フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« なぜ日本郵政西川社長続投 国民に説明できるのか | トップページ | 母子加算手当廃止の根拠はテキトー資料だった »

2009年6月24日 (水)

調子こくなよ そのまんま東

 今日は記事一本アップしたから、後はお気に入りのブログでも覗きながら、ゆっくりとビール(第3のビールで「のどごし生」ですが)でも飲んでと、思っていたら。
クッサレ自民党の古賀選対委員長が、宮崎のスケベ野郎に衆院選出馬要請したというニュースが流れていた。それに対してこのスケベは。

 >これに対し、東国原知事は、全国知事会が作成したマニフェスト(政権公約)を自民党の公約にすべて取り込むことと、自身を自民党総裁として衆院選に臨むことを出馬の条件に挙げた。

<読売新聞> 2009年6月23日

なにー????
自民党総裁????(爆)

ま、言う方も言うほうだと思って、テレビを見ていたら、本人は大マジで。
あの顔は真剣ですな。
こんなくされ野郎に頼む自民党も腐りきってるし、情けないことおびただしい。

 溺れる者は藁をもつかむと言うが、つかむ藁があのスケベ東か?
終わったな。くされ自民党。
東国原は、偉そうに道徳を広めるため、徴兵制をやるべきだと、ぬかしたコンコンチキですぜ。

 まあね、何も前科があるからと言って、総理候補はいけないと言うつもりはありませんがね。
数々の武勇伝もあるのも事実で。
でもそんな人が総裁になれば、前代未聞でしょ。(笑)
クッサレ自民党、こんなものにすがる様じゃ本当に終わりました。(笑)
終わってしまえ!

アホウ総理の動静記事といい、最近マスゴミはこんなお笑い記事ばかりですな。

追記:6月24日

 この男、昨日あたりは断り文句の一つじゃないの?と指摘するブログが結構あったけれど、今日は「宮崎県の為に国政へ」と本気をアピールした。
ねっ、そうでしょ。バカにつける薬はないって言うじゃないですか、昔から。

 でも、宮崎県庁へツアーで行くオバハン達の、そのまんま東を見る目といえば、「純ちゃーん!」と叫んでいたあの頃を思い出すので、気を付けなければならない。
バカな国民にもつける薬はないのか?

 

« なぜ日本郵政西川社長続投 国民に説明できるのか | トップページ | 母子加算手当廃止の根拠はテキトー資料だった »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~

凋落寸前の自民党が、今度はそのまんまに声をかけましたね。
どうせ、橋下にもかけるのでしょう。
あの二人は、国政やる気満々ですから。
政治家特有の二枚舌ですから、県民、府民の声なんて無視ですかね。

大笑いなのは、総裁候補が条件ですから。。。
あの古だぬきの古賀は、無表情とか。
自民党内からは、舐めてるとの声が。ナメまくりですね(笑)

こんばんは~、コメントありがとうございます。
いやー、しかし政局ってこんなにも面白いものだったんですね。
知りませんでした。(笑)
下手なお笑い番組よりよっぽど面白い。
あまりにも傑作だったんで、すぐさまアップしてしまいました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/45431624

この記事へのトラックバック一覧です: 調子こくなよ そのまんま東:

« なぜ日本郵政西川社長続投 国民に説明できるのか | トップページ | 母子加算手当廃止の根拠はテキトー資料だった »