フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

内定取り消し 過去最悪

 今春卒業の大学生、高校生の採用内定取り消し2083人だそうです。

>>企業から採用内定を取り消された今春卒業の大学生や高校生らが2083人に上ったことが30日、厚生労働省の調べで分かった。3月の調査より238人(12・9%)増加。山一証券の破綻が影響した1998年の1077人の倍近くとなり、過去最悪となった。

共同通信> 4月30日

 ま、これなんか普段えらそーに、経済横文字を並べたてている企業がですよ、(私ここに、その横文字をずらーと、列挙しようとしましたが出てこない(笑)
いかに近視眼的な経営しかしてこなかったか、という明らかな結果です。
だって、去年の秋に内定を出してるんですよ。
ほんまにアホか?というしかないですね。
当然厚生労働省も企業名公表したんですが、でもね、企業はそんなもの「へ」とも思っていないでしょうね。
「そんなもん、百年に一度の未曽有の不況だから仕方が無い」とかね。
アホウ総理が「百年に一度の不況」を連呼するもんだから、すっかり企業にお墨付きを与えちゃってるんですね。

                004

 私の勤務してた会社も、こればっかりです(笑)
で、ちょっと今は詳しくは書けないけど、組合活動の中で労働審判を申し立てしたところなんですが(ま、調停みたいなもんです)、相手方のアホ会社はやっぱりこれなんですね。百年に一度と言われる、世界的不況により・・云々。
使用者の責めに帰さない状況というものは、天災事変以外にないのです。
つまり、百年だろうが何年だろうが、不況による人員削減、休業は使用者の責任なんです。
自分の経営責任を棚に上げて、こういうことを言うんですね。
しかも、倒産してないし。(笑)
この件は、いずれアップしますね。
アクセス感謝いたします。m(_ _)m

2009年4月29日 (水)

いずれしかるべき時って何時だよ

 争点は明確になっていると思いますが。

麻生総理は「いま国民が政治に望んでいるのは、景気対策と雇用対策だ。いずれしかるべき時に野党との争点を明らかにした上で国民に信を問いたい」

共同通信> 4月28日

民主党の鳩山由紀夫幹事長が早期の衆院解散を求めたのに対し答えた
そうでして。この「いずれしかるべき時期」というのは何度も聞かされています。
世襲立候補制限と、企業による政治献金禁止。
これについて自民党は踏み切れないでしょうね。
世襲立候補については、いつから自民党は護憲派に衣替えしたんでしょうか(笑)
親が政治家だからというだけで差別だ。職業選択の自由を奪う。と、のたまってます。

JANJANニュース
さとうしゅういちさんがこの記事で述べられています。

>>大体、自民党の世襲議員の多くが、東京でしか暮らしたことの無い人が多いのです。そういう人を地縁・血縁で選んでしまった有権者の責任もありますが、そういう議員は地方の惨状をわからず、平気で「自己責任」などの名の下に、小泉純一郎さんを持ち上げたりしてきたのは記憶しておかねばなりません。

 さらに言ってしまえば、「改革」を叫んだ小泉純一郎さん自身が、結局息子さんを後継者に指名していることに、自民党の矛盾が集約されていると思います。なお、「安定した地盤があるから、政策研究を落ち着いてできるのだ」という反論もあるかもしれません。しかし、それは他人の立候補を事実上制限することを正当化しません。

世襲ひとつとっても自民党は既得権益を手放したくないのはミエミエです。
ぶっ壊し屋コイズミがこれですから(笑)
民主党は三親等以内の同一選挙区からの連続立候補を禁止しました。
どうです。もう立派な争点があるじゃ有りませんか。
さらに、代表自身が企業の政治献金禁止を言明してるのですから、町村辺りが「盗人猛々しい」と言ってましたが、企業から政治資金を一番たくさん戴いてる自民党は、ダメージが大きいからそんな事を云うんでしょうね。
アッソーさん、明確な争点がありますよ。
だみ声ばかりで、ダミだこりゃ、なんて(笑)

2009年4月28日 (火)

イナゴかマスゴミか

 またマスゴミ批判かよと、お思いでしょうが、まぁ、聞いて下さい。

豚インフルエンザですね。これって、私が馬鹿だからでしょうが、「豚インフルエンザ」なんて言葉、このニュースで初めて耳にしました。WHOのフェーズ4と言うレベルはただ事ではないと思います。
そして当然、世界的な流行は阻止しなければなりませんし、防疫対策や治療対策は早く、確実にやって貰いたいと思います。

ただ。
これが、例によって最近のマスゴミの国民の不安を煽るだけ、という結果になりはしないかと危惧するのです。
asahi.comの記事にあるように、情報不足を指摘する中、メキシコの医療体制、生活文化などを報道するものは少ないですね。
例えば、日本人は親しい人に出会ったとしても、「ハグして、チュッチュッ」という行動はしないでしょう?
そんな生活習慣も関係するでしょうし、たとえば医療体制が整っていたとしても、金銭的な負担を嫌って治療を受けない、という人も多いかもしれません。

最近、メディアの報道に関して疑心暗鬼になってます。

               010

草なぎ剛さんの一件しかり、北朝鮮のミサイルしかり、民主党小沢代表の献金疑惑しかり、鳩山総務相のかんぽの宿しかり、派遣切りしかり、少し前なら、消えた年金しかり。
マスゴミは、イナゴの大群よろしく、全ての情報を食べつくし、そこに食べ物がなくなれば、どこか別の場所に移る。
それを繰り返してるだけのような気がします。
で、沈静化した後、そのニュースは本当に一件落着したのか?

もちろん、していません。
だけど、一読者として、それらの事件が解決したと錯覚したような報道をしているのが、今現在のマスゴミと言われる機関だと思うのです。
これを、メディアスクラムというのかどうか、私は知りません。
でも、視聴率競争がニュースにまで波及したかのような報道は、もはやジャーナリズムと呼ばれる代物ではないでしょう。

2009年4月27日 (月)

マスゴミは噴パンもの 

 名古屋市長選挙は、民主党推薦の河村たかし氏が当選しました。
民主党推薦候補の連敗ストップだそうです。
「どえりゃー、うれしー」だそうでして。「よかったがに!」

それよりも、相も変わらずマスゴミの偏向報道です。
この選挙で河村氏が勝ったのは、テレビによく出ていたし、「知名度が抜群で、勝つのは、あたりみゃーじゃねーか」と、河村氏個人の人気で勝ったのであって、小沢辞任論収まらず、と偏向朝日新聞。
でもね、仮に河村氏が負けてごらんなさい。
「逆風強し、小沢にNO」なんて記事をバンバン流すんですよ。

つまり、どちらにしても小沢代表を辞任させたいのでしょうね。
ここで断っておきたいのですが、私は小沢シンパでも有りませんし、民主党サポーターでも有りません。
ただ単に、偏った報道がおかしいと言いたいのです。
公平公正を装いながら、自民党の二階経産省の献金疑惑は、全く報道しないといのは、どう考えてもおかしいし、ジャーナリズムの劣化もここまで来たか、と思うのです。

               002

 朝飯食いながら、テレビを見ていると、河村氏は民主党でも異端で、どちらかと言うと嫌われていたのに、勝った勝ったと喜んでいいのか、と言うコメンテーターがいました。
我が家の朝はパン食です。
ご飯を食べていて、あまりにも可笑しくって噴き出すことを「噴飯もの」と言いますが、パンだけに、文字通り「噴パンもの」になりそうでしたよ。(^^ゞ
結局勝利しても「あーいや、こーゆー」ですね。

ところで、私んちのパンは、「ベストプライス byトップバリュ」6枚切り88円のパンを食してます。でら、安いでしょー。(名古屋弁が・・)
これは、まあ、88円だしこんなものでしょう。
以前も、「トップバリュ5袋入り醤油ラーメンがうまい!」と題して記事を書きましたが、このパンはウマイ!と言うほどのことはありません。
「こんなもん」、と言う感じですか。
このトップバリュ商品、玉石混合でなかなか「買い物魂」を刺激しますよ。(笑)
またいずれ、トップバリュについてはエントリーしますね。(前出のラーメン記事、根強い人気なんです)

2009年4月26日 (日)

麻生総理 大丈夫ですか?

 先日の私のエントリー、エコポイントって何やねんでも取り上げましたが、アッソー総理が最近支持率が上がってきたとご機嫌なのかどうか知りません。
それで「記者会見の態度が何で、ああも不遜なのだ!」と怒っていたら、やはり、皆さんもそう感じていたようでして。

首相のぶら下がり対応「ひどい」加藤紘一氏が苦言

加藤氏は記者団にも「ひどい。心の中で国民と同じレベルで自分は毎日生きているという部分を持ってほしい」と首相をたしなめた。こうした状況を受けて河村官房長官は24日夜、首相と会い、「若い記者をぞんざいにしないように。名指しはやめてください」と助言した。

<asahi.com>

アカンたれの加藤紘一氏に、苦言を呈されると言うのもなんですが(笑)
立ち話だから構わない。傲慢だと言われることは、親しみの裏返しだとのたまったそうです。
まぁ、調子こいてます。
何か聞くところによると、バー通いも復活だそうでして、政権交代も遠のいたという、御用マスゴミの報道を鵜呑みにしてます。アホアッソーと言われるだけ有りますね。

ところで、今ブログではアッソー総理の、いわゆる献金疑惑が取り上げられています。
私の「へたれ」ブログではちょっとまだそこまで、根性ないので(笑)
一度、ブログ検索で「麻生総理 モー娘。」で検索してみてください。
或いはリンクしてませんが、「晴天とら日和」様のサイトでも覗いて下さい。
詳しく載ってます。

何故に、「モー娘。」なのかよく判ります。
ここには、生キャラメルだとか、堀内孝雄などの聞いたことがある名前がバンバン出てます。
堀内孝雄って、アリスのか?「遠くで汽笛を聞きながら」のか?べーヤンか?
演歌に転向したあの歌手か?(しつこいですね)(笑)
そーいや昔、モー娘。のなんとかという歌手に楽曲を提供してたよな。カラスとか雀とか。
同じ事務所所属なんだ。そーかぁ。そんな事はどーでもいいけど。

だけど真面目な話、これが本当なら、検察は何してるのか?マスゴミは?
民主党の小沢代表の件を言うのなら、当然調べるべきでしょう。
自民党の二階の件もそのままだし、公権力は何をしてるのか。

2009年4月25日 (土)

全国学力調査 毎年必要なのか

 文部科学省の全国学力調査が4月21日実施されました。
今回で3回目だそうです。
>>「全国レベルで子どもたちの学力を分析するため」という目的を外れ、学校現場ではよそに負けじと「点数競争」が始まっている。成績の公表をめぐっても揺れる現場。1回に50億円以上が投入される「国民的調査」への疑問はふくらむ。

<asahi.com>

 これは、07,08年度に続いてのことで、07年以前は43年前に実施だったとか。何故、ここにきて毎年実施するのか。
50億円もの巨費を投じてする意味が、私の脳みそでは判りませんね。

               413_021

  子供たちの学力を分析する為、と言いながら公表する必要は?
分析だけなら、教育委員会と文科省だけが知っていればいい訳で。
「あそこの町は学力が高いのよ、引っ越しするなら、あの町ね」
「辞めときなさい。あそこは」と言うような、格差を助長する制度を文科省が行う理由を教えて欲しいですね。しかも、借金まみれの財政のくせに50億円もの税金を投入する。
それで、大阪府知事の橋下のバカが、公表を拒否する市教委に文句を言う。「豊中市教委は関東軍」と言ったとか。予算は貰うけど、資料は公開しないのは関東軍だと。
関東軍って、旧満州の関東軍ですか?えらいまた古いとこから(笑)
中央の意向を無視して、勝手なことするという意味なんですって。
ややこしいことを言うなぁ。「大阪だけに関西軍ですね」ぐらい言えよ。
じゃ、少しは見直してやる(笑)
 毎年、毎年、学力を調査する必要はどこにあるのでしょうか?
5年間程度のスパンで十分じゃないのか。必要だと言うなら、43年間も実施しなかった理由も教えて欲しいですね。
うがった見方かもしれませんが、自分の自治体が学力が高いと言うことになれば、住民が流入するからで、住民税などの増加を見込んでるんでしょうかね。大阪は全国レベルで下位の方だった言うんですね。
それなら合点がいくんですが。

私は、43年前小学校の3年生ぐらいですが、全く覚えてないですね。やったのかどうか、妻は「あったような」と言うんですが。
おそらく、酷い成績だったんです(笑)
あまり思い出したくない過去は、忘却の彼方へ追いやってるんでしょう。(^^ゞ

2009年4月24日 (金)

パチンコキャラクター知事

 昨日、公然わいせつで逮捕された、スマップの草彅さんは私から言えば気の毒な、いわば有名税的なところがあったように思うのです。
そこまで、言わんでも・・。と言う感じですね。

それよりも。そんな事よりもっと、恥知らずなのがこの男。
千葉県「青春の虚像」森田知事ですね。
事もあろうに、パチンコのキャラクターをすると言います。

http://news.nifty.com/cs/headline/detail/fuji-320090424206/1.htm
<夕刊フジ>

>>来月上旬、主演した青春ドラマとタイアップしたパチンコ新機種「CRおれは男だ! S-V」が店頭に並ぶが、一部から「現職知事として、いかがなものか」という批判が出ているのだ。

・・・もう、言葉すらなくしますね。
3年ほど前に話があったそうだが、「公職に就いたので」と、断れば良いんじゃないのか?どういう契約になっていたのか知らんが。
そんなに金が欲しいかね。「知事として契約したわけじゃない」と仰ったそうで、この守銭奴が。
「私の報酬額を確認して、青少年の育成のために寄付するよう指示してる」
あのー。ひとつ良いですか?(富豪刑事風)
報酬額を確認しなければいけないのはどんな理由で?
取り分は確保するつもりですか?
せめて全額寄付をします、と言えんかね?
もうこれ以上、言うのもあほらしいので。
まぁ、他のブログでもこの話題は多いと思います。そちらにお任せします。

ただし、千葉県民の皆様には、ほんと残念ですね、と言うしか無いです。(T_T)

               413_023_2

              <写真だけでも、さわやかに行きましょう>

2009年4月23日 (木)

また偽装ですか

 本当にいろいろニュースがあるものですね。今日は芸能人の逮捕というニュースでもちきりです。これって、公然わいせつなのでしょうか?公務執行妨害じゃないのですか?
逮捕容疑はどうやら前者のようですね。
私はへそ曲がりなものですから、皆がそちらへ行くと、違う方向へという習性を持っているものですから(笑)
もっと言えば、関心が無いですね。
 ココログニュースで私のブログを取り上げて頂いたこともあり、今日は「企業の性善説」という駄文に、アクセスが集中したのです。
「あれ?いつもこんなにアクセスが無いのに。おかしいな?」と思いつつ、生ログを見れば原因が分かりました。
ありがたいことです。これに懲りずにまたお立ち寄りください。m(_ _)m

 ところで、日立の冷蔵庫の断熱材がリサイクル材だと謳っていたのに、そうじゃなかった、というものです。
「思っていたような断熱効果が得られなかった」というものですね。
だったら、リサイクル材使用と言わなければいいものを。

              413_029

省エネ大賞も受けていたのにそれもはく奪。信用もがた落ち。
これを「エコ偽装」と言うんだそうです。朝日新聞の社説でもこの問題を取り上げています。
【エコ偽装 「緑の芽」を摘まぬよう 】と題して正論?を展開してます。

<4月23日 朝日新聞>

>>エコ商品を製造・販売する全ての企業は、重い責任を負っていることを自覚してほしい。

なぁんて。
自民党の西松関連の政治献金疑惑は報道しないくせに、人のことは言いますねぇ。君ん所は、偽装報道じゃないのか(笑)
ま、いいです。
それよりも。アメリカのオバマ大統領が言った、「グリーンニューディール」
緑の内需拡大ですか?
まあ、内容は別に良いんですが、それよりも。
なぜに、アメリカの大統領が言ったことが、すぐ、金科玉条のようになるのか?それがおかしいと思いませんか?
朝日新聞の社説でもこれに触れてます。

>>エコ商品は、不況と環境問題を解決するグリーンニューディール(緑の内需拡大)政策の要のひとつだ。

 情けないのは、アメリカの大統領が言わなければ気がつかないのか?と言うことです。おそらく誰かは言っていたと思うのです。同じような事を。
私たち一般人が知らないところで。その時は無視に近い扱いを受けていたのでしょうね。
私はそれらの書物や論文を知りませんが、きっとあった筈です。(無知ですみません)
相変わらず、黒船が来ないと駄目なんでしょうか。

2009年4月22日 (水)

エコポイントって何やねん

 政府の追加経済対策のひとつで、省エネ家電買い替え促進策があります。
またこれもよう分らん政策でして。
「統一省エネラベル」が4つ星以上の対象商品を購入すれば、ポイントを差し上げる、というものだそうです。
で、対象は薄型テレビ、エアコン、冷蔵庫となっています。
テレビは地デジ付きで10%、冷蔵庫、エアコンは5%程度の購入額相当分のポイントを付与する、なんて偉そうに言ってます。

 でも、このポイントをどういう風に「付与」するのか、なんにも決まっていないというのです。決まっているのは、買い控えが起こっているという、販売店から苦情が来たので、5月15日以降の購入分よりという話です。

              413_026

 

各家電量販店が今行ってる、ポイント上乗せとは違うと経産省幹部は言明しているそうです。

 >>家電量販店などでは買い控えを抑えるため、独自の割引制度を拡大しているが、こうした制度と政府のエコポイントは「まったく別の枠組み」(経産省幹部)として量販店の割引とは別にエコポイントによる割引も適用される。

<産経新聞 4月22日>

 これで、景気浮揚と行けばもくろみどおりですが、果たしてそうなのか。
獲得したポイントをどのようにして使えるのか、まだ全く決まっていない、というお決まりの泥縄式。
さらに、ポイントカードの作成とか、申請書類などで巨額の税金を投入するんでしょうね。ポイントの予算とは別にまた、何億円と言う費用がかかる事は必須でしょう。
定額給付金みたいに、事務処理費用を800億円以上も消費するんでしょうかね。
しかも、今度は経団連の後押し付きである。税金ジャブジャブ使いたいだけ使え、というばらまき以外何物でも有りませんね。ふざけやがって。

 ふざけていると言えば、アッソーの首相会見って、なんでああも不遜な態度なのでしょうか。自分の周りにいる記者たちは若造ばっかりだからか?
カメラの向こうには何千万という国民が見ていると言うのに。

http://www.asahi.com/politics/update/0421/TKY200904210319.html

<asahi.com>

このぶら下がりで、アッソーは「朝日新聞に説明する必要性を感じませんので、お答えいたしかねます。」と言ったそうです。
ねぇ、朝日新聞はせっかく自民党の応援してるのに、この冷たい態度(笑)

前から思っているんですが、あの首相会見、囲む方は若い記者が多いですよね。(パッと見た目、兄ちゃん、姉ちゃんに。)
政治家なんてそもそも不遜なんだから、もっと海千山千の記者を並べりゃいいのに。例えば新聞社の編集委員だとか。
お互いに、普段文句を言いあっているんだから、直接ものを言えばいいんです。丁々発止とね。
やはり、記者クラブの弊害がここにもあるのでしょうか。

2009年4月20日 (月)

早くやってよ、総選挙

 どちらにしても今年の9月までに、衆議院の選挙は行われるのですが、グチグチと世論操作をしながらも、「いまいち、支持率が上がらん」と、自公政権は躊躇しまくってます。

「5月解散はあるのかないのか」――政界の関心は5月解散の有無に集まっているが、ここにきて仰天情報が流れている。なんと、7月12日の都議選との「ダブル選挙」が急浮上している。
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/gendai-02040959/1.htm

                                   <日刊ゲンダイ>

 この記事によると、創価学会・公明党とも、都議選とのダブル選挙にもゴーサインを出したそうです。
一方公明党の北側幹事長は、20日、大阪で行われた記者会見で、8月の解散総選挙に言及したとのこと。
どっちなんだろうか。
 一般的に、都議選と衆院選のダブルだと、公明党が困るというマスゴミの論調が多いものですが、この日刊ゲンダイの記事にあるように、選挙モードに入った学会員の人たちの頑張りはすごいですからね。
 国政レベルの選挙なんか、もう大変でした。
会社の同僚からは「お願いね」上役からは「判ってるやろな」と半分脅し(笑)

そのたんびに「はあ、判りました」「もちろんですよ」と、ひらりひらり、とかわしながら、「誰が入れるかいな、あほ」と心の中で呟きます(笑)
まあ、それが大人の対応というもんです。(だっていちいち、議論してられません)今は完全無所属だからそういう心配はないけれど。失職中です(^^ゞ
それほど、学会は力が入るものですよ。侮ってはいけません。
だけれど、そもそも公明党の都合や意向で、総選挙の時期が云々されることが異常なんだと思う。
国民はこのままいけば、莫大な借金は背負わされるし、秘密警察国家になるし、企業には搾取&使い捨てされるしで、もー、大変なんですから。

ま、私の考えとしましては、選挙を早くやって欲しい。
もうマスゴミの情報操作や偏向報道は見たくないし、オセロゲームのような政局はもう沢山です。
早く決着つけようよ、という感じですか。
でも。アホウ総理にそんな政治的決断力もある筈もなく、9月までずれ込むんでしょうかね。

2009年4月19日 (日)

幻にならないか。東京五輪

 どうせ、オバマ大統領が「世界はアメリカの復活を待ち望んでる、2016年のオリンピックはシカゴで行うことが正しい選択だ。センキュー。」なんて言ったら、すぐにシカゴで決まりなのに。
私の想像です。コメントも(^^ゞ

あぁ、それなのに、それなのに。今回のIOC評価委員視察に3億円ですよ。
しかも、今年度予算分で。全体の招致活動費は150億円(民間資金含む)です。
<朝日新聞 4月18日より>

石原のおっさんは、得意満面で応対してましたね。こう言っちゃなんですが、開会まであと7年も有りますよ。ご自愛くださいよー。

               413_025

 

その晩餐会で、アソウは。
会場となった迎賓館について、「ロシアに戦争で勝った直後の1909年に建てられた」と英語で発言。評価委員の1人がロシア出身だったことから、別の評価委員が、この委員の表情を見ようと振り返る一幕もあった。
<4月18日 読売新聞>

という、デリカシーの無い発言をして、石原のおっさんに冷水を浴びせる。
もうねぇ。噴飯ものですね。(爆笑)
昼間は、新宿御苑での「桜を見る会」で、自作の歌を読めない。
本当に自分で作ったのかよ?
カンぺでも用意しなさいよ。

これで、評価委員に×でもつけられたら、石原のおとっつぁん怖いですね。

2009年4月18日 (土)

企業の性善説

 こんな事を言うと申し訳ないけれども。
企業と言うものは、利益のためならある意味何でもする、と私は考えています。
それに対して、いや企業は雇用やインフラの整備、そして納税を通じて国に貢献している。そして社会通念、法令遵守、社会的責任を適切に履行している。
そういう「性善説」を言う人も多い。実際そういう面も否めませんが。

ここで、「性善説」と言う言葉を検索しました。
>>今日「性善説」という言葉は「人は本質として善であるため、放っておいても悪を行わないとする楽天主義」という意味で用いられることが少なくないが、本来は正しくない。以下に解説するように、孟子も朱子も、人の「性」は善であっても放っておけば悪を行うようになってしまうため、「聖人の教え」や「礼」などによることが必要であると説いている。

<Wikipediaより>

と言う事は、孟子も朱子も人間放っておけば悪いことしますよ、と言っているのです。
「性善説」、それに対しては「性悪説」だと思っていました。違うのですね。
そもそも人間は悪いことするかもしれないよ、と言うのが「性善説」だそうです。
「性」と言うのは生まれながらの心、と言う意味だそうでして、と言う事は。
人間と言うものは、生まれながらにして「放っておけば、悪いことをする」
そういうことみたいです。(笑)
なるほど、自分を振り返れば、どうもそれに当てはまる(笑)

 ここで、冒頭の企業の話になるんですが。
最近では、熊本の清酒メーカー、「美少年」が民事再生法の申請をしたという。負債は19億円だそうです。この件は、三笠フーズというふざけた会社が汚染米をこの美少年に納入していたこと。
さらに、三笠フーズから美少年側に裏金が支払われていた、というズブズブな関係が、消費者に嫌われたのが大きく作用して、売り上げ減、資金繰りの悪化。結果、破綻に至ったというものです。
 汚染米を納入されていた、被害企業だったと思ったら、やはり裏金、つまり「ぜひ、うちのコメをお使い下さい、つきましては・・これを・・」とお金を差し出され、受け取っていた、というものですね。
<4月18日 朝日新聞より>

 それともうひとつ、障害者団体向けの郵便料金割引制度の不正悪用事件ですね。これについては、またぞろ国策捜査だという指摘もある中、今日はそれには触れずに先に行きます。
福岡市に本社を置くベスト電器がこれを悪用して、不正に利益を得ていたというものです。
これも、結局コストは減らしたい、売上は欲しい。「ん?そんなおいしい話があるのか!」と、飛びつく企業の体質。
やはり、「性善説」なんですね。(正しい意味の)
企業の不祥事は食品の産地偽装、雇用の偽装、薬害、公害。それこそ枚挙にいとまが有りません。

 ことさらに企業というものは、【コンプライアンス、CSR(企業の社会的責任)、地球環境にやさしく】等と声高に叫びます。
裏を返せば、出来ない、或いはやらないから、そういう美辞麗句を並べたてる、ということを私たちは、頭の中に入れておかなければならないと思うのです。
この世の中、「聖人」と言われる人は、その辺には見当たりません。
じゃ、誰が教えてくれるのか。
そういう企業の行動を、規制したり監視をしなければいけない、行政や立法府が企業にべったりだから。つまり、そういう企業から利益を享受しているから、今のこの国の、問題点がある。
という風に、私は考えています。

2009年4月17日 (金)

政治家の世襲はいかんでしょう

 俳優の中村雅俊の長男が大麻所持で逮捕されたのはすでにご存知でしょう。この息子さん、中村俊太と言うんですか?私、知らなかったですね。
ご存知ですか?

 4月14日 スポニチ

 >>俳優中村雅俊(58)の長男で、今月4日に大麻取締法違反(所持)の現行犯で警視庁高井戸署に逮捕された俳優中村俊太容疑者(31)に対し、東京地検は14日、起訴猶予処分とし、釈放した。処分理由について「大麻は微量で、反省している」と説明している。

うーん、でも感じるのは俊太さん、31歳ですよね。
もういい歳じゃん。私の感想はそれだけですね。

               413_024

やはり、超有名な父母のプレッシャーとかあったんでしょうか。
私思うのは、いくら両親が有名な俳優、スポーツ選手、芸術家、そして政治家でも、その子供は、両親とたがわぬ資質を持っているとは限らないと思うのです。そりゃ、才能などは遺伝することも有るし、何も持っていない私なんかよりも優秀だろうとは思います。(そりゃそうだ)でも、同じような「活躍」が出来るとは限らないのですね。

政治家なんか、もってのほか。
自民党のくされ馬鹿世襲議員なんて、掃いて捨てるほどいます。
こいつらが、政治家としての資質や能力を持っているとは、到底思えない輩ばかりなのは、ここ3代の総理大臣を見れば、火を見るより明らか。
「ワタクチ安倍」、「やる気なし福田」、そしておなじみ「アホウ」(笑)
こんな奴らが、国民の税金を子々孫々、搾取していくと思ったら、中村雅俊さんじゃないけれど、泣きたくなりますよ。
だけど、間違っても「抱きしめてやりたい」とは言いませんでしょう。ズバリそうでしょう。(ちびまるこちゃんの丸尾君みたいになりました)
自民党の中にも世襲禁止を言う意見も有るそうだが、アホウ総理は「なかなか難しい」と言ったとか。
お前が言うなよ。

これですね、民主党は同じ選挙区より、出られないようにするという案があるそうです。
ま、それよりも資質があるかどうか、よく調べてから立候補を認めるような法案は出来ないものか。漢字検定なんかどうでしょう。(笑)
おやじが政治家だから、と言う理由だけで政治家なんかになられた日にゃ、国民の不幸であります。

情報操作には気をつけよう

 昨日の森田健作千葉県知事への市民グループの告発を、朝日新聞は例によって、本当に小さな扱いであった。
「ののちゃん」が掲載されている面の下の方。
以前も指摘したが、企業の「お詫び」記事が載っている近くである。
これを、「恣意的な編集」と言わずして、なんだと言うのだろうか。
<朝日新聞 大阪本社 14版>つまり四国版だと思う。
森田が当選した時は、大きく扱っていながら。

 マスゴミは勿論、こういった恣意的な編集や報道で、国民の目を欺こうとする。それは最近勉強させて頂いたので、良く判った。
でもやはり、ネットも怪しい動きが時々ある事も頭の片隅に、入れておかなければならない。
というのも、私はココログに加入しているが、ココフラッシュの「人気記事ランキング」今日はどうもおかしい。

いつものメンツが殆んど圏外である。
「切り込み隊長」「きっこのブログ」「植草一秀の『知られざる真実』」あと、ゲーム関係など。
だいたいこのブログ記事が、ワン・ツー・スリーと言う事が多い。
いつも見ている方はご存知だろう。
ところが、今日4月17日。あるブログに独占されている。
名前は言わない。
不思議に思って見てみるとどうも、映画に出演している女優のブログらしい。
この映画を監督したお笑いタレントも、このあいだから、よくテレビの芸能コーナーで取り上げられる。女優とどこかにいただの、迷惑をかけたとかいって謝罪したり。

やっぱりな。
映画の宣伝か。
このブログも出演している女優のものらしい。どうでもいいけど。
「理論武装」と言う言葉があるが、これからは、「閲覧武装」も必要な世の中になったようだ。
見る目と、頭を養わなくてはいけないと言うことか。

2009年4月16日 (木)

♪さよならは誰に言うって・・あんただよ森田健作

 私の町でも今、市議会議員選挙がたけなわです。
選挙は大切ですが、昔から言われてる事だけど。街宣車で名前連呼はまだしも。(仕方が無いでしょ、森田健作みたいに欺いて当選できるだけの、圧倒的な知名度が無い人の方が多いからね。)
止めて欲しいんですけど、街宣車同士がすれ違ったりした時に、エールを交換するのだけは。

「○○候補のご健闘をお祈りいたします!」
「ありがとうございます!××候補のご健闘もお祈りいたします!お互い頑張りましょう!」
「ありがとうございます!お互い頑張りましょう!」

     やかましい!!

・・・すみません、つい興奮してしまいました。
そうやって、選挙ごっこやってろ、と思いませんか?

                413_021

いつからなんだろ?あのエール交換は。
気がついたら、やっていましたね。
まあ、そんだけハイテンションになるほど、選挙運動って面白いのか、どうか知りませんが。
そして、それだけ力を入れてやった結果、手に入れた知事の地位。
森田健作は、昨日のぶら下がり取材も、エレベーターに逃げ込んだように、ひきつった笑いがなおも滑稽だった。「選挙違反で告発をされましたが」
「あ?、ああそう?ちゃんと対応させて頂きますよ」とうろたえ気味。
そして今日の記者会見。弁護士に作成して貰ったと思しき、書類に目を落としながらも。
偉そうな、そして人を馬鹿にした、もの言いはどうなのか?「私が政策を考えた」
ははーん。だから荒唐無稽なリニアモーターカーの誘致を言ったのか。

まぁねぇ、なんだかんだと言いますが、「おれは男だ!」を毎週欠かさず見ていた、うすら馬鹿元高校生としては、「青春を返せ!」と言うしかないですね。

追記: 森田健作は会見で次のようにも語っています。

「政党の支援も推薦も受けずに戦った。誤解して投票した人がいるとしたら残念」

いったい、どういう風に誤解した人に対して残念なのか?
①自民党だと思って投票した人に対してか。
②それとも、完全無所属だと思って投票した人に対してなのか。

私のボンクラ頭では、理解不可能ですね(笑)
いずれにしても、両方を欺いたと言う事ですね。
稀代のペテン師コイズミといい勝負だわ。

2009年4月15日 (水)

ビートルズに関してのニュース

 元ビートルズの故ジョージ・ハリスンさんが、ハリウッドの殿堂入りを果たしたそうでして、路面記念プレートの発表が有りました。故ジョン・レノンさんと二人目だそう。(ニュースバード)

 私はど真ん中ビートルズ世代ではないのですが、姉のせいでガキの頃からビートルズには親しんできましした。
もちろん、ポールやジョンも良いのですが、私の中ではジョージ・ハリスンがお気に入りでしたね。
彼の作曲では、「Something」が好きですね。
自分のHNにもしたことから、それが伺える。
なんて、三人称で語ってます。(笑)
彼がソロになった後、’70年の「マイ・スイート・ロード」良かったですぅ。
イントロのギターをコピーしようとしたけど、結局挫折しましたね。才能がね。
「ナッシング」(^^ゞ

              413_027

そんなことで、今日のブログネタは、ジョージ・ハリスンかなと思いながら新聞見ていたら、なんと、伝説のプロデューサー、フィル・スペクターが有罪なんて記事が。

>>大物プロデューサー有罪
ビートルズのアルバム「レット・イット・ビー」を手がけた米国のプロデューサー、フィル・スペクター被告(68)が13日、自宅で女優を殺害した罪で、ロサンゼルス郡地裁で有罪評決を受けた。米メディアが伝えた。
朝日新聞  4月15日

まあ、何があったのか。’03年の事件だそうでして、それすら知らなかったですね。
フィル・スペクターはジョージ・ハリスンの「オール・シングス・マスト・パス」もプロデュースしていたそうです。今日、そんなニュースが二つ。
偶然かも知れませんが、重なりました。

ジョージ・ハリスンは、晩年インタビューで、「ジョンとポールはフットボールで言えば、ツートップで僕はセンターハーフだったね」と語っていたのが印象的でしたね。

2009年4月14日 (火)

ミニ統一地方選挙

 地方選挙が集中するこの4月は、各地方で選挙戦が行われています。
千葉、秋田の両県知事選で自民党が勝ったと、「変なおじさん」細田幹事長が喜んでいます。

 ところで、この細田氏は前の六ヶ国協議のアメリカ代表のヒルさんの対応が「ゆるふん」だったと批判したそうで。
ゆるふんって、「ゆるいふんどし」の略なんでしょうね?(笑)
でもまさか、ヒルさんが褌をしてる筈もなく。

asahi.com 4月14日
>>笹川氏が記者会見で、細田氏の発言を「ヒル氏の対応がだめだった。『ゆるふん』だ。米国には(ミサイルは)届かないからいいと思っているのだろう」などと紹介したが、細田氏は「(米国の)交渉が生ぬるいとは言ったが『ゆるふん』とは言っていない」と記者団に語った。

このおっさん、昨日も連合と社民相乗りの候補が秋田県知事選に勝ったと言っては、喜んでましたね。流れが変わったって。

              413_022

訳わからんし。
自民党と連合と社民党の、推した候補が、勝ったって喜んでていいのか?
その、ゆるい脳細胞の幹事長を後押しするマスゴミ。
「小沢神話に陰り →知事選2連敗 」なんて書く朝日新聞。
あのー。ひとつ聞いても良いですか?(富豪刑事風)
千葉県知事は「完全無所属」じゃなかったんでしょうか?それとも自民党候補だったのかな?
著しい自家撞着。

そして、頼みは名古屋市長選挙だそうでして。
形を変えた、マスゴミのネガティブキャンペーンが、また始まりましたな。
民主党の凋落を煽って、自民党の優位を宣伝しようとする、意図なんでしょうかね。
もうこうなったら、是非とも河村「やっとかめ」たかし氏には、頑張って貰わないといけませんね。彼は冷や飯も食っていたし。
私は民主党サポーターでも無いけど、こんな偏向報道を見ていると、ムカムカするのであった。

2009年4月13日 (月)

東国原知事と橋下知事会談

 またうざい奴らが、額を寄せてひそひそと。
アサヒ・コム 2009年4月13日>

 大阪府の橋下徹知事と宮崎県の東国原英夫知事は13日午前、宮崎県庁で会談した。両知事は12日夜にも宮崎市内で会食。大半が非公開で詳細は不明だが、近づく衆院選も話題になったという。

 「悩み相談ですよ。この国がどうなっていくのか。僕の考えは話した」と、東国原知事。
だそうでして、何を相談していたのでしょう。
徴兵制と核武装の算段でもしていたのかな。
こいつらはホントに仲良しなんですかね。

              413_006

           桜は葉桜になりました。最後の写真でもアップします。

              413_009

 桜の花びらがそこらじゅうに、ばらまかれてます。(ばらまかれてる、という表現は変ですね。笑)

 自民党の補正予算みたいに。
前回の参議院選挙の時、自民党は民主党のマニュフェストを「ばらまきだ」と批判していながら、これですから。15兆円ものばらまきです。
しかも投入した税金の一部は、経団連経由で自分たちの懐に、還流させようっていう考えですからねー。セコイ。
まあ、なんですね、アホウ総理は最近すこぶるご機嫌だそうで、とち狂って解散総選挙を近々やるんじゃないかって言う事みたいですけど。
早よ、やってちょーだい。鉄槌を下してあげます。(^.^)

 自民党さん、社民党推薦も受けていた人が、秋田県知事選挙に勝ったって、喜んでいるのは理解に苦しむのでやめてくれ。
細田幹事長、流れが変わってきたというのは大間違いでしょ。
こいつも、レベル低いわ。
冒頭の二人といい勝負です。

2009年4月12日 (日)

タレント知事の見かた

 宮崎県のそのまんま・・、いや、東国原知事が事もあろうに、テポドンが飛んでくるかもしれないと、マスゴミが大騒ぎしていた4月4日、テレビに出演していたというので、批判されています。

http://news.nifty.com/cs/headline/detail/gendai-02040850/1.htm

私はこんな奴はどうでも良いのですが、日刊ゲンダイのこの一言が気に入った。

<そんなにテレビが好きなら、一刻も早く知事を辞めてタレント業に戻れ!>
「この男は『知事』なのか『タレント』なのか」と書いてますが、いや、生活の為に職業として、知事をやってますと言った方が正しいですね。

              008

こ奴が気に入らないのは、こう言う面もそうですが、わたしゃ、テレビでのこの発言以来、信用ならないと思っています。
「宮崎には高速道路が一本もないんですよ!」たしか、正月特番だったと思いますが。
立派な九州自動車道のえびのジャンクションから分岐している、宮崎自動車道というものが有りながら、こう言い放ったのです。
その時の出演者が誰も、つっ込みを入れなかったという事も有り、私は以来腹立たしいまま今日まで(笑)どうやら、大分から国道10号線の経路で高速を持って来たいようでして、芸名通り東回りで。

東に森田、西に東国原。間を取り持つ橋下。石原のおやびんもいたっけ。

もう、たくさんでしょう。
タレント知事は。orz

2009年4月11日 (土)

Saturday In The Park

 今日は全国的に良いお天気です。
「高速道路1000円、どこまでもいけまっせ。」そんな国民欺き政策で、ETCを使ったドライブに行ってる方も多いでしょうね。
 いい思いをするのは  トヨタと  キャノンだけ)【©きっこのブログ】だそうですよー。(笑)
私は金もないし、ETCも付けてないし、近くの公園でも行って、近ごろ運動不足の体を動かしてきます。土曜日だし。

 タイトルの「Saturday In The Park」は’72発売のシカゴのヒット曲です。
この頃高校生だった私は、政治的なテーマを扱っていた「シカゴ」というバンドはあまり好きじゃなかった。
でも、友達がカッコイイとか言うので、適当に「おれも」みたいなことを言っていたような。
そこに、この曲がヒットしたのです。これは今でも好きな曲です。
イントロから「休日!」という雰囲気が溢れていて、なにか浮き浮き気分になるような。でも、私の耳には「サータデー、インヨナー、パー」にしか聞こえないんですけど。「the」はどこへ行ったのだ?(笑)
それはともあれ、独身時代目覚ましの代わりに、この曲をタイマーセットするほどでした。

                003

 シカゴは初期の頃、先程も言いましたが政治的なテーマを好んで扱っていたようです。当時の時代性が色濃く反映されていたんでしょうね。
「長い夜」とか、と言っても松山千春じゃ有りません。(笑)原題は「25 or 6 to 4」です。
当時女の子のことと、部活しか頭にない、うすら馬鹿高校生には、難解すぎて判りませんでした。(笑)
この頃、テレビでよく見ていた番組は、それを地でいくような、うすら馬鹿高校生が出るドラマ「おれは男だ!」でして。それを見ていた私は、「うすら」どころかホントの馬鹿ですね。(^^ゞ
その主役の「森田健作」が、千葉県知事になったというのも青天の霹靂だけれど、しかも今度は偽装無所属だとか言われ、政治資金規正法違反で告発されるかもしれない。
今週はその動きがあるそうですね。

そこでシカゴのこの曲を、森田健作陣営に送りたいと思います。
「Does Anybody Really Know What Time It Is?」
<いったい、現実を把握している者はいるだろうか?>
この邦題のように、判っていらっしゃる方がいないのでしょうねぇ。
後期のラブバラードの名曲<素直になれなくて>
「Hard To Say I’m Sorry」と言っても、もう遅いけど。

2009年4月10日 (金)

経済対策15兆円

 昨日のブログにもアップしたが、麻生‘不支持が7割近いのに、支持が上がったと喜んでるアッホー馬鹿’政権は15兆円規模の補正予算を含む経済対策を今日決定した。
これは、自分たちにせっせと貢いでくれる企業に、いつもお世話になっているから、税金を導入して儲けさせてやりましょう、という政策です。

トヨタのプリウスやホンダのインサイト等を念頭に置いた、エコカー購入補助金、青息吐息の家電業界にヤマダ電機もどきのポイント制度。
建設業界応援の、生前贈与税610万円までの課税対象除外。

               002

 この発表を夕方、ニュースバードで見たが、アッソーは浪花節的だみ声と変な抑揚で(漢字を読み間違えないためなのか)えらそーに、喋っていました。
まあね、一部は認める。(雇用の確保のため雇用調整助成金の拡充、失業対策。介護従事者への賃金増などなど)

だけど、私みたいな素人でも、どうも怪しいと思うような政策は、勿論新聞記者にも気がつく訳で。
朝日新聞  4月10日
>>政策ウオッチ 「相次ぐ経済対策 税金つぎ込み得をするのは誰か」
と題して(星野眞三雄)さんという方が記事に書いています。
>>そもそも買い替え促進策は世界的な景気後退の影響を受けて低迷する日本の主力産業を支援する意味合いが強い。
さらに最後に。
>>経済対策という名で、誰が得をしているのか。冷静に考える必要がある。
と述べている。
 ま、最近の朝日新聞にしては、まともな考察してるんじゃないの。
でもね、この買い替え促進策も国民が、自動車や家電を買ってくれたら、という「たら」政策で、買わなきゃ何にもならない画にかいた餅政策である。
昔から言うでしょう。「たらは北海道」って。
国民が買わなきゃ、予算編成した金は浮いちゃって、その金はどこへ行くのか?知りたいもんです。

 しかし、自民党のこの大盤振る舞いは、負けちゃって政権交代した後の政権に、膨大な借金を背負わせようって魂胆でもあるのだろうね。
そんなアホはアホなりの、深謀遠慮でしょう。

2009年4月 9日 (木)

トヨタの新プリウスが予約1万台

 トヨタのプリウスが5月中旬発売にもかかわらず、もう既に予約1万台を超えたそうで。
ホンダのインサイトが発売1か月で1万8千台だったのを猛烈に巻き返し、ハイブリッドの「先輩」としての意地を見せるかっていうことです。
4月9日  朝日新聞>>
「主力のカローラ並の立ち上がり」(幹部)という。

 ほう、良かったですね。ご同慶の至りです。
でも、これも眉唾もんで、最近の偏向報道する朝日新聞はトヨタの広告料が魅力なもんで、もみ手のお手盛り記事じゃないのかな。
予約1万台っていっても、どうせ法人需要でしょ。
タクシーなんかのプリウス見た事あるもん。それと、官公庁ね。そうそう、レンタカー会社も有るね。これだけで、かなりの数字を稼げる。

               005

 こんな記事とシンクロさせるように、政府与党の追加経済対策名目の補正予算。エコな自動車購入資金として、最大25万円補助だそうで。
ほほう。素晴らしい連携です。自民党とグルですか。
トヨタも売上がむちゃくちゃダウンして苦しいのですねぇ。政、業、マスゴミ動員の拡販ティザー活動でして。
それよりも、リクルートが発表した企業ランキングでも気にしてた方がよろしいかと。

4月9日 朝日新聞>>リクルートは来年3月卒業予定の大学生を対象にした就職希望企業ランキングを発表した。それによると、前年6位だったトヨタ自動車は96位まで落ち込んだそうですよ。まあねぇ、学生もシビアな目を持ってるもんですな。
これからは内需関連、インフラ系だとか。
世界一の企業だってんで偉そうにして、派遣や労働者をジャストインタイムに組み込むような冷血企業は、学生さんはこちらからお断りですってよ。
「エコ」ってよりも「エゴ」で。

ごまめの歯ぎしりですが

 北朝鮮のミサイルがぶっ放されたからかどうか知らないが、核シェルターの問い合わせ、売れ行きが増えているそうな。
それに乗じてか、自民党の右翼議員が核武装を言いだしのかね。
どうせ、私みたいな貧乏人は核シェルターなんて買える筈もなく、勿論それを設置する土地も有りません。
金持ちは自分だけ生き残ろうってんで、あれやこれや大変ですな。

 でも、核弾頭が飛び交ったあとの地球上に、金持ちだけが生き残ったって、サバイバルなんかできません。そこには快適な住まいは当然、リッチなホテルや、ブランドのバッグ、エルメスやルイヴィトンも有りません。グルメな料理も食べることはできない。
若い人は、「携帯が無ければ死んじゃう」という人もいるけど、じゃぁ死んじゃいますね。
ハッキリ言って、この地球にも寿命はあるし、もっと言えば太陽だって、銀河系だっていつか消滅するのに、それでも金持ちはその時になれば、銀河を脱出したいのでしょうねぇ。
まぁ、貧乏人のひがみですけど。

               014

                   <愛媛の某公園にて>

 自民党が初めから計上しときゃ、「補正」なんて予算を組む必要もないもんを、偉そうに発表したけど。
これもつらつら見ていると、なんか我田引水、金持ち優遇、大企業(経団連)と政治家だけが私腹を肥やそうって策略がミエミエで。
エコな自動車買い替えで、最大25万円補助だとか、省エネ家電買い替えでポイントを与えるってよ。このポイント?ヤマダか。しかも次、購入の時に使えるって・・。それが冷蔵庫やエアコンだってんで、なんじゃそりゃ。冷蔵庫やエアコンの耐用年数って知ってんのか!と言いたいですな。
最低5~6年は使うでしょ。ふつー。あと、生前贈与税を500万円上限で課税対象から外すなんて、てめーら金持ちだけだろ。喜ぶのは。

そんな事を愚考してたら、(くっされ)自公政権って、すべて、自分たちと献金をしてくれる大企業の為になんだかんだとやってる訳で。
坂本とか云うアホたれが言った。核武装、国連脱退もなにかの私腹を肥やすために言ったんじゃないかと思う今日だった。

(kabumasaさんみたいなブログになってしまいました。)(^^ゞ

2009年4月 8日 (水)

自民党の坂本って?

 4月7日 読売新聞>>
自民党の坂本剛二組織本部長が、「向こう(北朝鮮)は核を保有している。日本も『核保有する』と言ってもいいのではないか」と述べた。

言いましたなぁ。
しかもこのおっさん、国連の脱退にまで言及したそうです。

つまり、ミサイルかロケットか知んないけど、ぶっ飛ばした北朝鮮とおんなじ考えを、この自民党の「組織本部長」は言った訳ですね。
そして、その後どうしたいのか?
この日本も「ミサイルぶっ放すぞ」という瀬戸際外交をしたいのかな?

ところで私、こんなおっさんの名前初めて聞くんだけど、福島5区で、町村派だそうで(やっぱりな)。
つまり、これも選挙が近づいて名前を売ろうっていう魂胆でしょうか?よー判らん。

その後「例え話だ」と弁解したそうです。
選挙運動にしては派手で物騒なおっさんです。

信じられない。確信犯だろ。(`ε´)

2009年4月 7日 (火)

地方のお楽しみ

 本日の晩御飯は、おからハンバーグ(大根おろしかけた和風)に、おからの和えもの、豚肉の南蛮漬け、それにイタドリの味噌和え。酒は実家で貰った芋焼酎。おからは、JAの産直市場で1kgぐらい入って60円で購入した物。いや~安くつくわ。美味かったっす。(^.^)

イタドリというのは、よく知らないけど、野草の一種だと思う。
これが、少し酸っぱくて、しゃきしゃきした歯ごたえでなかなかいけるのです。
私は初めて食べたのですが、こちら愛媛では春の食材です。「たしっぽ」とも言うらしいです。

              020

 都会に住んでる方には悪いのだが、やはり食料は田舎の方が断然良い。
瀬戸内の新鮮な魚、野菜。産直市場だと本当に安い。
魚は若干高いが、野菜は安い物が沢山ある。JAで委託販売してるのだろう。
農家の方の名前が、バーコードの横に書いてあります。

地産地消なんて、知った風な事を言うつもりはないけど。
でも、「とれたて」に勝るものはないという事でしょうか。
以前、大阪に住んでたことが有るんですが、もう都会には住めないでしょうね。

2009年4月 6日 (月)

週末の世論調査

 週末の世論調査が行われ、内閣の支持率が発表されました。

 読売新聞 内閣支持率 24.3% 不支持率  66.5%

 JNN       同上  26.3%   同上   72.8%

という結果だそうです。(4月4日、5日)
読売新聞は麻生内閣の支持率は「微増」だとし、逆に不支持も増えたそうで。

>>小沢氏続投の不満が麻生政権の追い風になっているわけではなさそうだ。
「あら?以外ね?」というか、若干の悔しさも滲ませつつ、そんな記事を書いています。
JNNについては支持率が、なんと前回調査より8.6ポイント増だそうです。

              019

で、早速JNNのニュースバードでは、自民党幹部のコメントを流していましたが、細田幹事長は「面白くなってきた」と言ったそうな。
このおっさん変な奴、と私は思っているのだけど、それはともかく。
西松献金事件ありーの、定額給付金はじまりーの、高速道路土日(ETCのみだけど)1000円はじまりーの、そして北朝鮮、打ち上げありーので、この数字なのに、細田さんは喜んでるんですね。

まあいいや、お喜びなのに邪魔しちゃ悪い。

あのー、素朴な疑問なんですが、数週間前、或いは1か月前と皆さんそんなに、ご意見って変わるもんなのでしょうか?
いや、これは世論調査が色んな操作された数字だというつもりはありません。少し、怪しいとは心の片隅に思ってますが。(^.^)
調査の数字が正しいとしてですね、数字が大きく変動することがどうも納得がいかない、というか。
だってそうでしょ?私の、このブログでも二週間前に「馬鹿のアッソー総理」とこき下ろしといて、今日「いやぁ、麻生さんさすが!外交の麻生!」と礼讃すれば、いくらしょぼいブログでもそれこそ、誰も見向きもしなくなるし、「おめー、この間と違うやんけ、しばくぞー」と罵詈雑言、悪しざまに言われること間違いなし。(^^ゞ

うーん、そんなに数字が変わるのが不思議だ。
無記名だからですかね?だからいい加減な返事をするのか?そーかー!
だったら、やっぱり気にする事はないですね。こんな数字。
という事で、細田さん、ぬか喜びかも知れませんよ。

2009年4月 5日 (日)

交通安全協会勤務の元警視飲酒運転で落下

 お粗末で情けない話は、世の中にそれこそ掃いて捨てるほどあります。

4月5日 【時事通信】
>>栃木県警の元警視で、県交通安全協会に勤める男性(62)が酒を飲んで車を運転し、物損事故を起こしていたことが5日分かった。県警宇都宮南署は近く、道交法違反容疑(酒気帯び運転)で書類送検する方針。

この人は、県警の元警視で、いまは天下って県交通安全協会に勤めているそうです。
いや、いや、いや、いや、交通安全協会ですか~。
元警察官と言うのも許せないのですが、もっと許せないのは交通安全協会に天下っているという人がですよ。飲酒して、1.8メーター下の道路に落下した。通行人もなく、本人にも怪我がなかったそうですけど。

                033

 自動車免許の更新の際、警察の窓口なんかで「交通安全協会に加入お願いします。年会費500円で5年間、2500円です」なんて半強制的な口調で言われた経験無いですか?
私は「いや入りません」といつも言うんですが、「皆さんに入って貰ってるんです」「強制なんですか?」「いえ、そうじゃ有りませんが」という押し問答をほぼ毎回する。

言っておきますが、交通安全の活動を否定するつもりはないのですよ。
だけど、こういう天下りの元警察官の給料及び退職金を何故、私たちが負担しなければならないのか、いつも疑問に思っていました。
この元警察官は事故後、交通安全協会を辞職したそうです。
まさか、退職金を受け取るんじゃないでしょうね。
加入してないから関係ない、と言えばそれまでですが。

お粗末な大騒動。

 本当はこんな事を書きたくなかったんだけど。
北朝鮮がミサイルだか、人工衛星だかを打ち上げるってんで、昨日は政府、マスゴミ挙げての大騒ぎ。
こんな馬鹿騒ぎに躍らされてはなるまい、ブログにも書かないぞと決めていたのです。
ところが、誤報のおまけつき。
「今日も引き続き警戒を怠らず、情報伝達も慎重かつ、素早く対応したい」なんて、本日も大騒ぎか。あー、うっとおしい。
 日本政府のお粗末ぶりは、なにをかいわんや。私は言葉を無くしてます。

それよりも、尻馬に乗って「それ!視聴率稼ごうぜ」ってんで速報で国民の不安をあおるだけの馬鹿マスゴミ。
報道フロアの映像を流して、記者や職員が机のあいだを走り回る。
「発射!」「えっ!?発射?」大声で叫ぶ。
それから5分後。緊迫感を強調したいのかどうか知りませんが。
「誤探知!」しかも、職員がなにかボードにその文字を書いてるけど、「誤たんち」って、「探知」をひらがなで書いてる。そんなにあわてることか?

              008

<あんまり馬鹿ばかしいから、近くの公園で撮ってきた桜の写真でもどうぞ>

昨日のニュース映像を、お家へ帰ってわが報道局の雄姿を眺めながら、ビールでも飲んで、「いやー、よくやった」と思っているのか。マスゴミの人たちは。
私があの中にいたとしたら、恥ずかしくって赤面の行ったり来たり。
自分たちのおバカぶりを、天下にさらして恥ずかしくないという感覚の方がどうかしている。そう思いませんか?

「気分はもう戦争」なんて風を起こして、防衛費を増やしたいという政官業マスゴミ、一体の策略だなんていう人もいたりして。おそらく、そうだろうね。
ま、発射するぞ、という当事国の誰かには笑われているんでしょうね。

2009年4月 4日 (土)

自民党、長過ぎ。

 地方自治体の首長の多選というのは好ましくないとよく言われます。
2期8年までが適当だ、と言う人もいたような気がしますが、中には4期16年もやりながら、次の選挙にも出ようかという人もいるし。
我が県の知事さんは今年で10年、何もなければあと2年間は続く。
千葉県の知事に当選したばかりのお人は、なにやら風向きが怪しくなっていますね。まだ10日もたっていないのに。(笑)
 それはともかく、多選批判というのは自治の硬直化や、権力の集中、汚職の温床になりやすいと言う事なんでしょうか。
翻って、国政はどうでしょうか。
調べたわけじゃ有りませんが、戦後自民党はおそらく50年以上、60年間程度は政権与党であったわけで。「昭和」でいうと今年は昭和84年ですね。

 ここで突然、高校野球の話になるんですが。選抜に出場していた高校の選手が次に対戦する相手チームのことをブログで誹謗中傷したそうで。
その中で「昭和くさい」といったそうですね。(笑)このニュース、思わず笑いました。
まさに、私なんか「昭和くさい」そのものでして、未だに何かの拍子に「昭和」で年数を数える。
「昭和くさい」って中傷になるのか。そーかぁ。(^.^)つまり「おじんくさい」と言いたかったのかな?

               009

 その「おじん」は考えるんですが、終戦の年が昭和20年。それから以降ほとんど、自民党政権です。途中、社会党だとか細川政権などが「非自民」政権だという事で。でもその期間はわずか。
地方の首長はある意味大統領みたいなところがあって、国の総理大臣は議会制で選ばれているのだから、違うというのは判っていますが、代議員が選ぼうが何が選ぼうが、同じ政党がずーーーーーっと政権与党というのはやはり何処かおかしくなるでしょう。
 流れる水は清く、という言葉が有るように、逆に澱んだ水は「フシュウ」を放つと思います。
民主党小沢代表がどうこうと言うより、自民党政治に群がっている官、業、マスコミ。すべて自分たちがいま握っている権益を手放したくない。その一点で、すべてのものが動いてる。それがこの状況だと思うのが普通でしょうね。
難しいことは、私には判りません。だけど。
もう、自民党は要らないでしょ、長過ぎ。

そう遠くない時期に選挙は必ずあります。
何を言っても変わらん、とか言って不満だけをグダグダ述べて、選挙を棄権するのだけはもう止めるべきだ、という事だけは確かなようです。

2009年4月 3日 (金)

マスゴミの決算特別ネガティブキャンペーンも3月末で終わったのか

 あれほど、「関係者によると」という偏向報道を繰り返していた、マスコミ各社。既得権益を守りたいのはなにも、政治家や官僚だけじゃなく、マスコミもそうであったのだ、というものを知らしめただけでも、キャンペーンの成果はあったのでしょうか。
民主党小沢代表の秘書側の弁護士が、「容疑を認めたという事実はない」そして、「報道は慎重にして頂きたい」旨のメッセージを出してから以降、検察のリークと思しき情報の氾濫は少し収まったようです。(私はそう感じましたけど)

              013

 昨日、4月2日の朝日新聞で「筑紫哲也というメディア」と題し、去年亡くなられた筑紫哲也さんのお話を、「ザ・コラム」という欄で書いていらっしゃいます。
最後に筆者は>>~だがその政治を生み出す社会の言論は痩せてはいないか。社会は、自分の属する組織は、「自由の気風」を失っていないか。~
と問いかけているそうで。

きちんと問いかけて下さいよ。朝日さん。
社会の言論は痩せていないのではないのかな?ネットのブログを一度でも見た事があるなら判りそうなもんですよねー。
自分の属してらっしゃる組織が変なんじゃないのでしょうか。
勤務時間中、掲示板に書き込みしている暇が有れば、ブログサーチでもすれば良いのに(笑)

 自民党の二階経済産業相の献金疑惑や、キャノン大分の裏金脱税疑惑とか報道するネタは山ほどあるんですよ。(その他いっぱい)
そうそう、森田健作の違法献金疑惑もあったっけ。

2009年4月 2日 (木)

労働基準監督署に行ったのです

 少し前、組合活動の中、会社側の明らかな労働基準法違反の事実があったので、管轄の労働基準監督署へ行きました。
(この件について、いくらアクセス数がしょぼいブログでも、すべてを書き連ねるのは今の段階で「あれが、アレだから」割愛します)

 私が抱いている役人という印象とかなり違っていて、担当の監督官は真摯に対応して頂きました。
労働者が労働条件などを、法違反ではないかとの疑念を抱いた場合、「申告」とまでは言わずに労基に相談から入ってもいいと言うのですね。
 で、結局私の場合申告して、それは法違反ですね。という事になり、会社側に行政指導してくれました。内容は簡単に言うと「年次有給休暇取得に際し抑止効果があるような労働条件を設定していた」というもので、労基法39条及び同法付則136条の違反になるとの事です。

でも、腹立つことに未だに是正指導勧告を受けながら、アホ会社はそれに従わないのです。
アホ会社は労基に見解の相違があると言って、文書で異議を申し立てると言うんですね。(笑)
後日、監督官に会社はそんな事を言ってますと、伝えたのです。
すると、「そんな事を言われても『法律ですから』というしか無いですね」と語っていました。そりゃそうだ(^.^)
 ただ、監督官が雑談みたいな中で仰っていたのは(いつもと違って敬語かよ(^^ゞ)、「罰則規定が無いので・・・。」そうなんです。法違反していても、罰則規定が無いのです。上記の39条、同付則136条は。
印象的だったのは「武器が欲しいです」という言葉で、罰則規定が無い労基法は意味が無いとまで言われてました。

                 018_2

 この話はもう既に2月のことでして、これからも会社との対決は続くのです。
まあ、この先どうなる事やら。顛末は時系列を追って、いずれブログにもアップします。

 労基署というのはどういうものかと思っていた。
労働基準法というものが、「労働者が人たるに値する生活を営むための必要を充たすべきものでなければならない」という原則があるのです(Wikipedia)それに沿った仕事をこなしているのでしょうね。
もし、会社の労働条件に疑義がある場合、一度相談に行ってみれば?

2009年4月 1日 (水)

非正社員19万人失職

 こんな記事ばっかりで、私も嫌なんですけど。
予想値(6月まで)の数字だそうです。
>>4月1日  朝日新聞   
厚生労働省は31日、昨年10月から今年6月までに職を失う非正社員の数が19万2061人にのぼる見込みだと発表した。

 この3月までに失職する非正規雇用の人が14万人以上と、私もブログに書きました。http://good-hiro1.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-3295.html

もう、こんな数字ばかり見せられると麻痺しますね。
派遣社員を中心に、製造業が94%を占めるそうです。

              003

 また、こんなこと言うと、派遣は自己責任だ、なんて声が聞こえてきそうですが、正規雇用の人も雇用調整助成金という制度の下、首切りを逃れている方も多いのです。なんと、186万5792人の人が助成対象です。
解雇をしなかったら休業手当の90%を国が助成すると言う事です。(中小企業緊急雇用安定助成金、大企業は別)
使用者の責に帰する休業は、賃金の最低60%を支払わなければならないのです。
 気をつけなければいけないのは、従業員に休業を言い渡して、さらに国から助成金を受け取りながら、休業補償を支払わない会社が有るかも・・。
まだそんな事実は発覚していませんが、何でも偽装や詐欺まがいの年金未払いの企業もある事などから、十分に注意した方がいいと思います。わかりませんよ~。(`ε´)

もし、休業手当が無い人は必ず確認をお勧めします。(不況による減産、在庫調整も使用者の責に帰する事項です)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »