フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 政治家の世襲はいかんでしょう | トップページ | 幻にならないか。東京五輪 »

2009年4月18日 (土)

企業の性善説

 こんな事を言うと申し訳ないけれども。
企業と言うものは、利益のためならある意味何でもする、と私は考えています。
それに対して、いや企業は雇用やインフラの整備、そして納税を通じて国に貢献している。そして社会通念、法令遵守、社会的責任を適切に履行している。
そういう「性善説」を言う人も多い。実際そういう面も否めませんが。

ここで、「性善説」と言う言葉を検索しました。
>>今日「性善説」という言葉は「人は本質として善であるため、放っておいても悪を行わないとする楽天主義」という意味で用いられることが少なくないが、本来は正しくない。以下に解説するように、孟子も朱子も、人の「性」は善であっても放っておけば悪を行うようになってしまうため、「聖人の教え」や「礼」などによることが必要であると説いている。

<Wikipediaより>

と言う事は、孟子も朱子も人間放っておけば悪いことしますよ、と言っているのです。
「性善説」、それに対しては「性悪説」だと思っていました。違うのですね。
そもそも人間は悪いことするかもしれないよ、と言うのが「性善説」だそうです。
「性」と言うのは生まれながらの心、と言う意味だそうでして、と言う事は。
人間と言うものは、生まれながらにして「放っておけば、悪いことをする」
そういうことみたいです。(笑)
なるほど、自分を振り返れば、どうもそれに当てはまる(笑)

 ここで、冒頭の企業の話になるんですが。
最近では、熊本の清酒メーカー、「美少年」が民事再生法の申請をしたという。負債は19億円だそうです。この件は、三笠フーズというふざけた会社が汚染米をこの美少年に納入していたこと。
さらに、三笠フーズから美少年側に裏金が支払われていた、というズブズブな関係が、消費者に嫌われたのが大きく作用して、売り上げ減、資金繰りの悪化。結果、破綻に至ったというものです。
 汚染米を納入されていた、被害企業だったと思ったら、やはり裏金、つまり「ぜひ、うちのコメをお使い下さい、つきましては・・これを・・」とお金を差し出され、受け取っていた、というものですね。
<4月18日 朝日新聞より>

 それともうひとつ、障害者団体向けの郵便料金割引制度の不正悪用事件ですね。これについては、またぞろ国策捜査だという指摘もある中、今日はそれには触れずに先に行きます。
福岡市に本社を置くベスト電器がこれを悪用して、不正に利益を得ていたというものです。
これも、結局コストは減らしたい、売上は欲しい。「ん?そんなおいしい話があるのか!」と、飛びつく企業の体質。
やはり、「性善説」なんですね。(正しい意味の)
企業の不祥事は食品の産地偽装、雇用の偽装、薬害、公害。それこそ枚挙にいとまが有りません。

 ことさらに企業というものは、【コンプライアンス、CSR(企業の社会的責任)、地球環境にやさしく】等と声高に叫びます。
裏を返せば、出来ない、或いはやらないから、そういう美辞麗句を並べたてる、ということを私たちは、頭の中に入れておかなければならないと思うのです。
この世の中、「聖人」と言われる人は、その辺には見当たりません。
じゃ、誰が教えてくれるのか。
そういう企業の行動を、規制したり監視をしなければいけない、行政や立法府が企業にべったりだから。つまり、そういう企業から利益を享受しているから、今のこの国の、問題点がある。
という風に、私は考えています。

« 政治家の世襲はいかんでしょう | トップページ | 幻にならないか。東京五輪 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

somethingさん。今日は。
>そういう企業の行動を、規制したり監視をしなければいけない、行政や立法府が企業にべったり。(つまり、そういう企業から利益を享受しているから)今のこの国の、問題点がある。

痛感します。業(企業)・政(政治家、政党)・官(役所)の癒着が、消費者のため、働いている人たちのため、という生来の「善い心」を曇らしているように思えます。勿体無いです。親から貰った「善い心」をフイにするんですから。(-"-)

コメントありがとうございます。
企業の性悪・・。いや性善説には違和感を抱いてたものでして。
やはり、企業の自由な経済活動に任せていたら、ロクな事にはならないのですね。
適度な規制と、監視それが必要だったんです。
コイズミ、竹中の新自由主義経済は大きな誤りであったと思います。
100年に一度と言われるこの不況も、それらがもたらしたものだ、と思いますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/44711216

この記事へのトラックバック一覧です: 企業の性善説:

« 政治家の世襲はいかんでしょう | トップページ | 幻にならないか。東京五輪 »