フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 乳母日傘な日本企業 | トップページ | 家計防衛のために その一(笑) »

2009年5月16日 (土)

民主党 鳩山代表を選出

 >>民主党は16日、東京都内のホテルで両院議員総会による代表選を行い、鳩山由紀夫幹事長(62)を新代表に選んだ。党所属国会議員による投票の結果、鳩山氏が124票を獲得し、95票の岡田克也副代表(55)に29票差をつけて勝利した。

asahi.com

 鳩山由紀夫さんが民主党代表に選ばれました。
私は、どちらかと言えば鳩山さんが良いかな、と思っていたので、マスゴミの予想どおり、鳩山さんに落ち着いたという印象ですね。
マスゴミは、鳩山さんは「親小沢」で、小沢の傀儡政権になるとの論調を展開していた。
で、かたや岡田さんは堅物ではあるが、クリーンだということで有ります。

 すなわち、鳩山さんは、小沢さんの「あやつり」にしかならないであろう。だから、この金権体質は解消されないという論理です。
鳩山さんの顔は確かに、ちょっと「マペット」っぽいですが(笑)
顔のことをいうなら、岡田さんは藤子不二雄Aさんがその昔書いていた「怪物くん」に出てくる、フランケンに似ているではないか。
だからどうだと言われれば困るんですが(笑)

 それはさておき、「院政」だとか「傀儡」だとかマスゴミはうざいですね。
結論から言えば、今回の西松建設の疑惑にしても、まだ何の結論や判決も出ていない段階で、小沢=極悪人というイメージを国民に植え付けようとしていました。そしてそれは、一部成功しましたよね。
で、どうしても小沢の権威が及ばない、岡田さんなら、ということで自民党が「岡田さんなら(自民は)惨敗、鳩山なら互角」と言って、警戒感を表したそうですが、これなんか、マスゴミと自民が結託して「褒め殺し」をしていたと思うのです。

岡田さんだと、小沢さんの力が及ばないと考えるのも、変な話で。
同じ党に居るのだから、色んな局面で「小沢グループ」の影響も出てくるでしょう。だって、党首が独断専行できる、なんてほとんどない訳だし、それこそ、そんなことをすれば民主主義じゃないですよね。
党内論議をして、運営するんでしょ?或いは採決しながら。
私は素人で良く判りませんが。
逆に言えば、岡田さんは独裁的な運営をするということなんでしょうか(笑)ま、ともかくマスゴミは自分たちの、描いたストーリーに持っていこう、と言うことですか。

 ところで話変わって、最近のマスゴミ用語。
インフルエンザで、感染者の周りにいた人たちを「濃厚接触者」と言いますね。
なんだろ、これ。誰が考えるんでしょうか。役人ですかね。
そして、さも、これまでも頻繁に使ってかのような。
ご存知でしたか?
「濃厚」と言えば牛乳の4.3濃厚牛乳とか、映画なんかで「濃厚な○○シーン」という言葉が想起されるんですけど(笑)
新聞の段組みに入れるためなんでしょうか?単に「感染者の近くにいた人」じゃ駄目なんでしょうかね。
 これと同じで、「説明責任」
説明する責任がある、と言えば良いのに。そう思いません?

« 乳母日傘な日本企業 | トップページ | 家計防衛のために その一(笑) »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~

この国のメディアって、やたらイメージを植えつけようとしていません?
私達は、政治の深い所までは知りません。
それを、連日一方的な報道ばかりされているほうは、色眼鏡なり
先入観が出来てしまいます。

今のところ、鳩山さんは小沢さんの操り人形と言う、図式になっています。
だけど、大のいい年した大人が、腑抜けのように操られるのか、それも
疑問です。
党が前面にあるのだし、採決や協議を無視して、小沢さんだけが操ると言うのも
おかしな話です。
良く考えると、相当無理がありますね(笑)

まるこ姫さん、コメントありがとうございます。

返事が遅くなりました。

仰るとおりで、いい大の大人が、「はいはい」と言って、何でもいうこと聞くかってんです(笑)
「ガキの使いやあらへんで」と言いたくなるでしょ(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/45030330

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党 鳩山代表を選出:

« 乳母日傘な日本企業 | トップページ | 家計防衛のために その一(笑) »