フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 朝日新聞 「GLOBE」 の使用法 | トップページ | 自民党はマンガ喫茶でも親でも宣伝に利用する »

2009年6月 9日 (火)

原爆症集団訴訟 上告断念へ

 ここにきて、総理大臣の最終判断を仰ぐ、という案件が多い。
で、素朴な疑問だが、アソウ総理に「最終的なご判断」が出来るのだろうか。しかも、高度な政治判断が。
最下層の私ごときが、心配しなくても優秀な官僚さんや、立派な側近がおられるんで大丈夫だろうが。(笑)

 (笑)と入れなきゃ、皮肉だと受け取って貰えない心配がある。
何処まで行っても、心配性な私です。
例えばこれですね。
原爆症集団認定訴訟 国の上告断念へ <読売新聞> 6月9日

 >>306人が提訴した一連の集団訴訟ではこれまで、同判決を含めて全国の地・高裁で18回の判決があり、原告側の勝訴が続いている。厚労省は昨年春、がんや白血病など5疾病を積極的に認めるなど条件を大幅に緩和する基準を導入したが、先月28日の東京高裁判決は、同基準でも対象外になっている肝機能障害と甲状腺機能低下症について「原爆放射線と関連性がある」と判断。同基準でも認定されていない原告10人のうち9人を新たに原爆症と認めた。        <中略>

 一方、訴訟の全面解決については「ともかく(原告団の)意見を聞き、河村官房長官ともご相談し、最終的には麻生総理のご決断を仰ぐことになる」と述べ、最終的には高度な政治決断が必要になるとの考えを示唆した。

 断念せざるを得んでしょう。原告側が18連勝ですか?
被爆者の方々の健康や、年齢を考えると国がこれ以上争うことは、止めるべきだと思う。いつまでご心労をおかけするのだろうか。裁判での答えは出てるのじゃないでしょうか。

 総理の「高度な政治判断で、ご決断」と。
簡単に言えば、出来るのかなぁ、と思うんですけど。
そんな、決断力があるんなら、とっくに解散していただろうし、とっくに下野してるだろう(笑)。
しかし、これを与党の支持率回復の手立てと、考えているのでしょうか。

        ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 これ以外にも、温室効果ガスの削減中期目標決定や、日本郵政の西川社長の再任問題での最終判断もある。
こりゃぁ、大変ですよ。
ここで、コイズミなら誰かに丸投げして、「あとは、よろしく」とか何とか言って逃げるんだろうけど。
「公約なんて大したことない」と言いきれる、コイズミほどの詐欺師的話術もなさそうだし。

前任者に引き続き、放り出す?・・・まさかねぇ。
あったりして。
 

                 

« 朝日新聞 「GLOBE」 の使用法 | トップページ | 自民党はマンガ喫茶でも親でも宣伝に利用する »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/45286014

この記事へのトラックバック一覧です: 原爆症集団訴訟 上告断念へ:

« 朝日新聞 「GLOBE」 の使用法 | トップページ | 自民党はマンガ喫茶でも親でも宣伝に利用する »