フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月31日 (日)

日本経団連から年間29億円も献金貰っているからこうなるんだよ

 昨日は、なんだかな~、という感じでダラダラしてしまい。
ブログも、気の抜けたコーラみたいなものに(笑)。
申し訳ありませーん。
で、朝から憤慨したのが朝日の記事。

<朝日新聞 5月31日 朝刊より>

 「企業の理屈 家庭に転嫁」と題し大阪本社版では、一面トップ扱いで報じています。
2020年の温室効果ガス削減中期目標設定が、いかに産業界に甘いかというものを指摘しています。
便所野郎、御手洗率いる経団連は4%増を支持しています。

               (産業)    (家庭)

選択肢① 4% 増      0     1400万

選択肢② 7% 減    800万   3000万

選択肢③ 15%減   1000万   4500万

   <温室効果ガス削減量 単位:トン> 注:1990年比

 要するに、経団連。便所野郎たちは2020年の削減目標を自分たちは「一切致しませーん」とうそぶいています。
家庭のエネルギー削減や、マイカーの利用規制では負担を強いるくせに。
 自分たちは努力する余地はない、とまでぬかしているのです。
で、検討委員会では15%減だとさらに家庭に負担を求めます。

 例えば全ての家庭に太陽光発電の設置義務や、新車販売は次世代自動車のみ、中古車は従来自動車の販売禁止。
おいおい、仮に補助金があったとしても、家庭にはすごい負担だろ。
だから、止めてくれという国民の声が出るのを待っている。

 ハハーン。「ねっ、だから4%増が良いんですよ」という風に持って行く訳かな。
或いは、15%減でもプリウスや新車が売れるし、太陽光パネルも売れる。
それでも良いか、と思っているかも?
 検討委員会も、経済界後押し。経団連はどっちに転んでもいい訳だ。
だけど、それだとあからさまだし、恩恵を受けない企業もあるだろう。
だから4%増なんですかね。ワタシャよー分らんけれど。

 産業界は、自分たちが排出する温室効果ガスを削減するとなると、設備投資をかなりしなければならない。グローバリゼーションの世の中、競争力が失われる。
こればっか。
 02年の京都議定書批准の際にも、政府から削減を強制されないとの約束を取り付けたそうです。
だからこんな事も「決まった前提を変えるようなことはさせない。こちらにも手練手管がある」と、経団連の関係者がぬかしたそうで。

ここに連れてこーい!腹立つなぁ。

 福田政権時代、洞爺湖サミットの時期には新聞の一面広告では、トヨタ、パナソニック、などなどが「地球環境を考えて・・」みたいなきれい事を盛んに流しました。
この嘘つき共め。
何度も言うが、てめーらのエコはエゴなんだよ!

2009年5月30日 (土)

今年も蛍を見ちゃいました

 麦秋の季節も終わりを迎えようとしています。
そして、我が家の横の小川では、蛍がちらほら見られます。
どんな田舎やねん、と言葉が聞こえてきそうですが(笑)。

 市が10数年前に、幼虫を人工的に繁殖させたそうです。
昨日、ウオーキングがてら、様子をうかがいに行けば、3匹ほどが、弱い、しかし淡く美しい光を放っていました。

 12年ほど前に見た、蛍の美しい情景。
兵庫県と大阪府の県境の、猪名川町で見たものは、それはそれは美しいものでした。
川の横にある雑木に、クリスマスツリーよろしく、無数の蛍が群がっているのです。
しばし、見とれていた。
今でもあんな風に見られるだろうか。

               006

蛍が家のすぐそばで見られる幸せを、感じつつ。

今日は、こんなところです。

お立ち寄りありがとうございます。

 

2009年5月29日 (金)

なーにが 安心社会実現会議 

 安心社会実現会議とかいう、お手盛り会議が行われています。
この会議は、麻生総理が設けた有識者によるものだそうです。

我田引水手前味噌会議と改称した方がいいと思いますが。

<会議のメンバー>

伊藤 元重 東京大学大学院経済学研究科教授        
小島 順彦 三菱商事代表取締役社長  
髙木  剛 日本労働組合総連合会会長  
但木 敬一 弁護士  
張 富士夫 トヨタ自動車代表取締役会長  
(座長) 成田  豊 電通最高顧問  
日枝  久 フジテレビジョン代表取締役会長  
増田 寛也 野村総合研究所顧問  
宮本 太郎 北海道大学大学院法学研究科教授  
武藤 敏郎 大和総研理事長  
矢﨑 義雄 独立行政法人国立病院機構理事長  
山内 昌之 東京大学大学院総合文化研究科教授  
山口美智子 薬害肝炎全国原告団代表  
(座長代理) 吉川  洋 東京大学大学院経済学研究科教授  
渡辺 恒雄

読売新聞グループ本社代表取締役会長・主筆

 

 電通顧問、トヨタ会長、野村総研の元総務大臣、フジテレビ会長、ゴミウリ会長。
いやぁ、見事なまでのお手盛りメンバーですね(笑)。こんな輩でなにが安心社会で、どこが実現会議だ。ふざけてますね。
なかには、連合の高木さんや、薬害肝炎全国原告団代表の山口美智子さんもいらっしゃいますけれど。(一方的な印象を和らげるためでしょうね)

 どんじりに控えしは~、ちょ~ん、ちょん。という感じで、ゴミウリの主筆だかの老害くそジジイ、ナベツネが。(笑)
ずら~と並んだ「有識者」を眺めると、ほとんど政権側で。(赤字は特に意味はない)

 で、紛糾したそうですね。28日の会議で。
厚労省の分割について、前出の山口美智子さんが「選挙前のパフォーマンスとの思惑が広まっている」と指摘。(いやぁ、よくぞ言って下さいました!)

 これに対して、ゴミウリのナベツネが噛みついた。
「選挙前だからではない。無礼だ」と声を荒げたそう。
ニュースバードの映像でジジイは、「まあ、ひとりのファッショな人がいたということだ」みたいな発言までしていたのです。

 無礼なのはどちらかハッキリしている。
おめーだ、くそジジイ。
読売ジャイアンツの応援だけやっとけば良いんだよ!
と、怒りがふつふつ。

 アホウ総理が与党内からも「拙速だ」という慎重論を受けて、厚労省の分割案に撤回姿勢を見せたからか、それとも山口さんにズバリ核心を突かれたからか。
アホウ政権の低支持率を、なんとかしようと画策したからだろ?
厚労省の分割案は、ナベツネの発言からだって、アホウ総理も言ってるんですよ。

 ズバリ図星で、痛いところを突かれた、くそジジイナベツネは、キレたんでしょうね。
あんまりキレては、血圧が上がりますよ。もうお若くはないんですから(笑)

2009年5月28日 (木)

名勝琴弾公園 ご覧になったあなたはラッキーかな?

 今日、こちらの地方ではあいにくの雨模様で、絶好のドライブ日和(笑)。
平日だし人が少ない、こういう時に出かけるというのが、我が家のポリシーです。どうです。変わっているでしょう(笑)。

 で、愛媛から向かった先が、香川県観音寺市にある、名勝琴弾(ことひき)公園です。
園内に銭型「寛永通宝」があります。白砂青松の瀬戸内海国立公園内。
ここの、巨大「寛永通宝」は小高い山の展望台から見ないと、そばに行ってもなんだか判らないというものです(笑)。

002 <拡大します>

 掲示板にありますように、この展望台から見ると、健康で、一生お金に困らないと云われているそうです。

 世界的な不況にあえぐ、この経済状況は、アホウ総理率いる自公政権ではもはや、立て直すことは困難でしょう(笑)
どうせバラマキで、政治家と官僚、大企業だけが潤う政策なんですからこういう、?な伝説でも、自公政権よりもましだと思います(笑)

 それで、いつもこのブログを訪れて頂いてる、皆様に。特別公開ですよ~。

 皆様の(もちろん、私の家族と)健康と、幸せ、そして億万長者ではなくとも、お金に困らないように、と念をこめて写真を撮って参りましたので、これを御覧くだされば、嬉しいですね(笑)。<マジに取らないでね>

001_3

琴弾公園

 時代劇ファンの方ならご存知でしょうが、昔この場所で、大川橋蔵「銭形平次」のオープニングをやっていたような。(私の記憶に間違いがなければ)
さぁ、これでもう安心。(笑)

 この写真を取る時は、それまで結構降っていた雨も上がり、少し空も明るくなっていたんです。これは吉兆かな。
この公園内には、世界のコインを展示している少し脱力系の博物館や、日帰り入浴施設も近くにあります。

 ETC(だけ)利用の1000円乗り放題で、瀬戸大橋を渡ってこられたら、さぬきうどんだけじゃなく、寄ってみればどうでしょうか。

2009年5月27日 (水)

麻生と鳩山 はじめての党首討論 

 いよいよこれから、討論するという時に、ニヤニヤして相手と対峙する。
こんな人が、一国の総理大臣だというのでしょうかね。
今日午後3時からの、麻生総理と鳩山代表のはじめての党首討論での一場面です。相手を見下しているのか、虚勢を張っているのか。
おそらく、私が見るところ後者の方ですね(笑)

 全体的にかみ合っていないのが第一印象ですが、アホウ総理はやはり推定無罪(無罪推定)も判っていないですね。
昨日、小沢氏の秘書の保釈がありました。そして、これから裁判です。
勿論、有罪、無罪も確定していません。一説によると3年かかるかも、という話です。それなのに。

>>首相は、違法献金事件を巡り代表を辞任した小沢一郎・前代表が代表代行に就任したことについて、「それが責任の取り方なのか。国民目線から理解し難い」と批判。民主党が企業・団体献金の3年後の全廃を打ち出していることについては、「(小沢氏の)秘書の違反が契機なのに、論理のすり替えだ」と指摘した。

 これに対し、鳩山氏は、「聞き捨てならない。これから裁判で決着がつく話だ。(政治とカネを巡る事件・疑惑は)そちらにもたくさんいた」と強く反論した。

 党首討論の開催は、首相と小沢氏が昨年11月に行って以来。

<読売新聞>

 やっぱりアホですね。「本人が否定されてるだけでしょう?」とまで言いました。
大久保秘書がもし無罪になったら、アホウに民事訴訟を起こし、名誉棄損で慰謝料請求をして賠償させればいいのだ、と思いますが。(国賠は税金を使うのでダメ)
62億円という邸宅をお持ちなんで、そちらを売却されれば十分だと思います(笑)

 日本の党首討論は、イギリスのクエスチョンタイムをお手本に始まったそうです。なんと、これの旗振り役が、小沢さんだそうです。
で、初めての党首討論で野党の立場でたった人が、今日の鳩山代表です。

>>小沢一郎が生みの親とも言われ、小沢が自民党幹事長時代より党首討論を国会でも設置しようと、前向きに動いていたという。因みに党首討論での最初の質問は鳩山由紀夫の「総理、今朝は何を食べましたか?」である。

ウィキペディア

 なにか、面白い因縁を感じますね。
総理の朝食を尋ねた、当時の鳩山さんとはえらい変わりようで、今日は厳しく突っ込んでいました。
「ソフトクリームといわれていたが、最近は芯の入った、アイスキャンデーぐらいにはなった」そうでして(笑)
期待したいですね。

2009年5月26日 (火)

橋下が民主党にすり寄るのか

 有名になったり、宝くじが当たったりすると、急に親戚や知り合いが増えるといいますね。
「君がこーんな、小さい時にしか会ったことはないんだけど・・、覚えていないんだろうなぁ」なんて、すり寄ってくるそうです(笑)

 私は幸か不幸か、まだそんな体験したことが無いのですが、世の中にはそんな話はゴマンとあります。
ひょっとして政権交代か?と言われる民主党もそうでして。
あの、橋下大阪府知事が来月、民主党のシンポに出席するそうです。

 >>大阪府の橋下徹知事が来月17日、民主党主催のシンポジウムに出席する。橋下知事は知事選で同党推薦候補と争い、就任後も関連行事への参加を見送ってきた。総選挙前に、どの政党を応援するか態度表明すると明言しており、シンポ出席は波紋を広げそうだ。

<asahi.com>

 えーっ、あの橋下が。
民主党とは水と油、月とすっぽん、豚にインフルエンザ(笑)
あれだけ違うと言われていたのに。
まぁ、近い考えの人間もいるようだし、それはそれでと云うことか。

 こんな小物のガキは置いといて、たとえば民主党が本当に政権与党になった日にゃ、やっぱり、群がってくるんでしょうな、ウゾームゾーが。
例えば、経団連あたり。
トヨタの傀儡の便所野郎なんかはすぐに自民党を見限って、民主党にすり寄るんでしょうか。
なんか、想像したくないけど。今のところ。

               003

 橋下君、君は自民党支持じゃなかったのかな?
どうせ、宮崎のスケベ野郎とつるんで、いずれ国政になんて企んでるんでしょうね。
 こういう奴は、機を見るに敏ですから、パッと身を翻すのかな。
世渡りは、かなりうまいでしょうね。

羨ましいぞ(笑)世渡り下手もここまでか、と云う人間から言わせると(笑)

 

2009年5月25日 (月)

北朝鮮が二回目の核実験か

 朝日新聞は、小沢民主党代表代行の動静記事を書く場合、「違法献金事件のことには触れないまま・・」と、まるでこれを、枕詞みたいにして使います。
5月23日に、沖縄を訪問した小沢さんを取り上げたとき、こういう風に書いています。まだ代表だった時の、5月1日のメーデーでもそう。
「小沢氏あいさつ違法献金事件ふれず・・」ですから。

>>地方行脚を本格再開したばかりの小沢氏は、この日も違法献金事件には触れないまま。政府・与党が国会の会期延長を検討していることについては「解散をずらし、(7月の)サミットに(麻生首相が)出席したいということが多分、当たらずとも遠からず。権力をいかにして守るか、保身にきゅうきゅうとしている」と政権批判を展開した。

<asahi.com>

 そりゃ、野党だから政権批判をするでしょう(爆笑)
政権批判をしない、野党にお目にかかりたいもんだ。連れてきて(笑)
まぁ、いちいち献金事件を持ち出して、悪印象を強調したいんでしょうね。
西松事件を必ず使う朝日新聞に倣って、これからは「アホウ総理と一緒に、料亭で密談とお食事会をした、朝日新聞・・」という枕詞を使うことにしよう。
ところで、そんな政権与党を応援するのは、なにも日本のマスコミだけじゃないようで。

>>【平壌、ソウル25日共同】北朝鮮は25日、国営朝鮮中央通信の報道文を通じ、「地下核実験を成功裏に行った」と発表した。核実験は2006年10月9日に続き2回目。報道文は「核兵器の威力をさらに高め、核技術を絶え間なく発展させることのできる科学技術的問題を円満に解決した」と表明、実験は「爆発力と操縦技術において、新たな高い段階で安全に行われた」と強調した。実験場所は前回と同じ北東部とみられるが、核爆弾の個数、規模は不明。

 なにか、自民党の支持率が落ちれば、北朝鮮が瀬戸際外交をエスカレートさせるような。
気のせいかな。
テポドン発射の時もそんな感じが・・。

2009年5月23日 (土)

スカパー!でも変なCM流すんじゃないだろうな

 基本的に、我が家は地上波は見ない。スカパーばかりである。
理由は、私の馬鹿をこれ以上進行させないためだ(笑)
ほとんど、ニュース番組。「ニュースバード」か、怒りを増幅させたい場合は、「日テレ24」こいつは、はらわたが煮えくりかえって、ブログを書くモチベーションになるから(笑)

 あとは、「ミステリチャンネル」、「旅チャンネル」、「朝日ニュースター」、「フーディーズTV」、「AXN」ぐらいだ。
で、今までは、「よくばりパック」というのに入っていた。これが66チャンネルも見られて、月/3500円でお得なんだが、何度もブログ記事に書いているように、我が家は緊縮財政を敷いている。
というのも、首切りにあったからで。どうすんだと、やいのやいの、と後ろからも突かれている。ブログなんか書いてる場合かという妻の声(^^ゞ

 赤字国債を発行できる訳なんてないし、無駄を省いて眼下の危機に対応しなければならない、というどこかの国と同じ立場なんだが。
かの国は、使いたいだけ使えという、アホウ総理の見事な政策で、赤字を国民に押し付けて知らん顔出来るから幸せなんだろうけど(為政者にとっては)

              010

閑話休題。
 スカパーの「よくばりパック3500円」も、聖域なき改革の一環で見直すことにした。これとは別に、「えらべる15」というパックがあって、これはお好きなチャンネル、15チャンネルを選べる、というもの。この料金が月/2800円だ。
う~ん、微妙なんだね。66チャンネル3500円と、15チャンネル2800円。
これが、スカパーのニクイところで。
66-15=51チャンネル。で、金額的には700円差・・・。
「じゃ、まぁいいか。66チャンネルで」と、なりますね。普通ね。
商売上手じゃのう。スカパー。

 でも、そんなことでは、未曽有の危機には立ち向かえない。そんな強い力が働いて、衆議一決。「えらべる15」2800円にしたと云う次第だ。(いちいち大袈裟で、すみません)
まぁ、66チャンネルも見ていないし。ちょうど良いか。
ということで、地上波は見ないのだ。
前ふりが長くなったけれど。
でも見過ごせないのが、この記事。私は見たことが無いCMだ。

日刊ゲンダイ

>>「政府からのお知らせです」

 仏頂面の麻生首相がこう呼びかける新型インフルエンザ対策のCMが、19日から流れ始めた。首相が登場する政府広報スポットCMは、愛知万博を宣伝した小泉以来というレアケース。それも解散・総選挙直前のこの時期だ。政府広報というより、まるで自民党の選挙運動である。

 内閣府は、「麻生首相自身、新型インフルエンザ対策本部長を務めており、国民に直接メッセージを発する必要があると考えた」と説明するが、会見で十分だろう。一日中流す必要があるのか。費用は政府広報の年間予算(3億円程度)の範囲内でまかなうというが、税金で選挙運動は許されない。不況で民間企業のCM出稿が減っている民放テレビ局にとって、正規料金でCMを出してくれる政府はオイシイ客だ。首相自らのCM出演は、選挙目当てのマスコミ懐柔策じゃないのか、とすら疑いたくなる。

 国民の不安を煽るだけのTVCMに、税金から。
しかもあの、人相の悪いのが、どアップで。さらに、選挙の事前運動という側面付きでだ。
もう、ほんとーに、自民党はしたたかだ。だてに50年以上、独裁政権を敷いていたわけじゃない。

 商売上手という意味じゃ、スカパーどころじゃない。
それも、ひとの金で(国民の税金で)。
たかり体質はもうどうしょうもなく、ここまで来たかという感じだ。
今のところ、スカパーではこのCMは流れていないが、アホウ総理のどアップが画面に出ると、「チャンネルを変えて」と妻が言うのだが、そのCMが流れると、「スカパーを解約して」と言われないかというのが、目下の心配事である。

2009年5月22日 (金)

あれや これや ニュースです

 私、剣道二段です。
そうですね、あと、柔道三段もプラスして(笑)
卓球も二段です。あっ、これはないか。

 もうほんとーに、なんだかな~。
「青春の虚像」森田健作知事。
まあ別に、剣道が二段でも、ジョーダンでも構わないんですが。
アクアラインの800円はどうなんでしょうか?
例によって、土日、ETC限定で、しかも2年間の実験措置だと。
国の補助金20億円ね。

              009_2

 パチンコのキャラで、県知事。
いやぁ、まさしく前代未聞ですね。
その後、検察は動いているんでしょうかね。

 森田健作と、同じ手を使おうとしているのが、コイズミのゴシソク。
無所属で、立候補→当選→自民党入り。
さすが・・、自民党はやりまっせ。どこまでも。

 その自民党、アホウ総理と、三大紙(読売、朝日、毎日)のベテラン記者が、お食事会ですってよ。
何故だか産経新聞がいない。かわいそうに(笑)仲間外れかよ(笑)
朝日新聞は早速、今日のアスパラクラブ(会員制読者サイト)でも、突っ込まれてましたよ(笑)

今度はどんな手で、民主党をたたこうかっていう会議だったんでしょうか。

では、また明日。お立ち寄りありがとうございます。

2009年5月21日 (木)

エコポイントって何に使えるのか 決まってません

 今日も予算審議のお話なんですけれど。
でもなんですね。若い頃は、ぜーったいに、予算審議の中継なんか見ませんでした。
何故かな。年を取ると、世の中のことが判るようになるからでしょうか。
で、見ていると、結構面白いんです。
しかし、自公の質問時間はつまらんですね。
基本的に、止めたらと思うのですが(笑)、そうはいかんか。

 社民党の福島党首の質問、エコポイントでの、事務取り扱いをする法人の公募を、予算が通っていない段階で、何故しているのか?という鋭いツッコミ。5月21日公募締め切りだそうです。(つまり今日)

これに対して、なんだかチャラチャラした、環境大臣。
斎藤鉄夫大臣が「本当に小規模の、町の電気屋さんから、買い控えが起こって、大変困っているから、エコポイントを早く実施して欲しい旨、要請があったからでございまして・・」と。

 うそつけ、なにが町の電気屋さんだ。
ヤマダ電機だとか、エデオンだとか、不正郵便でみそを付けたベスト電器だとか。そういう家電量販店から「早くしてくれ」という要請があったからだろう?
うまいこと言うよな。
 エコポイントの予算は2946億円で、その事務経費に23億円。
それでポイントを、どういう風に使えるか、まだ何にも決まっていない、って言うんですから。まず売れれば良いと。
結局、業界が儲かるようにしか設定していない。

 だいたい、大きな冷蔵庫や、地デジ46V型の方が、ポイントが高いことがおかしいってんです。確かにランニングコストは減少するかもしれないが、製造段階で大量のCO2を出してるって言うんです。
それは、トヨタのハイブリッドでも同じで、週イチしか乗らないサンデードライバーだと、エコに貢献しないという話もある。

それで、財務、金融担当大臣の与謝野さんが。

>>与謝野馨財務相は20日午後の参院予算委員会で、国と地方の基礎的財政収支(プライマリーバランス)を2011年度に黒字化する財政健全化目標に関し「到達できないと考えている」と明言した。同時に、09年度補正予算案の財源として国債を追加発行することなどに伴い、黒字化が11年度より7-10年程度遅れる可能性があると指摘した。

【共同通信】

そんな状態なのに。無駄な使い方を相も変わらず。

 与謝野さんと言えば、昨日の委員会で、ばらまきだとの批判に、「バラマキと言うのは、ミレーの絵に出てくるような種の蒔き方でございます」と、追及をかわしていた。
そんなくだらんことを言っていると、お祖母さんが、泣いています。

「やんわりと熱き答弁いなしても
                  何処に行くのと道を問う民」

おそまつでした。

2009年5月20日 (水)

どんちゃん騒ぎやなんだかんだで 5700万円

 予算の審議は、参議院に舞台を移しました。
今日の審議で、(どうでもいい自民党のお手盛り質問はすっとばして、午後から見ていましたが)民主党の委員が、「職業能力開発協会」なる厚労省の所管法人に今回の補正予算で、7000億円もの予算が付いていることを追及していました。

で、この天下り法人ですが、先日のテレ朝、「スーパーモーニング」でも突っ込まれていました。
曰く、懇親会にコンパニオンを、頻繁に呼んでは、宴会を繰り返していたというものです。

>>日刊ゲンダイ

「福井県では宴席にコンパニオンを呼ぶのは普通なんですよ」――。

 公金を使った不正支出がゾロゾロ出てきた厚労省の所管法人「職業能力開発協会」。福井の協会は、宴会にコンパニオンを呼んでドンチャン騒ぎしていたことが発覚したが、日刊ゲンダイ本紙の取材にこう開き直ったから驚いた。

 協会が05年までの4年間に開いた“コンパニオン宴会”は14回に上る。役員だけが集まる会合にもコンパニオンを呼んでいたほか、2次会と称して、スナックで計80万円を使っていた幹部もいた。これら宴会につぎ込まれた公金は990万円。カネの出どころは国からの補助金、つまりはわれわれ国民の税金だ。

 こんなものに、今回の補正予算で7000億円!!の補助金を付けるというんですね。
開いた口がふさがらない。顎が外れそうですね。
もう予算なんか、はく奪でしょう。しかも、解散するべき。まだ付けるかって言うんです!

 この杜撰な使い方はどうなのか、改める考えはあるのかと追及されていましたが、ねずみ男マスゾエは「当然、改めるべきは改めて貰い、余った予算は国庫に返還して貰うようにしている」と、そんな感じの、てきとーな答えをしてました。
ここにも、例によって、天下っているんです。
理事長クラスだと月給94万円!!常務理事だと80万円!
なんか、(!)マークばかりですが(笑)
「うらやましーぞ」  つ、つい、すみません。お許しを・・。

「職業能力開発協会」なんの能力を開発してんだろ?
アレとか、コレとか。(笑)
こんな得体の知れない、深海魚みたいな団体が生息しているのですね。
全国のこの団体の、不正支出は8協会だけでも、5700万円だそうです。
もっと調べれば、どれぐらいになるのか。
考えただけでも、空恐ろしい。

2009年5月19日 (火)

世論調査一回で

 昨日の新聞各社の世論調査で、民主党支持が高いことに、政権与党、官僚、マスゴミはかなりの危機感を表しています。

「おかしいな?あれだけ民主党叩きまくったのに。何故だ」

 >>首相は18日の自民党役員会で、党首討論も念頭に「民主党は『政権交代』と言うが、政権担当能力があるのか問いたい。民主党政策に必要な財源は、予算の組み替えでは間に合わない。防衛政策もあいまいだ」と強調した。

【共同通信】

まぁ、ビビってますよね(笑)これでまた、解散できませんよ。
すぐに、財源はどこにある、というのが田原総一朗なんだが、それと同じで自民党も民主党案にすぐ、財源論を持ち出すんです。
朝日新聞もそうで。
「民主党は対案と共に、財源を示してこそ・・」なんて論調をよく目にします。
自公政権は、バンバン、赤字国債を発行しようとしているのですが。
これが、財源を示したことになるのなら、簡単なことです。誰でも出来る。

 例えば、私が「よーし、政府発表のエコポイントを使って、地デジ薄型テレビ46インチを買うぞー!」と言うとする。
すると「そんな金がどこにあるのよ!」と、財源を示せと妻が訴える。
「なーに、サラ金で借りたらええんじゃい」と言うようなことである。
おそらく、頭の一発や、二発はシバかれること、間違いない(笑)

 そんなやり方を、自民党はやっているわけで、それを政権担当能力が有る、と言うのなら。
ほんとーーに、楽な商売ですね。
それと共に、まだ、選挙結果も出ていない段階で、官僚も戦々恐々としているそうです(笑)

<「官僚主導脱却」 波立つ霞が関>   5月19日 朝日新聞

>>鳩山民主党代表が官僚主導からの脱却を強く打ち出していることに、官僚側からは疑問や反発の声が相次ぐ。
鳩山代表は就任後、政権奪取後は国の歳出の無駄を約20兆円洗い出し、新政策の財源に充てると改めて明言。(中略)

これに対して、各官僚はあれこれ言ってます。

農林水産省「官僚制度だけが諸悪の根源で、これをどうにかすれば問題が解決するということではない」

厚生労働省「政と官は本来一緒に政策をやって行くもの」と首をかしげる。

人事評価導入については「国家公務員法上、問題がある」と、総務省幹部。

 あのー、皆様、まだ政権交代すると決まってないのですが(笑)
何をそんなにオタオタしてるんでしょうか?
裏返せば、今の自分の仕事に自信が無くて、天下に公表されることが、そんなに怖いんですかね。自分たちの既得権益や、金漫ぶりが国民に知れることが。 なんだかなぁ。
インフルエンザで、うろたえている政治家や官僚を見ると、根っこは同じのような気がするんですけど。

 長期的に政権交代が無く、ぬるま湯につかっていたからでしょうねぇ。
鳩山新代表曰く「日本の大掃除」、それが必要なのは言うまでもないですね。


2009年5月18日 (月)

お笑いなのが、この世論調査です

 新聞各社は緊急世論調査を実施したそうです。
民主党の鳩山代表の選出を受けての事だとのこと。
結果は民主党が前回調査より回復基調だそうで。

   <政党支持率>          <首相にふさわしい人は>

自民党    25%(前回25%)   麻生    29%

民主党    26%(前回21%)   鳩山    40%

とまぁ、こんな調子で、ご同慶の至りで、良かったと思うのです。
で、お笑いなのがこの数字です。

<代表の交代で民主党の印象が>

良くなった     16%

変わらない    75%         

                        <朝日新聞 5月18日>

 これは何を意味してるんでしょうか?
小沢代表の交代でさぞかし印象が【良くなった】、という答えを期待したんでしょうかね。これで、朝日新聞は「鳩山民主党の今後を見極めようという姿勢もうかがえる」なぁんて。
よくもまぁ、そんな風に捉えますよねぇ(笑)とてもひねくれた見方ですね。
ここは素直に捉えましょうよ。私もひねくれてますが(^^ゞ

 「変わらない」と、いう人が圧倒的なんですけど(笑)
つまり、あれだけマスゴミのネガティブキャンペーンをしても、この数字なんですか。ということは。
小沢さんが辞めても、辞めなくても、同じでしたかー。(笑)

ちょっと古いけど。【ざんねーん!】ですね。
それと。同朝日新聞の記事。

>>小沢代表の処遇をめぐっては、代表退陣後に実権を握る「院政」批判が出ていたが、~

<院政批判出ていたが・・>言葉はきちんと伝えましょう。

<院政批判出していたが・・>ですよね。

だって、院政や傀儡なんて言ってたのは、だれあろう、マスゴミご本人ですから、どこか他所から、批判があったかのような言い方はおかしいですよ。
<批判を出していた・・、>これが正しい日本語です。

ま、適当な世論調査ですから、信用もしてませんが。
でも笑えますね。

2009年5月17日 (日)

家計防衛のために その一(笑)

 百年に一度の大不況だとか。
だけど百年前のことを知っている人は、数少なく、しかもこれから先の景気の様子なんて、誰も知らない訳なのに、アホウ総理は「全治3年」とかって、だみ声で、ぬか・・いえ、仰っている。

 で、名も無き庶民で、貧が鈍している私んちは、家計のやりくりが大変でして、外食はもってのほか、中食って言うんですか?惣菜を買ってきて、おうちで食べる。これも、わりとお金がかかる。そこで、家食。つまり、ありていに言えば自炊ですね(笑)これをやらないと、家計を防衛できない。
 アホウ総理は「ホテルのバーなんて結構安いんだよ」と、庶民の気持ちを逆なでしている。
お好み焼きを、自宅で作る庶民の生活なんて、わからんだろうねぇ。

 私は大阪育ちで、やっぱり大阪の「ソウルフード」、粉もんには、愛着がある。でも、お好み焼きを外で食べると、高くつく。
ポピュラーな「豚玉」でもへたすりゃ、600円から、大都会では800円ぐらいしますか?
豪華な「ミックス」豚肉、いか、海老、なんて入った日にゃ、1000円は下らない。(そんなもんじゃないですか?)
だけど食べたい。→自然と家で作る。
月に2~3回は、昼食はお好み焼きというパターンだ。
今では、生地に長いもを入れるのはよく知られた技だ、我が家でも長いもは欠かせない。これを入れると、入れないでは、味に大きな差が付く。
ふわっと焼けるし、コクが出る。
だがしかし、長いもが、無くても「美味いじゃん!」と言える、我が家秘伝をお教えするので、最後まで読んでね、と引っ張ります。(笑)

               004

                 <今日の昼、作成の品である>

 どうですか?美味しそうでしょう。
残念ながら、もう私と、妻の胃袋に収まっている。

 お好み焼きは文字通りお好みだから、いろんな好みがあると思う。
広島風や、焼きそばの玉を入れる、モダン焼き、或いはネギ焼き等、バリエーションは沢山あるが、我が家ではもっぱら「豚玉」である。
だって安くつくもんね(笑)

 こうやって庶民は家計の防衛に勤しんでいるのだ。アホウ総理、ちったぁ、こういう声なき声も拾えってんだ。
ま、無理でしょうねぇ。

 あっ、最後に。お金が無くて長いもが買えない時には、小麦粉の生地に、塩コショウを。出来れば「ダイショーの塩コショウ」
量は、そうですね・・適当に(笑)ふってみて下さい。
「これって、いける」と言うこと請け合いです。
一度お試しあれ。

2009年5月16日 (土)

民主党 鳩山代表を選出

 >>民主党は16日、東京都内のホテルで両院議員総会による代表選を行い、鳩山由紀夫幹事長(62)を新代表に選んだ。党所属国会議員による投票の結果、鳩山氏が124票を獲得し、95票の岡田克也副代表(55)に29票差をつけて勝利した。

asahi.com

 鳩山由紀夫さんが民主党代表に選ばれました。
私は、どちらかと言えば鳩山さんが良いかな、と思っていたので、マスゴミの予想どおり、鳩山さんに落ち着いたという印象ですね。
マスゴミは、鳩山さんは「親小沢」で、小沢の傀儡政権になるとの論調を展開していた。
で、かたや岡田さんは堅物ではあるが、クリーンだということで有ります。

 すなわち、鳩山さんは、小沢さんの「あやつり」にしかならないであろう。だから、この金権体質は解消されないという論理です。
鳩山さんの顔は確かに、ちょっと「マペット」っぽいですが(笑)
顔のことをいうなら、岡田さんは藤子不二雄Aさんがその昔書いていた「怪物くん」に出てくる、フランケンに似ているではないか。
だからどうだと言われれば困るんですが(笑)

 それはさておき、「院政」だとか「傀儡」だとかマスゴミはうざいですね。
結論から言えば、今回の西松建設の疑惑にしても、まだ何の結論や判決も出ていない段階で、小沢=極悪人というイメージを国民に植え付けようとしていました。そしてそれは、一部成功しましたよね。
で、どうしても小沢の権威が及ばない、岡田さんなら、ということで自民党が「岡田さんなら(自民は)惨敗、鳩山なら互角」と言って、警戒感を表したそうですが、これなんか、マスゴミと自民が結託して「褒め殺し」をしていたと思うのです。

岡田さんだと、小沢さんの力が及ばないと考えるのも、変な話で。
同じ党に居るのだから、色んな局面で「小沢グループ」の影響も出てくるでしょう。だって、党首が独断専行できる、なんてほとんどない訳だし、それこそ、そんなことをすれば民主主義じゃないですよね。
党内論議をして、運営するんでしょ?或いは採決しながら。
私は素人で良く判りませんが。
逆に言えば、岡田さんは独裁的な運営をするということなんでしょうか(笑)ま、ともかくマスゴミは自分たちの、描いたストーリーに持っていこう、と言うことですか。

 ところで話変わって、最近のマスゴミ用語。
インフルエンザで、感染者の周りにいた人たちを「濃厚接触者」と言いますね。
なんだろ、これ。誰が考えるんでしょうか。役人ですかね。
そして、さも、これまでも頻繁に使ってかのような。
ご存知でしたか?
「濃厚」と言えば牛乳の4.3濃厚牛乳とか、映画なんかで「濃厚な○○シーン」という言葉が想起されるんですけど(笑)
新聞の段組みに入れるためなんでしょうか?単に「感染者の近くにいた人」じゃ駄目なんでしょうかね。
 これと同じで、「説明責任」
説明する責任がある、と言えば良いのに。そう思いません?

2009年5月15日 (金)

乳母日傘な日本企業

 自公政権のバラマキがいかに企業、官僚のお手盛り予算で、我田引水、手前味噌、乳母日傘で、でんでん太鼓。
これを見れば一目瞭然。なるほど、よーく判ると言うもんです。それで、去年からの未曽有の大不況にあえぐ、経団連をはじめとする、大企業に手を差し伸べているのです。
 その上、「改正産業活力再生特別措置法」とかで、大幅な損失を出した、企業に税金の追い銭をしてあげるって、いうんですから、良い商売ですね。
それを、「乳母日傘で、でんでん太鼓」というのです。

>>「“国営マンガ喫茶”を打ち出した文科省が、57億円をかけて全国の公立小中学校に1台ずつ導入しようとしている『電子黒板』もその一例です。チョークを使わずに、画面をなぞれば文字や絵を書き込める黒板ですが、教育現場からは『使い道が分からない』『学校に1台じゃ意味がない』という声が噴出している。しかも、国が補助するのは購入価格の半額。50インチで約70万円もするため、自治体は迷惑しています」(野党関係者)

 ムダなだけではない。許せないのは、官僚たちがここぞとばかりに“私腹”を肥やそうとしていることだ。

 民主党の指摘で補正予算の2割、2兆8500億円が官僚OBの天下り法人に流れることが分かったが、デタラメはまだまだある。

「各省庁や天下り法人、国立大学法人は補正予算を使って、地デジTVやエコカーを買いまくろうとしています。TVは計7万963台、総額70億2800万円、エコカーは計1万5332台、総額587億9800万円にも上る。ついでに、各省庁は施設の新築や建て替えも計画していて、これが計64カ所、849億円です。来年度本予算で計上するとチェックが厳しくなるため、ほぼノーチェックで通る補正予算でジャンジャン買っておけ、というわけです。まさに官僚お手盛り予算ですよ」

<日刊ゲンダイ>

 ま、ほんとに言葉を無くすわな。
それを使う方は、私腹肥やしでいいんだけど。
これに、まんまと乗せられる人たちもいる訳で。
悲しい予算やね。

2009年5月14日 (木)

鴻池 「元」官房副長官 

 珍しく、河村官房長官がまともなことを言った。

>>河村建夫官房長官は14日午前の記者会見で、週刊誌で知人女性との宿泊旅行が報じられた鴻池祥肇前官房副長官が引責辞任した問題で、麻生太郎首相が任命責任を否定したことに関し「任命した以上、任命責任を当然伴う」と述べ、首相の責任を認めた。鴻池氏が旅行にJR無料パスを使ったとされる問題では「政治活動のためでなければ自費で弁償すべきだ」と指摘した。

<共同通信>

 当たり前だ。私的な旅行、しかも・・。
このブログは、良い子が見てるので、言葉には注意するが。(笑)

 この不届きな、「や」の付く、自由業の末裔の、不倫旅行。
ウイキペディア
しかも、国民の血税を使ったJRパスを、私的に流用しやがって。
いつも、ぽそぽそものを言う河村のおっさんにしては、至極まともな答弁ではないか。(我が家では、ぽそぽそ官房長官で通っている)
 おそらく仮病で入院している、鴻池には弁償して貰おうじゃないか。
今頃、入院先の看護師のお姉さんに、軽口を叩いているであろう。鴻池にJRの運賃を自費で弁償して貰おう!
 ここでもアホウ首相は「健康まで、任命責任になるのかどうか」とかって、アホ丸出しのぶら下がり会見をしていた。
身内のポソポソ河村に任命責任はあると言われた。よって、お得意の謝罪と撤回をして貰いましょう。
なに、いつものことじゃないの(笑)

                 413_024

 ここで沈思黙考・・・・。
ちょっと待てよ。
鴻池は当然、参議院議員で、歳費で生活している。
しかも。内閣の一員である。官房副長官だ。
つまり・・。こいつの自費と言ったって、国民の税金である歳費と給与から出ていると云うことではないか!!

結局。

つまり。

いずれにしても。

こ奴の不届き千万な不良行為は、国民の税金で穴埋めなのだ。
ぽそぽそ河村官房長官!
自費の弁償ぐらいでは済まないぞ。
まず、本人の説明、(当然国民の血税を私的に流用したんだから、説明責任はあるだろ)記者会見は当たり前。→もちろん議員辞職!!

そして、任命権者であるアホウ総理の説明責任も問わなければなるまい。
な、全マスゴミよ。そう思うだろ?
 日テレのクソ馬鹿の契約女性社員が言ったように。
「責任を取って、離党、或いは議員辞職の、考えはないのか?」
せめてそれぐらい、突っ込まんと納得しないからな。
判ってんのか!

と、今日は怒ってしまいました。

2009年5月13日 (水)

代表選挙で考えました

 民主党の代表選挙が本格化したそうで。

>>民主党代表選は13日、立候補の意向を固めた岡田克也副代表、鳩山由紀夫幹事長を推す両陣営が議員に支持を要請するなど多数派工作を本格化させた。岡田氏は自らのグループを持たないことから13日午後、国会内で記者団に立候補の意向を明らかにして支持者を募る方針。鳩山氏は菅直人代表代行と国会内で会談し、支援を要請。鳩山氏周辺は小沢一郎氏側にも支援を求めた。

<共同通信>

 今日、暇にまかせてあちこちのブログを読んでいると、民主党の次期代表は誰が良いとか、こいつにはやらせるなとか、議論百出です。

               012

 私はここで、下手な考え休むに似たり的な、長考したわけです。
どこかの国の独裁政権じゃあるまいし、誰がなっても変なことをすれば交代だし、もし選挙で負ければそれで終わりなんだと思う。
結局その人を選んだ、民主党が駄目と言うことだし、その後は国民に艱難辛苦をもたらすだろうということだけだ。
冗談じゃないけど。

 「あの人がふさわしい」、とか「いや駄目だ」、までは良いとしてですよ。
気に入らない奴が、民主党の代表になると嫌だからと言って、過去の、その人の不適切な行動を、あげつらっている記事がありました。
これは、いかがなものか、と思うのです。(しかもコピペで)
そんなこと言う人は、自民党やマスゴミと全く同じ思考回路ですね。
今まで、ずっと読んでいたけど、ちょっと気になっていた点があった。やはりね。
要はこの腐りきった自公政権を倒し、政権交代。この一点でしょ。(by小沢)
なのに、そんな瑣末なこと、あーだ、こーだと。
だから右翼に馬鹿にされるのです。
もう覗きません、そんなブログ。

2009年5月12日 (火)

小沢辞任 一夜明けて

 今日の新聞のトップは、当然の如く、民主党小沢代表辞任のニュースです。
まあ、デカイ扱い(笑)
よくよく考えてみれば、野党の党首の動向が、一国の総理大臣の動向よりも大きいニュースというのも笑っちゃいます。
ここは、民主党の皆さん、選挙前の宣伝効果を喜んだ方がいいと思いますよ。(笑)

 それはさておき、相も変わらず訳わからん報道ぶりです。
そもそも、小沢さんの秘書の逮捕容疑は政治資金規正法の虚偽記載というものです。
それがいつの間にか金権体質、突出した金額、改革の党にそぐわないなどの論調にすり替わってきてます。
そして「説明責任」の大合唱。
ついこの間までは「自己責任」だったのが今度は「説明責任」になりましたね(笑)

<朝日新聞 社説>

>>小沢氏がなぜゼネコンから長年にわたって巨額の献金を受けていたのか。公共事業をめぐる政官業の癒着を厳しく指弾し、「国のかたち」を抜本的に変えると主張してきた民主党なのに、その基本姿勢と矛盾するのではないのか。そうした世間の批判に、小沢氏本人だけでなく、民主党もほおかむりしてきた。

 この不信感の集積を、ぬぐわねばならないのだ。新代表になればまた自動的に支持が取り戻せると思っているのなら、大きな間違いだ。

だから説明せよ、と。
小沢は12年間で1億8千万。
じゃ、自民党には、西松関連から12年間で2億9千万もの金が流れていたという疑惑には説明責任はないのか?

>>内政、外交の両面で、政策を練り直す作業を急がねばなるまい。

 民主党が態勢を立て直すことになれば、今度は麻生政権が改めて問われることになるだろう。

 
 自民党にはそれだけ?
マスゴミの真骨頂ですね。政権与党にやさしく、野党に口角泡を飛ばして厳しく。
逆じゃないのか?ふつー。
責任が重いのはどちらなのか?与党か?野党か?
私でもわかるようなこんな簡単なこと。そして、閣僚から批判の嵐をニュースで流す。

箱フグみたいな顔をした石破「なぜ今か」 うるさい。

甘利「敵前逃亡」 お前が敵だろ。敵前逃亡というのは味方を非難する時に使うもんだ、ばかやろー。

鳩ポッポ(弟)「もの悲しい」 サイテーはお前だ。

さほどかように、マスゴミは劣化しています。
アホウ総理の1年切りの補正予算で15兆円もの予算はスルー。
民主党の2年間で21兆円には、ばらまきだとの批判。
どっちが多いねん?小学校の算数からやり直せ、馬鹿マスゴミ。

2009年5月11日 (月)

小沢代表 辞任の意向表明

 民主党の小沢代表が辞任する意向を表明しました。「政権交代という大目標に向かって挙党一致態勢を築くため」と述べた。

 >>民主党の小沢一郎代表(66)は11日、代表を辞任する意向を固めた。「政権を代えるには今、自分が身を引く方がプラスだ」と党幹部や側近議員に伝えた。

共同通信

 私としてはなにも辞める必要性を感じないので、残念です。
マスゴミのネガティブキャンペーンに、同調する人たちや、おそらく隠れ自民党のジャーナリストなんかに刷り込まれた国民。
マスゴミはこれで一応目標達成で、万々歳でしょうね。夕方5時の記者会見でもクソ馬鹿マスゴミが、相も変わらず、バカな質問を飛ばしていました。

「次の代表は誰が良いか?」
「去る人間があれこれ言うのは僭越ですので、言うことはありません」

「次の執行部が、小沢さんに執行部入りを打診されればどうするのか?」
「まだ、誰が執行部になるのか分からない段階で、仮定のお話にはお答えしかねます」
もっともです。私でも小沢さんが言う前に、その答えを用意しました。

特に、酷いおバカな質問がこれ。

「責任を取って、離党、或いは議員辞職の考えはないのか?」
これは、ゴミウリ系の日テレの女記者が聞いたのですが、さすがにこれには小沢さんも顔色が変わりました。
「私は、一点の曇りもないと何度も言っている。何故辞職をしなければならないのか」

一様にこんな調子で。
対する小沢さんも皮肉たっぷりに応対していました。

正確には、再度書き込みますが。

 でも、マスゴミはさんざん小沢辞任すべしと煽っていた。今辞任しないと政権交代はない、とまで書いてたくせに。
今度は辞任したら、混乱が長引けば総選挙の影響が必至であるとのたまっている。
辞めろと言っておいて、辞めれば混乱して悪影響だとも。

なんじゃ、そりゃ。
マスゴミさんよ。自分たちが何を言ってるのか分かっているのか?

ハッキリ言いなさいよ。我々マスゴミは自公政権でないと具合悪いんです、とな。
だったらはっきりする。

2009年5月10日 (日)

元巡査部長仙波さん定年退職

 愛媛県警の巡査部長だった、仙波敏郎さん(60)が、3月31日警察を退職されたそうです。
この方のことを知っている方も多いと思います。
県警のいわゆる裏金を、現職警官として初めて実名で告発した人です。
偽の領収書を作成するように指示され、拒否していたものを、さらに告発と言う形で公にした、なんて言うんだろう・・。
勇気の人だとか、そんな言葉では簡単にかたずけられないような方です。
5月10日 朝日新聞 「ひと」欄を転記します。

>>42年間勤めた愛媛県警を退職した。3月31日夕、県警本部の建物を出ると約40人に出迎えられた。「お礼を言いたかった」と、見知らぬ人に声をかけられた。胸が詰まった。
 05年1月、記者会見を開き、現職警官としては初めて、実名で警察の裏金問題を告発した。鉄道警察隊から移動させられ、ぽつんと置かれた机に向かうのが仕事になった。
 警察官になって、ニセの領収書を書くことを拒否し続けた。「犯罪を取り締まる警察官が不正をしてはならない」。結果、昇進の道は閉ざされた。「組織の敵」は、告発でさらに四面楚歌になった。       <引用終わり>

              002

 「不正」を「不正」だという当たり前のことが、こんなにも難しい国なんだろうか。
偽の領収書を作り、それで公金の裏金を作るという、そんな組織が警察なんでしょうか。そして「裏金はなかった」と言う組織が。
不当な配置転換をめぐって、国家賠償請求を起こし、これからも警察を監視していかれるそうです。
私は愛媛県在住ですから、この事件はよく知っていたのですが、仙波さんが定年退職されていたのは知りませんでした。

 長いものには巻かれろという諺があるように、事無かれ主義と言うか、権力には逆らえないという人(当然、私もそうです)が多い中、現実にこんな方がいらっしゃるということに、心からの尊敬を表したいと思います。
そして彼の壮絶な人生に、いつか笑える日が訪れることを。

2009年5月 9日 (土)

テキトーな予算を組みやがって

 例によって予算の話です。つらつら思うのですが、国家の予算なんて何兆とか何千億とか、私なんかの最下層庶民からは想像もつかない金が動く訳です。
だからピンとこないのは仕方が無いかも知れません。
でも、これは国民からの税金と国の借金です。
であるなら、みんなが納得するような使い方をして欲しいと思うのは当然ですよね。
ところが、政府自公政権が4段ロケットとかって、うそぶいてますが、去年の秋から4回もの予算を出して、挙句の果て、この予算を抵抗して通さないんだったら、解散するなんてアホウ総理がほざいてます。
「あほらしくってやってられるかっていう国民の声が出るかもしれない」
お前が居座ってる事が、あほらしいって言うんだよ。
 本予算の後にすぐ補正をするなんて、自ら本予算は間違いだったと認めたような予算を、抵抗するんなら解散するぞって、言ってるんですから、意味不明だけど、これには民主党の鳩山幹事長も「解散は脅しにならない」と言ってました。
その通りも何も、早く解散しろって言ってるんだから、脅しになるかっていうんですよね。自分がビビって、解散できないくせに。

 中には少子化対策の予算の一角で、世界の少子化対策調査費(名目は知りません)として3000万円を予算計上してるというんですね。
これは、「愛川欽也のパックインジャーナル」で元日刊ゲンダイの編集長だった二木啓孝さんが仰ってた話なんですが、3000万円と言えば国家予算とすれば少額だと思います。
でも、この使途は世界に調査に出る際の交通費、つまり航空運賃ですが、これをファーストクラスで行けるように内規を作ったというんですね。何故にファーストクラスなのか?一万歩譲ったとして、ビジネスクラス。はっきりいって、仕事で行くんだからエコノミーで行け!と思うんだが。
そもそも、調査するだけならインターネットで十分だと、二木さんは仰ってました。
ファーストクラスですよ、ファーストクラス。
信じられないでしょ。ひとの金だし、認めて貰ったらなんでも良いんですかね。
どうせ官僚と政治家、おそらく(義務を果たした)小渕優子あたりだろうが、ファーストクラスで行くんでしょうね。

>>麻生首相は7日の衆院予算委員会で、少子化問題に関連して「私は43で結婚してちゃんと子どもが2人いましたから、一応最低限の義務は果たしたことになるのかもしれない」と述べた。首相はその後、「義務という言葉は不適切だ」と発言を撤回した。

asahi.com

 相も変わらず謝罪と撤回を繰り返してるアホウ総理だが、チェコでの発言「チェコスロバキア・・」は謝罪撤回したのか?
なにが、外交のアソウだよ。外交のオーソリティーが聞いてあきれるって言うんです。
ま、アホはそんなもんだろ。

でもね、何兆と言う天文学的な金をさも自分の金みたいに、ジャブジャブ使いたいだけ使い、一部の馬鹿な国民の歓心を買おうっていう、選挙対策ミエミエのさもしい政策と言うことだけは、ただのおっさんの私でもわかるって言うんです。
それを判らない国民は不幸です。マスゴミが伝える情報を鵜呑みにしてる国民、或いは一切ニュースなんて見なーい、と言う馬鹿。
そんな人たちが結局自分の首を絞めてるのに気がつけよ、と思うのは間違いですかね。
 マスゴミを評して、前出の二木さんは「最近のジャーナリストは頭は良いんだろうけど、職業的猜疑心が無い」とのこと。
いや別に、職業的じゃなくて、普通のおっさんの私でも「怪しい」と思うのに、最近のマスゴミは感じないのでしょうか?
要するに、ニュースソースを手放したくないのかどうか知らないけど、官僚や政治家に取り込まれている。
自分たちの権益を守ろうという、官僚的な発想しか無いのが今のマスゴミでしょうね。
早く解散しろってんです。どこかの新興宗教の言うなりか?

2009年5月 6日 (水)

どさくさまぎれ

 こっそり凍結道路計画を解除しました。

>>麻生内閣の大盤振る舞いの裏側で、自民党の“政治道路”が復活だ。国交相の諮問機関「国土開発幹線自動車道建設会議」(国幹会議)が、10年間も凍結してきた高速道路の新規着工にゴーサインを出したのだ。

日刊ゲンダイ

 東京外環道など4区間、総事業費1兆5190億円に達するんだそうです。
で、お決まりの自民党政治家の地元向けがあり、ミエミエの選挙対策ですね。東関東道水戸線は、「額賀道路」と言って、額賀元財務大臣のおひざ元だそうですし、上記の4区間以外に、拡幅路線などは道路族のドン、お馴染み、二階経済産業相の地元の、御坊~南紀田辺間も盛り込まれてるそうです。

       
              413_028

こういう、どさくさに紛れてやるやり方は、思春期の私がやったように、本屋でHな本を参考書の下に忍ばせて、レジに持って行くような(笑)
例えが変ですか(笑)

そういう姑息な方法を相も変わらず、自民党がやってるんですね。
しかも、4月27日だってぇんですから、世の中は草なぎさんの件や、インフルエンザでそちらに気を取られてるときに、こういうことを決めるんですから。
あのコイズミが06年に白紙答弁して凍結してたのに、民意を反映していない政権が決めていいんでしょうか。
コイズミは郵貯を売り渡すし、アホウになれば相変わらず道路は造るし、どっちに転んでも、利益誘導しか無いのですな。

2009年5月 5日 (火)

企業の勝手なリクツ

 アメリカのビッグ3の一角、クライスラーが連邦破産法11条の適用を申請しました。日本の民事再生法にあたるということなんですが、つまり、ありていに言えば破産ですね。
政府が介入して、再生の道を探るそうです。
クライスラーの後にはGMが控えてるというんですから、大変なことです。
ところで、アメリカの国民の半数は、税金を投入してまで一企業を助けることに反対だそうですね。
 これは非常に悩ましい問題でして、企業には当然従業員がいる訳です。
大企業になればそれこそ、何万人という人が関わってくるわけです。家族なんかも含めれば相当な数になる。法人税がなくなれば当然歳入に響きますし、従業員が居住してる自治体にも多大な影響が出てきます。だから国費を投じて再生させようという話になるんだろうけど。

 話変わって、こちら日本ですが、平成21年4月21日、ある法案がひっそりと成立しました。「改正産業活力再生特別措置法」です。
「改正」とついてるからには、何かが変わったわけでして、公的資金を活用した資本増強策で、業績不振の一般企業に公的な資金を注入することが可能になった事が主な変更点となっています。

<参考>FP豆知識vol041

 日本でもこの不況で、業績不振の企業がこれらの公的資金注入を活用しようという動きになっていて、すでに半導体大手のエルピーダメモリやパイオニアが500億円!とか、日立、東芝なんかが検討するなんて報道がなされてます。
日立は総合電機メーカーとして巨大な企業です。
09年3月期は日本の産業として、過去最大の7000億円の赤字を計上する事になるそうです。このあいだはエコ偽装とかで冷蔵庫のリサイクル材不使用でみそを付けてました。
日立製作所の従業員数は約3万7千人、日立グループ連結会社の規模で言えば35万人近くの人々が関係してます。(2008年3月)
倒産しては大変です。そりゃ、簡単につぶすわけにはいかないでしょう。
公的資金の注入も検討しなければ、雇用も悪化してますます景気は下降の一途をたどるでしょう。

 だけれども、企業に対して安易に公的資金を注入することは、いかがなものか、と言いたいのです。
だってね、企業は常日頃、派遣法の改正や撤廃論議が出れば、派遣などが無ければすぐに「製造拠点を海外に移さざるを得ない」などと、恫喝するんですよ(私にはそう聞こえる) 安い労働力を担っている派遣などがなくなれば、製造コストも上がるということで。
アホウ総理なんか「派遣を使ってやらないと企業は海外に逃げちゃう」と、ぬかしましたからね。これも年間29億もの政治資金貰っている、経団連のご意向なんだろうけど(笑)
それなのに、倒産の危機に瀕したときには、国民の税金で助けて欲しいというのは、「ちと、ムシが良すぎませんか」と言いたいのです。年末の派遣村に集まった人たちに対して、生活保護を受けることで、馬鹿な奴らが「自己責任」ブン回して、罵詈雑言投げかけてました。
同じく税金が投入されるんだったら、企業も悪しざまに罵りなさいよ。おそらく生活保護費の何十倍もの税金だろうから。

 つまり、どちらにしても国民を人質に取っているのは、まぎれもない事実ですね。儲かっている時に、給与を上げろと言えば、「海外に出るぞ」
苦しくなれば、「雇用を守らなくてはいけないから税金を出せ」
言葉は悪いですが、簡単に言うとそういうことなんですね。
公的資金の注入に際して、企業のモラルハザードが起こると言われますが、すでにモラルは崩壊してるんじゃないでしょうか。
 公的資金を受けた企業にはそれなりの縛りというか、ペナルティ的なものがあってしかるべきですが、企業べったりの自公政権にそんなことが出来るのでしょうか?

2009年5月 4日 (月)

チェコのプラハで何言ってんの?

 久しぶりに開いた口がふさがらない、この記事です。

首相 解散時期は自らが判断

>>同時に、民主党が、首相が最優先課題とする2009年度補正予算案の審議を引き延ばした場合、「国民の意見として、あほらしくてやってられるか、さっさとこの際、解散しようという意見が出てくるのかもしれない。予算だけでも通して、関連法案なんて先でもいいという意見が出てくるかもしれない」と述べ、民主党の対応次第で補正予算案や関連法案の成立前に解散に踏み切る可能性にも含みを残した。

 読売新聞 5月4日

 アッソー総理は訪問先のチェコのプラハで、同行記者団との会見で衆議院の解散時期を問われて、上のように語ったそうです。
と同時に、都議選と衆院選では衆院選を優先する。公明党からの要請などはないとも言ったそうです。

・・・いや、だからあほらしくってというのはこっちのセリフだっちゅーの(笑)早く解散しろって、去年の秋から言ってるんですけど。国民は。
わからんのでしょうね、このアホは。
そもそも自分も、首相になった時、雑誌に発表した手記でも即解散、と言及していたくせに、海面すれすれの超低空飛行的な支持率にビビってしまい、解散を先延ばししてきたのはどこのアホ野郎でしたっけ?
御用新聞のゴミウリや3Kに乗せられて、支持率が回復したと喜んでるくらいですから。それも不支持率がまだ7割近いのに(笑)
だからはやく解散しろって、もう一度言います。
鉄槌を下してやると言ってるんです。

 もうひとつ、マスゴミは外遊にひっついて行き、何を聞いてるんでしょうかね?
チェコとの外交や次の訪問国のドイツとの課題などを取材するならまだしも。(ついでに取材はしてるんだろうけど)
衆院解散の時期を、わざわざチェコのプラハで聞かなきゃならんのでしょうかね。
 高い出張費を出して記者やカメラマンを派遣して「衆院の解散時期は・・」と聞く方も聞く方だ。その出張費は私たち読者が出してる購読料や、購入商品に上乗せされてる、広告宣伝料を払ってる国民の金ではないのか。
東京で聞けばいいものを、わざわざ外国まで派遣して聞くことか?
スポンサー料減収や新聞テレビ離れで苦しいんだったら、こういう所からコストをカットしなさいよ。
どうせあと4か月で首相は、誰かほかの人になってるんだから(笑)ほっときゃいいんです。
 同行して時間がとれて首相とゆっくり時間がとれる。ということがあるかも知れないが、結局よいしょして、御用記事を書くだけじゃないの。
で、最後にアッソーから「おれも総理じゃなかったら、地元に帰って遊説してるかも」と記者団をけむに巻いたっていうから。
はぁー、けむに巻かれるなよ。なにやってんでしょうか。

2009年5月 2日 (土)

ゴールデンウィーク真っ最中

 ゴールデンウィーク真っただ中、各行楽地は人であふれています。
東名高速の静岡県富士市付近では、66キロもの渋滞が起こったそうです。
みなさんご苦労様ですね。
国民欺き策の高速道路1000円に乗せられて、混雑の中へ。
わかっちゃいるけど・・、というところですかね。
だから言ったでしょう。大変な混雑になるって、以前の記事にも書いたでしょう?
それで、自宅に帰って「あー、やっぱり我が家が一番!」なんて言うんでしょうね(笑)我が家もよく言いますが(笑)
そんなことを、えらそーにのたまってる私も「どこかに連れて行け」という家人のリクエストで、車で小一時間かけて愛媛県今治市にある彩菜きて屋というJAの産直市場に行きました。駐車場は満杯です。
 さすが、瀬戸大橋、しまなみ海道も1000円効果で、他府県ナンバーが多い。鹿児島ナンバーも見かけました。
私たちは食料および野菜を購入後、そそくさとそこを後にしたのですが、ここは観光バスも立ち寄る、ちょっとした観光スポットになってるようです。

お勧めは、彩菜食堂のお食事ですね。お魚、野菜、色んな料理が抜群にうまいです。
カフェテリア方式でお好きなおかずを取ります。お昼時は長蛇の列を覚悟しなければいけません。

               413_008

 で、今日はいつものぞかせて頂いてるブログの皆様も、どこかに出かけてるようで、最新記事が更新されていないので少し淋しい。
暇なので、朝日新聞の朝刊を再度読み返す。
いま連載で「嘘の時代」というのをやってます。3回目の今日は麻生邸見学ツアーの検証です。1回目が「週刊新潮」の朝日新聞阪神支局襲撃のガセネタ問題。これは、被害者の立場です。
で、2回目がマクドナルド等の新製品発売時の「サクラ動員」
なかなか面白いですけれど。
「嘘の時代」5回連載の予定だそうです。
こうなると、自分の会社の問題点。

朝日新聞自身に触れるのかどうか?
小沢代表の献金疑惑ネガティブキャンペーン、自民二階経産相の扱いとの対比などなど。
そうそう、校閲記者のインターネット掲示板の書き込みもありました。どういう風に記事を展開するのか?
或いは、知らぬ顔をするのか?
見極めていきたいですね。

2009年5月 1日 (金)

5月1日ってメーデーですよね?

 今日はメーデーです。最大の労組団体の連合が4月29日に中央大会を実施したそうです。昔は5月1日というのが相場でしたが。
マスゴミの取り上げ方も小さなものです。
朝日新聞なんか「小沢氏あいさつ献金事件触れず」とまあ、小さな囲み記事。
しかし・・笑いますね。

<asahi.com> 4月29日

>>会場はレジャーシートを広げる家族連れが目立つ行楽ムード。献金事件をなじるヤジは飛ばなかったが、大きな拍手もなかった。

これですから。(笑)
一応メーデーでしょ。誰が、西松献金疑惑をそこで、あれこれ言うのか?
どうしてもそこに持っていきたいんですね。

              005

                 <樹齢400年のふじの花>

 ところで、この不況や雇用の劣化は、勿論企業はふざけてるのですが、労働組合、特に連合。ここがその責任の一端を占めてると私は思います。
「労使協調」なんて甘言に浸りきった、企業内単位組合が会社をのさばらして来たのです。
是々非々で対応すべきだけれど、やっぱり組合役員なんかも出世はしたいもんね。そりゃそうだ。
会社の言うことは聞かないとね。
で、御用組合の一丁上がりです。

’98年の経済財政諮問会議で、原則派遣労働の自由化を連合も認めたようなもんですからね。
そして、コイズミの詐欺的政策を後押ししてきた、朝日をはじめマスコミの報道。それが今の結果でしょうね。

いつから、こんなピクニック気分のメーデーに。
こんなに不況で、首切りが横行してるのに。
私も偉そうなことは言えませんが、こんなことでいいんでしょうかね。
おとなしくて、扱いやすい国民になりましたね。(T_T)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »