいから、雪崩現象よろしく一方に流れ出すと止まらない。「空疎な期待」が「空疎な熱狂」に変わらないとは誰にも言えない。
ゆめゆめ民主党には油断召されるなと言いたい。

 だけど、そのまんま東も自民党に入る前に敵を作っているから、あまり賢いやり方ではない。記者会見で、記者に対しては偉そうにほざいてるが所詮馬鹿だけにすぐに馬脚を現すだろう。

 宮崎で地鶏とマンゴーを売ってりゃ良いのに、その上昇志向がアダになることも考えた方がいいと思うのだが。ま、ほっとけか。
このひとは、スキャンダルなんて掃いて捨てるほどあるから、マスゴミも鵜の目鷹の目で狙っている。当然マスゴミも怖い存在で。

 持ち上げるだけ持ち上げておいて、さっとハシゴを外す時は早い。
叩くときも凄まじいのだ。あの民主党剛腕小沢が涙を流したのだ。
オセロのような政局ばかり見せられて、食傷気味だけど。
一日でも早く自民党をたたき落して、【日本の大掃除】これしかない。

ところで、アホウは任期満了まで居座るつもりなんだろうね。

« 母子加算手当廃止の根拠はテキトー資料だった | トップページ | 自民党 二階派の方も追起訴 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~

国民は、本当に物事を考えているとは思えません。
一にイメージ、二に顔と。
議員の程度が国民の程度ですから(笑)

そのまんまも、あまりに野望が大きかった。
国政に打って出るとはっきり言いましたが、自民党に入る前に
相当、敵を作っちゃいましたね(笑)
例え、選挙に勝ち、100歩譲って総裁になったとしても、そうそう
物事が上手くいくでしょうか。
古賀も、人気者を利用しようとしているのでしょうが、議員が
人気者と、世襲だけの政治になりそうですね(笑)

こんばんは~、まるこ姫さん。
コメントありがとうございます。

その内に自民党がタレント事務所と同居ってなことに。
そうですね、「タイタン」あたりか(笑)。次は爆笑問題も狙ってるかも?
こうなると、日本はどこへ行くのか、ですね。
世界の笑いものだけは間違いないでしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/45448837

この記事へのトラックバック一覧です: 東国原知事への空疎な期待:

« 母子加算手当廃止の根拠はテキトー資料だった | トップページ | 自民党 二階派の方も追起訴 »