フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 1000円で、いつまでもか? | トップページ | 人件費を労働コストって言うな »

2009年3月19日 (木)

春闘 労働側の惨敗。悔しいけど

 春闘は昨日、18日経営側の集中回答日を迎えたが製造業の不振で、軒並みベアゼロという厳しさ。
<3月19日 朝日新聞>
連合の高木剛会長も「経営側の主張を打ち破るほどの論理、拮抗力を持ち得なかった。我々の春闘交渉の在り方論も含めて考え直さないといけない」

 自動車や電機の外需型企業の業績グダグダぶりに、リード役を私鉄総連などに期待したがそれほどの効果はなかったそうです。
やはり、連合もどこか今の時世というのを読み違えていたという感じだ。
賃上げで景気浮揚というのも判らないではない。
 でも、この3月で失職者15万人以上、いや派遣会社団体の予想だと40万人の失業があるかも知れないこの時に、「賃上げかい」と思う中小企業の皆さん、そして派遣切りにあった人たちの意識とはかなり距離があったと思う。

そんな世の中の雰囲気を、巧みに経団連の便所野郎達に突かれたとゆーか。
雇用の確保、賃金体系の現状維持が精一杯だ。なんて言われて反論できなかったんだろう。(T_T)
現に、雇い止めされる私は「なにー?賃上げー?」と連合が要求を出した時、声が裏返った。「いいよな、大企業は」と思うのはひがみ根性だが。

               002

 もう企業内単位組合の時代じゃないかもしれない。
組織横断型の全国ユニオンみたいなものがこれからは有効じゃないかと思うのだが。私は。
企業内単位組合には、私は決して良い印象を持っていない。
いつもは同じ仕事をしている派遣労働者に、本当に冷たい対応だからである。こう言っちゃ悪いけど。
いまの派遣先も立派な「御用」組合が有る。でも派遣切りに対して我関せず。わしゃ知らんという態度だ。「組合費貰ってないもん。」そういう事を言った単位組合の幹部、別の会社だがそんな報道を見た事が有る。
闘うのなら、ご自分で組合を立ち上げて下さい。「ええ、ええ、そうしました。自分たちで組合を作りました」(組合結成日記参照してください、お時間が有れば(^.^))

 特に、私が歯がゆいのは企業内組合の専従役員、(大企業にいますね)こいつらが、その地域の市議会議員になったりしている事だ。
今、私の町でも市議会選挙が行われていますが、立候補の時だけ会社の通用門に労組を動員してお願いします、の連呼である。
この1月だったか、会社帰りにその役員の活動報告のチラシを配っていたので、わたしゃ受け取り拒否した。
こんな時だけ派遣にお願いするのか、とね。
そして、助けてもくれないのに私が収めた税金を、こいつらが議員報酬としてその一部を受け取るのか、なんて腹立たしいのだ。
その市議は、単位組合の代表ではあっても労働者の代表ではないと思ってしまう。
腹立ちまぎれにこんな事を書いたが、経団連の便所野郎をはじめ、アホ馬鹿経営者に立ち向かうには全労働者の結集が必要な事は認めるし、そして新自由主義の連中などを喜ばせる結果になるのでこれ以上は言わないけど。

 連合が今までの方針を反省して、本当の意味での労働運動を模索して、さらに正社員、派遣、パート、下請け全ての労働者の為の組織に生まれ変わる事を、切に希望する次第である。(いつになくマジに締めくくるブログになった)(^^ゞ

« 1000円で、いつまでもか? | トップページ | 人件費を労働コストって言うな »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/44396981

この記事へのトラックバック一覧です: 春闘 労働側の惨敗。悔しいけど:

» 「賃上げ否定」論が崩されました。 [ブログ blog で 情報交換]
今、テレビ等で「賃上げ否定」の大合唱が行われております。 麻生総理は口を開けば、 [続きを読む]

« 1000円で、いつまでもか? | トップページ | 人件費を労働コストって言うな »