フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月31日 (火)

千葉県知事選挙てどうなんよ?

 千葉県知事選に勝利した、森田健作(本名:鈴木栄治)。
早速、偽装無所属とあちこちから叩かれまくり。
自民党衆議院東京第2支部長だったそうで、そこから自分の政治団体へ献金を回している疑いが懸けられている。

 森田健作と言えば、「おれは男だ!」という番組を放映していた頃、ちょうど私はストライクの年代で1971年、青春真っ盛りだった。
「あー、いいかぁ、わが青葉高校剣道部・・・」という大根丸出しのへたくそなセリフを、高校の悪友たちと、ものまねした記憶があります。
その後、売れなくなって政治家に。
「青春の巨匠」とかって訳わからんキャッチフレーズと共に(笑)

               004

 それよりも、この選挙で敗北した民主党の鳩山幹事長が「辛い選挙になった事は否めず、影響がなかったとは言えない」云々と、語った事に軽い失望を感じました。(西松献金疑惑に絡めて問われたのか)

良く言えば、本音を語る実直なお人。悪く言えば馬鹿正直。
自民党の厚かましい幹部みたいに「そんなもん関係あるかい。たかが地方の首長選だ」ぐらい言えば良いのに。
ほんで、ニュースの見出しにされてしまう。「ぐらり、民主党」なんて。
私たち素人は、政治家なんてみんな厚かましい人種だと思っているから、それぐらいの事が逆に普通だと考えるよね。
ま、だから、民主党は文化系同好会なんて言われるんですね。
しっかりせいよ。

それでマスゴミは、自分たちの偏向報道の結果、そうなったのに社説でまたもや責める。
>>3月31日朝日新聞
「民主党 このまま沈むつもりか」
笑いを獲ろうと思っているとしか・・・。
マッチポンプやんか(笑)

2009年3月30日 (月)

砂蒸し温泉

 砂蒸し温泉ってご存知ですか。
海岸に湧出している温泉を利用したものです。
体を海岸の砂の上に横たえ、その上に砂をかけるとじわじわ温泉の熱が伝わってきます。
約10~15分程砂で蒸し上げると、体ぽかぽか気持ち良いという事なんですが、ここは鹿児島県指宿市に在る、砂蒸し会館「砂楽」というところです。
            
               017

 実家が有る関係で、3月中頃行って参りました。
今回は入浴しませんでしたが以前に2回ほど経験が有ります。
体の上に砂をかけられる時、なんだか埋葬されるような。(笑)

               014

 こんな感じです。頭の所にパラソルが有りますね。

               015_2

 気をつけなければいけないのは、一番上の写真の建物から浴衣一枚で海岸まで歩いて行くんです。上の写真でも数名の方が歩いてますが、浴衣の下はすっぽんぽんです。従って、風の強い日はご用心です。特に女性の方。
野郎の危うく、という所も目撃しただけに、十分注意した方がよろしいかと。老婆心ながら申し上げます。

 この指宿市、最近はどうか知らないんですが、昔は「東洋のハワイ」などと観光名所として売り出していたみたいです。
ほら、ちょうど写真の奥の方、小高い岬が「ダイヤモンドヘッド」(笑)
見えなくはないでしょ?その先は干潮時、陸続きになる島もあったりして。
まあ、「一度おじゃったもんせ」(お越しください)

http://www11.ocn.ne.jp/~saraku/

別に宣伝するつもりはないのですが、写真を利用したくてつい、こんな事に。(^^ゞ
(前に、「JR最南端の駅」もアップしてます。)http://good-hiro1.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/post-3a62.html


     

2009年3月29日 (日)

朝日新聞は「チェンジ」したのか

 日テレ、「真相報道バンキシャ!」が岐阜県の裏金づくりについての誤報というか、嘘っぱち証言を放映したことについて、朝日新聞が社説で批判している。

3月29日朝日新聞 社説
>>「日テレの誤報 責任自覚し信頼回復を」
 マスコミは他社がなにかミスをしたり、或いは所属する従業員がスキャンダルを起こした場合、もうそれこそ鬼の首でも取ったかのように「嬉しそうに」報道します。「嬉しそうに」というのは私の主観ですけどね。(^.^)
それは朝日に限らず、どこのメディアもそういう傾向です。
この社説でも、「これではテレビ報道全体への信頼を揺るがしかねない」と言い、そして最後に「日本テレビは報道への信頼を傷つけた責任の重さを改めてかみしめ、詳しい検証と再発防止策を示さなければならない。」と結んでいます。

まあ、偉そうに言うもんですよね。(笑)
私は読売、日テレというのは大嫌いです。ボストンレッドソックスのファンがNYヤンキースを「悪の帝国」と呼んでいる様に、東京読売巨人軍(こう言う呼称も嫌だ)の親会社である読売グループは「悪の帝国」と思っている。
ナベツネなんて、ダースベイダーそのものにしか見えない。(^.^)
だから、今回の日テレの誤報道も「ざまみろ」と思いますよ。

               001

 でもね、朝日新聞、あんたに言われたくない。と思う人も多いのでは?
そんな、最近の朝日の報道ぶり。
民主党、小沢代表秘書の献金疑惑問題で1面トップに秘書が容疑を認めた模様だと、「関係者の話」として流しておきながら、自民党、二階経産相の西松献金疑惑は39面「ののちゃん」が掲載されている面の、しかも下の方に小さく記事を掲載している。こんな扱いはどうなのか。(私の地方版)
企業の「お詫び」記事が大好きな(笑)わたしんちの妻にしか気がつかないような、恣意的な編集している。
これでは契約書の文字を、ルーペで見なければ判読出来ない程小さくして、後で消費者とトラブルになった時、「ほら、ここに書いてるでしょ」と言うような悪徳業者と同じやり口ではないのか。
その後、秘書の担当弁護士からそのような事実はないので、報道は慎重にして頂きたいという要望を報道しなければならなくなった。まあ、恥ずかしい事ですな。

また別件ですが、国民新党の緊急経済対策を記者会見で取材しながら、報道しなかった件で、亀井静香氏が記者会見の出席拒否を打ち出した。「記事にしないのなら記者会見に出るな」なるほど、うなずけます。
これに対し、記者会見拒否の解除を申し入れした朝日をはじめ報道機関は「取材、報道の価値判断は報道機関が決める」と言ったそうです。
 もうこれも、国民新党にとってはさらに無礼千万な話で、じゃあ、報道価値が無いのか!と言いたいでしょうね(笑)
この件は一件落着したそうですけど。

 景気低迷や新聞離れで、経営も苦しいのかもしれないけれど、自民党寄りの報道傾向を示して、保守層の掘り起こしを狙っているのか?
そんな、うがった見方をしてしまいそうな、朝日新聞のジャガーチェンジぶりである。

2009年3月27日 (金)

今はやばいの、普通なの?

 私はいわゆるおっさんで、昔でいうところの「人生50年」という伝でいけば、もう既にあの世とやらに、ロンググッドバイしている年齢です。
従って、最近の流行等に疎くなっています。(トレンドっていうんですかね)

 特に若い人たちの使う言葉に、違和感を持つことがままあります。
私の組合のメンバーに何人か若いのがいまして、そいつらが使う言葉に以前から「えっ」と思う事が有りました。
「やばい」という言葉。
  やばい= あぶない・不都合な状況が予想されるさま
と私なんか理解してます。ところが今はこう言う意味ではストレートに使わないんですね。
例えば、「やばーい、かっこ良すぎるじゃん」「やばーい、美味しいんだけど」

 もうね、おやじにはついて行くだけで精一杯です。
「危ない、かっこ良い」全然意味がわからん。
「危ない、美味しいんだけど」しかも「だけど」で否定なのか?

               016

こう言いながら判って書いてるんですけど。やらしいですね(笑)
形容詞である「やばい」を比喩として使っている。
「危ないと言ってもいいぐらい格好良い」そうですね。

 でもこの前、ある奴が「今日は、何にもないと思っていたのに、ふつーに忙しかった。しんどかった」???
普通= 広く一般に通じる事・変わっていない・当たり前
三省堂の辞書にはそう書いています。
私がこの言葉を言うなら「今日は何にもないと思っていたのに、むちゃくちゃ忙しかった。しんどかった」
普通そういう使い方ですよね。
変わっていないんだったら、忙しくないだろ。当たり前だったらいつものことでしょ?しんどくないじゃん。って突っ込みを入れたくなる。

これも今のハヤリの言い回しなんでしょうね。
なんとなくだけど、ニュアンスは伝わりますよ。でもそういう風に私なんかが使って馬鹿にされないかと思って。
「すみません、次に来る電車はふつーに普通ですか?」と、駅で人に聞いた日にゃ思いっきり白い目で見られるでしょうね。(笑)
「今日は何にもないと思っていたのに、当たり前のように忙しくて。しんどかった」そう言えばいいものを、おやじを困らせるんじゃない。

 ところで、最近の政治状況やこの国の世情って「やばい」の?
それとも、「普通」なのでしょうか。使い方がわからん。

2009年3月26日 (木)

日本は失業者の保険給付、77%無支給 世界3位です

 ILO(国際労働機関)が発表した統計によると、日本の失業者の77%は失業保険の給付を受けていないんだそうです。

3月24日(共同)
>>報告書は新興市場国を含む8カ国を取り上げた。このうち最も「無保険失業者」の比率が高いのがブラジルで93%、次いで中国が84%で日本はこの両国に次ぐ高さ。

 失業しても失業手当を貰ってない割合がこの日本はな、なんと77%ですと!
雇用の規制緩和で、派遣労働者を使って儲けるだけ儲ける企業。挙句に使い捨てる。
そして何の手だても打たない政府、官僚。この数字がはっきり示している。
ちなみにアメリカは4位で、57%。
ドイツやフランスは10%台で、この前、大規模なデモを行ったフランスが10%台だからこれまた驚く。
先進国の中では突出した数字で、日本の無策ぶりが示されているとともに、いかに日本の労働者が厳しい状況に置かれているか良く判ると言う事です。

 フランスはこの間、120万人規模の大きなストを行ったばかりですが、という事はほとんどの人が失業保険を受給しながら尚、仕事よこせって政府に異議を申し立てているんですね。日本でこんな状態でストをしたら、恵まれているくせにとか言って、非難されるような気がする。
まあ、なんと言っても日本人のおとなしさ。企業の経営者や政治家、役人は感謝した方が良いですね。
「よかったー、日本人は馬鹿で、おとなしくって」そう思ってんじゃないんだろ
うな。(`ε´)

                032_2

 ビルやら街やら繕ったって、そんな国は先進国とは言えません。
ライトスタンド方面がいつも馬鹿にする中国に次ぐ酷さです。
良かったよね、中国より少しましで。
日本の無策ぶりは日の目を見るより明らかじゃないか。
こんな国に住んでるんですぜ。

そんな国を戦後60年間以上治めてきたのは、だれあろう自民党じゃないのかな?それを後押し応援する国民、メディア。
私には逆立ちしたって理解不能だし、判ろうとは思いません。
民主党、小沢代表のネガティブキャンペーンを張るマスゴミの皆さん、そんな情報操作記事を大きく扱うより、こっちの方が大きいニュースだろが。(`Д´)
「トップで報じろ」って思いませんか?

2009年3月25日 (水)

大手マスメディアは(やっぱり)ロクなもんじゃない

 ネットでは「マスゴミ」だというのを、今日ほど実感したことはなかったですね。
大手マスゴミは今回の西松建設献金疑惑の件で民主党小沢代表の秘書逮捕に関して酷いネガティブキャンペーンを実施しているのはご承知の通り。

私んちは新聞を一紙だけ取ってます。
朝日新聞です。これはまあ、先に結論を言ってしまえば消去法で他が酷くてロクなのが無いからです。
私は3年ほど前の偽装請負の告発記事にはすごく勇気づけられたし、雇用の原則を勉強しました。これらの記事のおかげで派遣法の問題点も世間に知られるようになりました。でも、最近なんだか朝日も変です。

               031

>朝日新聞 3月25日 社説
 小沢代表は身を引くべきだ 

と題し論説を書いてます。よく知らないのですが、社説と云うのはその新聞社の主筆という人が書くんでしょうか?
例えば読売だったら、渡辺‘くそじじい‘恒雄氏だとか。
「説明責任を果たせず」「変革の党にそぐわぬ」「検察は捜査を尽くせ」

そんな論調です。
なんか完全に自民党の手先の言葉ですね。
私は朝日に権力側にダメ出しをするメディアとして、その存在感を発揮してほしいのに。知らぬ間にこんな風に・・。それとも元からこんな?
昨日の朝日新聞で編集委員である星浩氏がコラムを書いています。
「政態拝見」 3月24日
>良質な「I think」を示す時   記者も記事を書くときに注意せよ。
以前は「He said」だった。それじゃいかんと。(良いこと書いてんじゃん)

でも、私は思うのです。最近は「somebody said」関係者によると・・そんな報道ばっかりです。
そんな無責任な情報を流しておきながら、説明責任を尽くせとはチャンチャラおかしいですね。この社説が国民の大多数に支持されると思っていたら痛い目に会うでしょう。会員制の朝日のホームページ「アスパラクラブ」でも高成田 石巻支局長のブログで、朝日に対する批判が集まっています。
謙虚に耳を傾けるべきは大手マスコミです。

小沢代表が清廉潔白な政治家だとは誰も思っていません。
だけれども、この一連の流れはどう考えても不自然極まりない。
一応この件は秘書の逮捕、起訴と、一段落したんだから朝日が公平、公正を言うのなら、次は自民党の捜査を求めるのが良質なメディアの態度です。
それを読者が求めるのは無い物ねだりなのか。
もう新聞取るのを考える時かもしれないですね。

2009年3月24日 (火)

阪神なんば線 見てきました。大阪と言えば

 昨日、ヤボ用で大阪に行って参りました。
ついでに大阪と言えば、阪神電鉄のなんば線が3月20日開業して盛り上がっているのかな、と電車を撮影も出来るし。
なんば線の伝法駅付近で阪神の新造車両1000系をデジカメに収めようと足を運びました。
すると、淀川の鉄橋を渡ってくる電車を収めようと既に先客が約二名。
ベストポジションをもう確保していらっしゃいました。
もう本格的なデジ一で、立派な三脚も用意されています。
「はー、本格的な鉄ちゃんですな」コンデジしか無い私はすみません・・。と云う感じで少し離れた所にポジションを取りました。

               013_2

                   難波行き1000系電車

で、撮ったのが上記の写真です。もう少し向かって右側に行きたかったんですが。

               016

                  近鉄側の車両も撮りました。

 閑話休題。
大阪と言えば昨日大阪府庁の移転問題で橋下大阪府知事の推進するWTC(ワールドトレードセンタービルディング)への移転が否決されました。与党の自民党府議団からも造反組がでて成立しなかった。
このとっちゃんぼーやは、知事になって初の挫折らしいですね。
コメントがまたふざけてる。
「知事を選んだのは府民。(結果は)最終的には府民の皆さんの責任です」
>朝日新聞 3月24日
あろうことか府議に対して反対の立場と、賛成の立場では対応に差を付けるとまでのたまったそうで。>朝日新聞 3月23日

こ奴は弱い立場の人には自己責任と云う言葉を連発するくせに、己の事に関しては府民の責任だと言う。
いったいどういう思考回路なんだろうか。
ほんで、今日否決された後のコメントが「この日本は北朝鮮じゃないんだから、僕の思い通りにばっかりなれば、独裁者ですからね」と、悔しそうに拗ねてます。

私は門外漢ですし大阪府民でもない。関係ないですけど。
ましてや、府庁がWTCに移転しなければならない必然性についても判らないけども。
なんでも、古くなった府庁が耐震補強が必要だそうです。「関西再生の起爆剤」と意気込んでいたそうです。
ええっ?府庁が移転したら関西が再生されるんですかね?良く判らない。その辺の論理の帰趨が。

じゃ、何故WTCじゃなければならないのか。
新聞報道からは何にも伝わってこない。
そもそも、知事に何故、WTCでなければならないかを説明する責任はあると思う。それこそ「自己責任」だろ。
子供みたいに拗ねてる場合じゃないだろ。
元大阪府民として、残念ですよ。とおるちゃん!

               

トップバリュ5袋入り醤油ラーメンが美味い!

 初めに断っておくが、このブログはなんのスポンサーリンクも得ていない。
またアフィリエイトでも無い。だから私の個人的感想と味覚のみで書いているのでご安心召され。
あくまでも私の趣味嗜好のみだ。異論のある方、批判のコメントを書き込まれても「ああ、そうですか」と云う以外にないのでご容赦。

 「醤油ラーメン」。 イオンのPB商品である「トップバリュ」ブランドで出してる袋タイプのラーメンで、5袋入り¥198である。(我が家購入時。なんかイオンは「反省*」して値下げをするらしいのでもっと安くなってるかも知れない)*3月19日新聞広告
袋の宣伝文句には「白こしょう、にんにくの風味をきかせたポークベースのしょうゆスープ」とそっと控えめに書いてある。

               013

                     ああ、桜がきれい。

それは置いといて。
私の長いインスタントラーメン歴の中で、一、二を争うほどの美味しさだ。昭和30年代の「日清 チキンラーメン」「エースコック ワンタンメン」から始まる長い歴史の中、インパクトはお湯を入れて3分。「すぐおいしい、すごくおいしい」のチキンラーメンが最大のインパクトであった。が、最近年をとったせいか、チキンラーメンは少し濃い感じであまり食さない。
 去年の原材料高騰の折には小麦の値段も上がり、袋入りラーメンも高嶺の花になりつつあった。
そんなご時世、「サッポロ一番」も「出前一丁」も「チャルメラ」や定番と言われる商品もいまいちで、しかも高い。そんな中登場したのである。
 このラーメンは味にコクが有り、でもそんなにしつこくない。後味はすっきりである。
めっちゃ美味い。ぐだぐだと述べるより、そんな表現がぴったりだ。

 訳わからんサブプライムローンだか何だか知んないが、それに続く世界的な不況のおかげで、くそったれ会社に自宅待機を命じられ、我が家のそれでなくても潤沢な資金を持たない財政は、破たんを避けるべく超緊縮財政を敷いてる。
そこへまさに、天のご加護か、神の助け。
なんと言っても¥198!しかも5袋で。と言う事は・・・。一袋当たり¥39.6だ。
産直市場で(一束¥70)のわけぎを小口切りにして、これまたトップバリュのミニカットベーコン(¥198)を2~3枚トッピングしても一食当たり¥5~60でお釣りがくる。

しかも。
ただ単に安いだけなら別段、取り立てて言うほどのことはない。
休日の昼食ラーメンなんかは夫婦黙々と、ズルズルすするだけなのだが、「美味しいね」「ほんとに」と、会話も弾むというものだ。財政と共にコミュニケーション不足も叫ばれている中、非常に有りがたい存在である。
姉妹品に「塩ラーメン」「味噌ラーメン」もあるが、塩はいまいちだ。味噌は妻の許可を得られないのでまだ食したことはない。(妻は味噌が嫌いだ)

PB(プライベートブランド)商品は宣伝広告費用がかからないので、低価格が実現できるそうだ。
じゃ、もう宣伝しないで貰いたい。
そのスポンサー料でつまらん番組や恣意的なニュースを流される私たちはいい迷惑だ。
ラーメンだけに、そんな姿勢はカンスイしない。(^^ゞ

2009年3月22日 (日)

春闘の裏側で

 20日でしたか、ニュースで流れてたが、フランス全土でストが行われ、120万人(警察発表)の参加者が有ったそう。失業率の悪化やサルコジ大統領の不人気も相まって過去最高の参加で、凄い人数です。これはいわゆる賃上げ要求などで、日本で言えば春闘みたいなものですか。

 春闘。この日本では大規模ストをしなくなって幾年月。
私が社会人デビューした頃は、年中行事で特に国鉄(JR)、私鉄は活発に行っていました。だから通勤に支障が出る。その他の企業はその対策に大わらわで、大都市近郊では春の風物詩とでも言おうか。
ストが有ると言えば、前日から会社の近くのホテルや、バスを手配する会社もあったりして、日本中が大騒動。
私が当時勤めていた会社は、通勤経路が同じ方向の社員を集め、個人の車両を使って乗り合いさせ、通勤手段を確保していたのだ。
大型トラックの荷台に数10人も載せて通勤する会社もあったようです。
実際、そのニュース映像が私の記憶に焼き付いています。

 今のストは、特に公共交通機関では改札ストだとかの限定的なストライキで、利用者に不便をかけないよう配慮されていますね。
あの頃、70年代はそんな事お構いなし。社会的ムードなのでしょうか。
今そんなことしたらアータ、非難轟々雨嵐喧々諤々七転八倒。(笑)しかも当時公務員だった国鉄職員も大々的にストを行使していましたから。
でもね、交通機関なら利用者や、緊急性もあっていかがなものか、という論理も判るんですが。
例えば、自動車産業が1日や2日、ストをしたってどうなのか?
そりゃ、取引企業に迷惑がかかるかも知れないけど、だけど一般ピープルには関係ない話で、新車を注文した人が納車が遅れると言ったって、そんなもん。
この時期に注文するあんたが悪い。自己責任!そう言えばいいのだ。(うそうそ、すみません(笑))

               014

 そういう事で、「とヨタ」の労組なんかストをすればいいのだ。
「とヨタ」は、日本のリーディングカンパニーで、ここの賃上げが日本全体の春闘相場というものを先導しているのは、ご存知のとおりです。昔鉄鋼労連、今自動車総連。
そりゃ、今期は為替損や、世界的な売り上げ減で赤字かもしれないけど、去年、一昨年と経常黒字が1兆を超すような大企業でっせ。
前年までの好景気時「とヨタさんが賃上げそれだけなのに、うちがそんなに出せまっかいなあ」と急に浪速あきんどっぽくなるけど。
他の企業にそういうお墨付きを与えつづけているのは間違いのない事実ですよね。
また、賃上げ以外でも派遣切り、非正規雇用切りの口火を切ったのは「とヨタ」なのです。去年の11月頃だったか、「とヨタ」が派遣を3千人削減と云うニュースが流れたとたん、他の企業も後は雪崩を打って我も我も。でしょ?

 企業はCSR(企業の社会的責任)と盛んに宣伝してるけど、労働組合もUSR(組合の社会的責任)というものが有るのだ!
ひとりで興奮してますが。
いや、マジな話。全企業に影響力が有るのです。
だから、ストぐらいすりゃいいものを、御用組合は飼いならされた子羊よろしく「へへー。」と言ってるからイカンのだ。

 春闘、労組側惨敗の裏側でそんな事を考えました。
連合さん、春闘相場のリード役を早く内需関連の企業内組合にした方が良いですよ。もう自動車なんか見切って。
今すぐじゃなくても、好景気になれば余計に。


2009年3月21日 (土)

経済危機克服の為の有識者会議(長すぎる!)

 橋下大阪府知事と東国原宮崎県知事を、いちいちインタビューせんでも。
政府の「経済危機克服の為の有識者会議」が20日官邸で開かれた。

http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2466.html

 テレビのニュースでは会議終了後のマスコミインタビューで、また、例によって東国原‘守旧派‘宮崎県知事と橋下‘公用車使い放題‘大阪府知事にぶら下がる。
他にも「有識者」が出席しているんだから、そちらにでも聞けば良いものを。
わたしゃ、この二人が出てきたら何だか知らないけどムカムカする。
一人ずつなら、アドレナリンも半分くらいで済むのだが、お笑いコンビよろしく続けざまに見せられたら血圧も上昇の一途。
マスコミはやはりニュースでも視聴率を意識して作っているんだというのが良く分る。

              008

ま、そんな話は置いといて。
この中で、麻生首相と、経済評論家の勝間和代氏が派遣問題などをめぐって論争をした。>3月20日 朝日新聞
「派遣をもしやらなかったら、日本の企業は海外に出て行ってしまう」と麻生首相が言ったのに対し、勝間氏は「海外に出ると言うが、日本の構造的な問題はどちらかというと内需産業の過当競争だ」と指摘。

ふふふ、語るに落ちたね、麻生さん。派遣などの安い賃金でないと製造業は海外に出て行くという、従来の経団連などの主張に沿った発言だね。
年間29億円も政治献金を貰っている経団連の意向だから、その意向には逆らえないんだろうけど。
でも。それはあっせん利得にはならないのかな?(笑)
「海外に出て行くんならそれでも結構。その代りあなた達の最大の売りの、メイドインジャパンを捨て去る事になるんですよ」と、それぐらいのことは言えんのかよ!あっそーさんよ。

と、また血圧が上がってしまうのだ。
さらに、「最低賃金を上げれば全体が良くなる?そんな簡単な話じゃない」ときたもんだ。
じゃどんな難しい話で、経済を良くしようっていうんだ?
2兆円を配る定額給付金がその「難しい話」かよ。
ふ~ん、あっそー。

2009年3月20日 (金)

人件費を労働コストって言うな

 いつからか、人件費を「労働コスト」っていう言い方をするようになりました。
私の認識では、日産の社長がコストカッターの異名よろしく社員削減をしていた頃からだろうか。
与党の新雇用対策チームが1兆6千億円程度の緊急雇用対策を、麻生首相に提言する。<3月20日 朝日新聞>「財源はどこにある?」とタハラソーイチローなら聞くところでしょうね。(笑)

それはさておき。
雇用調整助成金や失業手当の適用条件緩和とか、職業訓練の拡充などを骨子としているそうです。
さらに、政労使(政府、連合、経団連)での合意事項として、ワークシェアリングを推進していこうという話だそうで、よかったねー、とそのまま額面どうりに受け取っていいものかどうか。
へそ曲がりな私は、どうも怪しいと思ってしまう。
連合の言っているワークシェアリングは、ワークライフバランス(「すべての働く人々がやりがいのある仕事と充実した生活との両立について、自分の意思で多様な選択が可能となる社会、それを支える政策やシステム、慣行が構築されている社会」のことである。 <連合ホームページより>)に基づき、仕事をシェアしようという事らしい。

 でも一方、経団連が考えているワークシェアとは「労働コスト」の削減が目的ではないか、と私は疑っているのだ。うがった見方かもしれないが。
違うかもしれない。それでも派遣や下請けや契約社員を使って、自分たちに都合の良いシステムを構築してきた、政権と、経営者側だ。
経団連(輸出型大企業主導)はグローバリゼーションだけを考えて、製造コストが、日本ではかかり過ぎると心底思っている。
本音は中国並の「労働コスト」でやりたいと思っている筈で、それが証拠に為替が円高になったり、法人税を増税するという話が出ると必ず、製造拠点を海外に移さざるを得ない、などと脅す。
国民を人質にとっての恫喝であり、許せんと思うのは私だけでしょうか。

そしてもうひとつ、奴らの言う「同一労働同一賃金」もそうで、眉に唾を付けて話半分に聞いていた方が良いですね。
非正規雇用の人たちは良いことだと思うかもしれないが、今の正社員レベルに給与を引き上げる筈もなく、非正規雇用の給与レベルに引き下げようと画策しているのだと私は思う。そうすれば低い給与での「同一労働同一賃金」が達成できるので国民の目を欺くには充分です。
何より、あの派遣会社のオクタニレーコでさえ、この「同一労働同一賃金」って言ってるのです。(朝日新聞のインタビューで語っていた)
こんな奴が言っている言葉をまともに聞けるわけがない。

つまり、「労働コスト」という言葉は、什器や消耗品、設備の償却と同列で考えている経営者の発想だという事の何よりの証左だと思います。

2009年3月19日 (木)

春闘 労働側の惨敗。悔しいけど

 春闘は昨日、18日経営側の集中回答日を迎えたが製造業の不振で、軒並みベアゼロという厳しさ。
<3月19日 朝日新聞>
連合の高木剛会長も「経営側の主張を打ち破るほどの論理、拮抗力を持ち得なかった。我々の春闘交渉の在り方論も含めて考え直さないといけない」

 自動車や電機の外需型企業の業績グダグダぶりに、リード役を私鉄総連などに期待したがそれほどの効果はなかったそうです。
やはり、連合もどこか今の時世というのを読み違えていたという感じだ。
賃上げで景気浮揚というのも判らないではない。
 でも、この3月で失職者15万人以上、いや派遣会社団体の予想だと40万人の失業があるかも知れないこの時に、「賃上げかい」と思う中小企業の皆さん、そして派遣切りにあった人たちの意識とはかなり距離があったと思う。

そんな世の中の雰囲気を、巧みに経団連の便所野郎達に突かれたとゆーか。
雇用の確保、賃金体系の現状維持が精一杯だ。なんて言われて反論できなかったんだろう。(T_T)
現に、雇い止めされる私は「なにー?賃上げー?」と連合が要求を出した時、声が裏返った。「いいよな、大企業は」と思うのはひがみ根性だが。

               002

 もう企業内単位組合の時代じゃないかもしれない。
組織横断型の全国ユニオンみたいなものがこれからは有効じゃないかと思うのだが。私は。
企業内単位組合には、私は決して良い印象を持っていない。
いつもは同じ仕事をしている派遣労働者に、本当に冷たい対応だからである。こう言っちゃ悪いけど。
いまの派遣先も立派な「御用」組合が有る。でも派遣切りに対して我関せず。わしゃ知らんという態度だ。「組合費貰ってないもん。」そういう事を言った単位組合の幹部、別の会社だがそんな報道を見た事が有る。
闘うのなら、ご自分で組合を立ち上げて下さい。「ええ、ええ、そうしました。自分たちで組合を作りました」(組合結成日記参照してください、お時間が有れば(^.^))

 特に、私が歯がゆいのは企業内組合の専従役員、(大企業にいますね)こいつらが、その地域の市議会議員になったりしている事だ。
今、私の町でも市議会選挙が行われていますが、立候補の時だけ会社の通用門に労組を動員してお願いします、の連呼である。
この1月だったか、会社帰りにその役員の活動報告のチラシを配っていたので、わたしゃ受け取り拒否した。
こんな時だけ派遣にお願いするのか、とね。
そして、助けてもくれないのに私が収めた税金を、こいつらが議員報酬としてその一部を受け取るのか、なんて腹立たしいのだ。
その市議は、単位組合の代表ではあっても労働者の代表ではないと思ってしまう。
腹立ちまぎれにこんな事を書いたが、経団連の便所野郎をはじめ、アホ馬鹿経営者に立ち向かうには全労働者の結集が必要な事は認めるし、そして新自由主義の連中などを喜ばせる結果になるのでこれ以上は言わないけど。

 連合が今までの方針を反省して、本当の意味での労働運動を模索して、さらに正社員、派遣、パート、下請け全ての労働者の為の組織に生まれ変わる事を、切に希望する次第である。(いつになくマジに締めくくるブログになった)(^^ゞ

2009年3月17日 (火)

1000円で、いつまでもか?

 春本番を思わせるぽかぽか陽気になった。
室内の温度計も20.8度と4月並の温度を示した今日は、自動車の車内は窓を開けなければ熱いぐらい。

自動車と言えば、昨日のブログで高速道路とETCの記事を書いたのですが、追記と訂正を・・・。
>>カード申請の事実が無ければ機器の取り付けも出来ないそうだ、と書いたのは少し違っているようで、この3月12日~3月31日までに申請しないと助成金を貰えないと言う事だそうで。だから皆さん焦っているのだそうです。
何でも5千円程?助成するとかで、ありがたーいお上の格別のご配慮だそうです。(これで何百億円か知りませんが、投入するのだそうです)w(゚o゚)w

そうですか~。それでー。お急ぎですよねー。
天邪鬼の私はそんな話を聞けば聞くほど、ますます意固地になって絶対、ETCなんか付けないぞ、と思う難儀な性格でして、困ったもんです。
金もないけどね。
ところでこの高速道路の割引は2年間の時限措置だそうでして、2年後にはどうするんでしょうね?
まさか、どーんと、値上げするんじゃないでしょうね?
何か裏が有ると思っていた方が、その時のショックや腹立ちも若干和らぐってえもんです。

              010

 ところで、今回の件では、受益者負担と言う言葉があまり聞こえないのですけど、受益しない人たちのことはどうなんでしょうか?
しかもETC機器にまで、税金を使って、取り付けをしない人たちは?そして土日しか利用できないなんて。土日に休めない人たちのことは考えた事が有るのか!とつい力が入ります。
結局何処まで行っても損をする人たち、というのはいるもんですね。
なんか、子供だましの政策に国民は、右往左往させられている印象です。

追記 : でも、この政権が2年後も続いてるとは思えず、という事は野党が政権取った場合、高速道路無料化というマニュフェストが有りましたが?どうなるんでしょうねー。

話変わって、このブログ昨日アクセス1000を超えました。
2か月半での達成です。ありがとうございます。
皆さんはもう、何万、何百万というアクセスで、「へっ、1000かよ」とお思いでしょうが、私にとってはやはり嬉しいものです。
これからも、お立ち寄りくださいね。        m(_ _)m

2009年3月16日 (月)

高速道路、1000円でどこまでも

 昨日、車を運転していると、どうも車の流れが悪い。
事故でもあったのか?それにしては、スムーズだ。
だけど、なんかダラダラ動くと言う感じ。日曜日で行楽の人が多いのか、と思っていたら、原因が分かったのです。
交差点手前に在る、「オートバックス」に入ろうとする自動車と出ようとする車が、10台近く団子状態になっていました。
オートバックスは自動車用品の販売、取り付けを主にやっているのはご存知の通り。何でだろうと考えていたら、ひとつわかった事が有ります。
おそらく、ETCの取り付けや購入で客が集まっているのではないかなと、推理したのです。

 3月29日からの土曜日、日曜日には高速道路の通行料金がETC取り付け車両に限り、1000円で乗り放題だそうで、政権与党の選挙に向けてのゴマすり作戦?の一環として最近よくニュースで流れている。
そんなゴマすりには騙されないぞと、思うのだけど、「食べ放題」とか「乗り放題」とか、ナントカ放題と言うものに対して敏感に反応するのはもっともです。

私の推理が正しければの話ですが。
それを裏付けるものとして、最近ETCのカードを作りたい、との客の申し出がかなり多いという話である。これは大手GMSのサビカンに勤めている妻の情報だから確実です。(因みにサビカンとはサービスカウンターのこと)客はETCのカードを作る為に、クレジットカードに同時加入しなければならない。ETCの決済はクレジットカードのみで、妻によるとカード加入の申請事実が確認できなければ、ETC機器の取り付けも出来ないそうです。

              011

しかし、好きですねー。めっちゃくちゃ渋滞でごった返すであろう、ゴールデンウィークの土日にいくら1000円で遠出が出来るったって、大変ですよー。私なんか想像するだけで、疲れ果てる。_| ̄|○

 しかも。それに間に合わせようって、あせっている人々もかなり居るそうで、「ええっ?すぐにカードできないのー?」クレジットカードですから、審査を経て発行されるということすらご理解になっていない方もチラホラ。
今から私は予言します。
今度のゴールデンウィーク。高速道路はめためたのグチャグチャになるでしょうね。
「○○インターを先頭に80キロ~100キロの渋滞です。」とかのニュースがテレビ、ラジオで頻繁に流れるでしょう。テレビ局なんてお得意のモーニングショーでヘリコプターも飛ばして。そうなりゃもう【高速道路】じゃないし。

これで、景気が少しでも良くなれば、まあ、成功と言う事なんだろうけど。
それでも、事故や重大な障害が訪れなければ、平和な日本と言う事で「シャンシャン」なんだろうけど、老婆心ながら心配します。
私は巣ごもりですね。或いは大渋滞や、人ゴミを避けて近くの公園に弁当を持って行くでしょうね。

んでも、本当に実施されるんでしょうか?関係ない、とか思いながら気になるニュースです。

2009年3月14日 (土)

派遣社員は駄目?

 世の中には、どうしても自分の今の立場から一歩も出る事無く、他人の立場を理解できない。或いは、しようとしない人たちがいるものです。
例えば、派遣社員をまるで、ダメ人間、堕落の象徴だと捉えて、蔑視する事によって自分たちの優越性を誇示しようとする人たち。

 そんな人たちは決まって、こう言うのです。
「派遣は、責任感もなく、適当に仕事をして時間がくればおしまい、厭な仕事なら次に移り、少しも我慢もしない。環境に甘え、スキルアップもしない。お金も使いたいだけ使い、なくなれば国の援助を頼む。」

ホント、ぼろくそ。(^.^)
そりゃ、派遣の中にはひどい奴もいます。
私の知っているケースでは、企業に派遣されたその日、トンずらした奴もいます。
「あれ?あの新人さんは?」昼食の時間が済んでも職場に戻ってこないのですね。おそらく、その人はこの仕事ムリ!と思って逃げるんでしょうね。
「またフェードアウトか(笑)」その日に逃げたというのは1~2人だけど、一週間だとか一か月単位だと枚挙にいとまがない。(^_^;)

辞めたいのだったら、はっきり辞めますと言えばいいものを黙って消えるのだから、責任感が無いと言われても仕方がないですね。
だがしかし、その昔私が営業していた頃、OJTとして配属されたばかりの新人さんと一日目、同行外回りをしたのですがその新人さん、歩いていて急に泣きだしたんですね。「どうした?なんかあったのか?」と聞いても要領を得ない。
結局そいつは辞めました。外回りが厭だったんでしょう。
勿論このケースは正社員です。しかも大学新卒でバリバリの新人さんです。ま、一応こいつは辞めるって言ったみたいですけど。

また、今行ってる派遣先の正社員の中には全く仕事をしない、就業時間の大半を同僚とのおしゃべりと、端末での社内メール閲覧に費やしている奴がいます。
私なんかそいつを見ていて、逆に凄いと思ってしまうんですね。
普通に仕事をした方が、時間も早く立つし楽なんじゃないか?とすら思ってしまいます。敢えて、苦難の道を選んでるの?とかね。ハハハ。そして言う事がまた凄い。「これで給料もらえるんだから、ええ商売(笑)」
言っときますが、仕事が無くてそういう状態じゃなく、常にそうですから。

 「派遣は困ったら生活保護や、国に援助を求める!」
あのですねー(笑)。たしかに派遣村で炊き出しを受けて、生活保護を申請した人もいました。派遣の人口って何十万人いると思っているのでしょうか。
その内の5~600人ほどが食うに困ったとしても、別にふしぎでもなんでもないでしょう。
正社員の中にもリストラされて食うに困っている人だってたくさんいるんじゃないのですか?そして、生活保護を受けている、元正社員だってたくさん居るでしょう。正社員は失業手当が有り、退職金もあったりして、当分は食いつなげると言うだけの話で仕事が見つからない場合、それらがなくなれば結局生活保護でしょう?同じです。

人間、責任や義務だとかは当然背負っているものです。そして勉強や努力は尊いものです。それは派遣であれ、パートであれ、正社員の人でも同じで、出来る人は出来るし、しない人はしないのです。当然だと思うのですが。

ここまで書いてきてふと思うのだけど、労働者は全て同じなのに、いつの間にかカーストみたいな、ヒエラルキーが出来てるんですね。
「ははー、正社員さまー」とでも言って欲しいのでしょうか。(T_T)

まあしかし、それもこれも、労働者の意識での分断をもくろむ大きな力が作用してるのでしょうね。経団連だったり、それにべったりの政党だったり。
その企みにまんまと乗せられている人々が、少しばかりの優越感をくすぐられて、派遣社員を蔑視するような言動をしたり、上から目線で物事をとらえているのです。

本当は、連携しなければならないのに。
情けない話です。

2009年3月13日 (金)

JR 日本最南端の駅

 実は3月10日から3日間、私の実家がある、鹿児島県は指宿市に行って参りました。両親も高齢ですし、顔見せ及び様子伺いと云ったところでしょうか、2年ぶりに訪れました。

 それはさておき、やはり南国鹿児島、もう早咲きの山桜は満開の木もかなり有りまして、今年の暖冬傾向と相まって、すでに春浅いとは言え、本州とは違うなあと感じ入った次第です。そして指宿と言えば知っている方も多いでしょう。そう、JRの日本最南端の駅、指宿枕崎線の西大山駅が有ります。

                 005

                    最高の撮影ポイント

 薩摩富士とも言われる、開聞岳をバックに駅のホームから撮影しました。
指宿にしてはもう遅い菜の花も線路脇に見えます。逆光ですが。
西大山駅は畑のど真ん中にある、無人駅です。
ひとことで言えば、「のどか」そういう形容詞しか浮かばないほどであります。秘境駅的に言うと、「国道からわりと近いので、車到達難易度は1、そして列車本数もかなり有りますので、列車到達難易度も2・・・。」
「総合ランクは・・・。」と牛山隆信氏みたいなコメントを言いたくなります。

007    西大山駅全景

しかし、なんですね。この駅は昔からあったわけで、私も知ってはいました。でも、別に気にとめることはなく。見過ごしていたんです。それに関して思い出した事が。
私はよく知らないのですが、篤姫ブームだとかで、薩摩今泉の指宿商業高校の近くのゆかりの地、なんて看板がいつの間にか国道脇に立っているほど、ブームなんだとか。

でも、それは150年以上前からそこは「ゆかりの地」なのであって、別にNHKがドラマでやって頂くまでもなく、そうであったのです。
私はガキの頃から幾度となく、指宿に行きましたが、初めてでした。あんな看板を見たのは。町おこしだとか何とか言ってますがね・・。(笑)

             009

             010

 おっと、ちょうど列車がやってきました。しっかり押さえましたが・・。
左端の人物が邪魔ですな。うーん残念。(^^ゞ

             011

 なんとなく、私もにわか鉄道ファンになったようです。
いつの間にか、この列車に乗った人たちがワラワラ降りてきて、撮影しだしたので、急に賑やかな駅になりました。
あの人たちは、次の列車が来るまで、駅に滞在してコメントを備え付けのノートに綴っていくんでしょうね。

2009年3月 8日 (日)

億万長者になれなかった

 昨日はやはりWBCでしょうね。2回の表、村田の3ランで勝負は決したのだが、私はちょうどその時ジャスコのテレビ売り場で、我が家にはない、薄型大画面テレビシャープアクオス42インチで見ていた。

横にいた、おばはんが「やったー」と言って手をたたいたのを聞きながらその場を離れた。やはり今の最大の関心事でしょうね。
3年前のチャンピォンだから、いやがうえでも期待は高まる。
今朝の新聞を開いても、韓国との試合を大々的に報じています。
それはよくわかる。よく判るんだが。

んでも、私的にはやはりJリーグなんですね。
しかも、純粋にサッカーの試合を楽しみにしていた人には、大変申し訳ないのですが、今年一発目のtotoを買っていたのです。「大変不純ではないか!」と糾弾されるかもしれないけど。

試合結果はまあ、今日の結果もあるので全部で揃ってから、じっくり確認しようとあまり熱心に朝刊の新聞記事を読まなかったのです。チラ見したら・・・。
そしたら、な、なんと、toto BIG対象 ② ホーム 磐田ーアウェイ 山形  アウェイの、しかも、ことしJ2から昇格したばかりの、山形が磐田を6-2で撃破しているではないか!

私のBIG購入では、①・⓪・①(①はホーム勝ち)の三口です。
つまり、ありていに言えば、そして簡潔に、いわゆる、まあ、よーするに、アウェイの②が勝ちなんで、(全然簡単に言ってないのだけれど。)
外れたのですね。(T_T)

いかに、イチローが打とうが、松坂が好投しようが、totoのたった一試合で自分の億万長者の夢が無残にも打ち砕かれた方が、ニュースとしては大きいのだ。
(駄目ですね(笑)もう少し簡潔に述べよ、言われたのに。嫁さんに)

ここから、磐田に対して「なにしとんじゃあ、磐田ぁ」とぶつぶつ。

          004

別に、磐田に恨みつらみはないんですよ。ただねー・・・。
6点はねー、山形にねー。あの名門いずこ。
おかげで、6億円は夢のかなたへ。

さあ、次!つぎ!行きましょう!

2009年3月 7日 (土)

日産 社員の副業容認

 世界的な不況に減産を余儀なくされている大企業は、従業員の休日が増える事について減収になるので、その分を補ってもいいよと、アルバイトを容認した。
それは、日産だけでなく東芝、富士通など他の大企業もすでに容認しているというニュースが流れている。

これって、そこで働いている従業員の人たちには大変だなーと思うと同時に、無理して体などを壊さないようにと、同情申し上げる。
しかーし!会社側はどうなのだ!と激しく憤りを覚えるのである。

 経営側の責任で減産、減収になっているのに、労働者に対して「お前ら、テキトーに自分で自分の食い扶持は稼いで頂戴ね」と言っているのと同じことだ。
そして、企業内「御用労働組合」は、それでも良いです、なんて手をすりすりしているのではないか。
ダブルワークの大変さは、地方の人たちはよくご存知だと思うが、本当に疲れるのである。一つの勤め先では賃金が安くて食えない地方では、女性を中心に掛けもちで働いている人が多いのである。

          005

 この問題は、ただ単にアルバイト容認はけしからんと言うだけじゃなく、労災などの問題も絡んでくるのである。
例えば仕事終わった後、深夜のセルフガソリンスタンドなんかにアルバイト行った人がいたとしよう。
その人が途中、交通事故を起こして怪我をした場合、非常にややこしい、しかも複雑な問題に発展する可能性が有る。

そこまで、馬鹿経営者達は考えているのだろうか?
そして、もうひとつ大きな問題は、15万人以上と言われる非正規雇用の失職が起こっているのに、大企業の正社員が、その仕事を「奪う」あるいは、失業者たちと争う事になるのである。
金額が減るとはいえ、まだ収入が確保されている人たちと、仕事が無く収入が閉ざされた人たちのどちらが優先されるのだろうか?

考えれば判りそうなものである。

企業は公には「CSR」等と言い、コンプライアンスは勿論、企業の社会的責任を追求致します。ときれい事は盛んに宣伝する。
何がCSRだ。こんな経営策のどこに企業の社会的責任が有る態度だと言えるのだろうか?日産なんて、お寺の鐘の音みたいな名の経営者を、マスコミが盛んに持ち上げたが、こ奴は結局人件費を削って、利益を回復させただけである。

そんな経営者だから、従業員の副業を認めたんでしょうね。
ムカつくニュースである。

2009年3月 6日 (金)

山陰地方に行った記

 先月、鳥取へ行った。「だんだん、カニ食べ放題ツアー」というもの。
「鳥取県が生んだ20世紀最大の芸能人」というフレーズは、元ドンキーカルテットの小野ヤスシさんが当時よく言っていたギャグだ。
これを知っている人は、40代後半以降の人でしょうね。

             026

                大きいモニュメントの鬼太郎

 境港の物産店「なかうら」という所に、半強制的に寄った際、鬼太郎のモニュメントが有った。全長3メートルはあろうかという巨大なもので、「がいな鬼太郎」と銘打っていた。「がいな」とは大きいという意味だそうだ。
なぜ、鬼太郎かというと、当地境港市は小野ヤスシと共に、漫画家の水木しげるさんの出身地だそうである。知りませんでした。

             032

                  水木しげるさんのサイン

             033

 二月だというのに梨を販売していたのには驚いた。
さすが、鳥取。
海産物では、カニ や、のどグロなんて売っていた。

             027

でも、のどぐろは買わずに、イカの一夜干し、これをバター炒めにして、食べた。ビールの肴にはもってこいです。

             028_2

          ゲソはカキ揚げにしました。これまた美味かった。

訳わからんブログでした。これに懲りずにまた寄って下さい。

2009年3月 5日 (木)

toto 買いました

 今日、サッカーくじを(BIG)買ってきました。
これで私も億万長者の権利だけは、手にしましたよ。
それでも緊縮財政の我が家の事、少ない財源からやっと捻出しました3口分約900円、約じゃなくジャスト900円ですが。(す、少ない・・。)

んで、ざーっと見ましたところ、その購入パターンは、わりとまともと言うか、もし私が予想したとしてもこんな感じかな、と言うものでして。
  磐田ー山形=①、⓪、①例えばこんなものです。

いや、山形ファンの皆さん、これは私が選んだものではなく、あくまでもランダムにコンピューターが選んだものですから、苦情は寄せないで下さいね。
でもちゃんと引き分けも入ってるじゃないですか。
いやだから、磐田のサポーターの皆さん・・。(もう、いいって)(^^)

              005

前に購入した時なんて、「ありえへん」と言うような、予想でして。
引き分けが10個以上あったり、弱小のムニャムニャや、ホニャラや、ピーー、というようなとこが勝つようにマークしてあったり、でも、これできたらぜったーい6億円間違いなし!でも限りなく外れくじ、というのが如実に表れたものばかりでした。

でも今度は期待大ですよ。
皆さんも、おれこそとか、6億円は私よと思っているんでしょうね。
だけど、ふふふ、私のもんです!(笑)ちなみに皆さんは何口ぐらい購入するんでしょうか?

話変わって、ブログで良いことの一つに、アクセス解析ですね。
特にアクセス地域の欄を見るのが楽しいですね。
北海道や東北、関東の方からアクセスが有ると、「うーん、さすがインターネット」と妙な関心をしてしまう今日この頃です。(馬鹿じゃなかろか)

2009年3月 4日 (水)

経団連と連合 労使共同要請

 労使協調と云う名の妥協がまた始まったのか。
連合さんにお世話になっている、末端下部組織の弱小労働組合として申し訳ないが、そんな風に見えてしまうのが、このことである。

 <3月4日付 朝日新聞>
>>雇用で労使共同要請 連合と日本経団連は3日、雇用安定・創出に向けた共同提言をまとめ、雇用調整助成金の拡充やセーフティーネットの強化を政府に要請した。<<

雇用調整助成金と云うのは、企業が雇用を維持する為に解雇という選択をせず労働者を引き続き雇い続けるということを条件に、行政が資金を助成するというものです。

少し硬い表現が多くてすみません。ご存知でしょうけど。
要するに、会社が不況だからと云って、労働者を簡単に辞めさせなかったら、その分政府が応援しますよ。と云うもの。

だけど、この制度は正規雇用の労働者には有効かもしれませんが、派遣労働者、非正規雇用の人たちには有効かどうか甚だ疑問です。
現に私の派遣元は中小企業で、去年の12月から実施されている「中小企業緊急雇用安定助成金」の対象企業であるにもかかわらず、そんな申請もせずに、私たち派遣労働者を雇い止めしようとしています。

これは、発注者である派遣先がもう人手は要らないと言えば、「下請け」である派遣会社は「ハイハイ」と言って派遣を切るだけのことしかやらない、出来ない、考えない立場であるからだ。

私の場合で言うと、団体交渉で「こういう助成金を申請することを考えたのか?あるいはしようとしたのか?」と問いただしたら、その場では答えず、次の団交で「雇い止めを条件に、申請はできませんでした」
そんなふざけた返事をしたのです。

当たり前である。雇用を継続することを前提として、助成金を申請することが出来るのだ。
「あたりまえじゃないですか!」と声を荒げたのだが、会社側は馬耳東風。

派遣会社はユーザー、クライアントの意向には逆らえません、そして自分たちの身銭で労働者を雇い続けることなんか、これっぽっちも考えていません。従って、こんなものは労使の最大団体である連合と経団連、そして政府のただのパフォーマンスであると思いますね。

有効だと言うなら、なぜ非正規雇用者が3月末で15万人以上も解雇される現実が有るのでしょうか。
所詮、連合は正社員クラブで経団連にしっぽを振ったのかと思われても仕方がないニュースだと思う。

もうひとつ付け加えるなら、先の団交の件ですが、これは労働問題の素人である私たちが、発言したのであって、労働問題のオーソリティである連合の人から出た指摘ではないというのが、さらに悲しい現実です。

2009年3月 3日 (火)

旧グッドウィル 技術者派遣4000人削減も

 あんまり言いたくはないけど、言わずにおれないというのが、このニュース。

<朝日新聞 3月3日付 旧グッドウィル製造業派遣から撤退>
<同 解約要請 派遣業息切れ>

2月23日に書いた記事で「ふざけた話です」と題したものが有るのんですが、これだけ派遣労働者が解雇、雇い止めにあっているのに馬鹿な派遣会社の女性経営者が、<日本企業はグローバルな競争下、派遣労働者等で雇用調整をするのは当然>とおバカ論を展開しているのを批判しました。
この発言がトヨタ、キャノンあたりの経営者側から出るのなら、一万歩譲って頭の中で理解はしてでもですよ。(ケッ、とは思いますが)
【派遣会社の経営者】が言うのはどうなのか!
お前が言うな!って書いたのです。

だって派遣会社は派遣契約している労働者の賃金を「ピンハネ」して会社を維持しているんですから。

              016

 そんな派遣会社も次々派遣の人員を減らされるもんだから、いよいよ自分たちの食い扶持もやばくなってきました。
全て派遣会社ばかりが悪いとは言いませんけど、わが世の春はいつまでも続きません。と云う事かな。

普通、自分たちの商売道具、飯の種が減らされるんなら労働者と一緒になって、雇用調整反対!という立場をとるでしょ。
さっぱり理解不能ですね。ワタシャ。

雨後のタケノコのように、乱立してきた派遣会社も淘汰の時期を迎えたという事ですか。

旧グッドウィルグループはラディアホールディングスとなったそうです。
しかし派遣会社って、カタカナ横文字の会社が多いのなんの。
私の契約派遣元もカタカナです。
どうしてでしょうか、不思議だ。

2009年3月 2日 (月)

サッカーくじ toto 始まる

 いよいよJリーグも3月7日から開幕、そして待望のtotoも始まります。
昨年は「BIG」が大人気を博し、今年度は800億円以上の売り上げを見込んでいるそうです。
人気の要因はなんと言っても、一等6億円が当たるかも知れないという期待感。そして、サッカーをそんなに詳しくなくても買えちゃう、そんな所からきているようです。

以前は自分で13試合を予想するか、ゴール数を予想するなど、能動的に選ばないと買えない、くじしか無かったんですが、BIGはそんな邪魔くさいことしなくてもOKなんですね。そんなお手軽さが受けて大ブレーク。

             002

 我が家でも見果てぬ夢を追って、去年も何度か買いましたよ。
「6億円当たったらどうしよう・・、」とらぬ狸のなんとかと言いますが、想像するだけで、ドキドキするこの情けないおやじ。
だけど6億円ですよ、ろくおくえん。6億円ってなんぼ?
そんな風にうろたえてしまう程の額ですよね。

去年も何本か知りませんが、確実に1等6億円をGetした人がいるんですよ!(思わず興奮しますが)
そんな人は今どうしてるんでしょうかね。
きっと、南の島のビーチで美女をはべらして、傘がデコレーションされたりハイビスカスがトッピングされた、カクテルかなんか口にしてるんだろうな。
あー、うらやましいぞ。(典型的なハリウッドコメディのパターンやないか)

 totoの売り上げの一部で、スポーツ振興に助成する制度が有るんですが、今年は100億円ほどあって、その内58億円ぐらいしか申請が無くて、40億円以上が繰り延べになったそうです。
それと云うのも、助成を受けるには一部負担をしなければならないとかで、不況や財源の不足でスポーツ団体も二の足を踏んでいるそうです。

なんじゃそりゃ、勿体ない話ではないか。
私んちが、少ない財源で一口300円の投資をスポーツの為になればといって、やってあげているのに、画にかいた餅にするのはいかがなものか。
もっと助成の在り方を考えろっちゅう話です。

ところで、13試合を予想するタイプのtotoで、以前2等を当てた事が有るんですよ。こう見えても。でもね・・・。
妻と抱き合って喜んだのもつかの間、2等賞金、3千数百円ですっごく、落ち込んだのは、8年ほど前の事です。(的中者多数だったみたい)
予想するタイプのくじは、応援するチームを負ける方にマークする密かな罪悪感も楽しみの一つです。

2009年3月 1日 (日)

アパレル業界不振だそうで

 今はどこも不振と言えばそうなんだろうけど、ここ最近アパレルの会社が破たんしたり、民事再生法って言うんですか?その適用を受けたなんていうニュースが多いように思います。

ただ一人勝ちと云ってもいいのがユニクロだそうです。
間違っていたらすみません、雑誌に日本一の資産家としてファーストリテイリングの柳井さんが紹介されていましたっけ。

それはさて置き、服飾業界は基本、女性と若い世代が購買力を持っていると思います。
私のようなおやじ、おっさんは服を買わない。そう思いますがどうですか?
まず私自身が買わない。妻が買ってきた部屋着、スエットの上下ぐらいが最近のワードローブである。(どこがワードローブ)

              008

 そんでもって、どこかへお出かけという時になって、妻が着飾ったりするのを横目で見て「おれの着るのが無い」とか言ってわがままを言う。
ジーパンなんて7~8年同じものです。
それがまたあなた、幾度の洗濯を経て、いい味を醸し出したもんだからますます手放せない。カジュアルパンツなんて、チノパン一本、ジーパン2本だけですから。
それを着まわすだけ。

 妻がある大手GMSに勤めているので、聞いた話では世のおやじ、おっさんも大なり小なりそんな傾向だそうで、奥さんとご主人、二人してやってきて、上から下まで全部揃えて、さらに新しい買ったばかりの服に着替えて帰るそうです。
「すみません、ここで着替えて行きますので。いつも着る服が無いというくせに、買えば?と言えば(もう、いい)とばかり言うんです。それで、着る物が無いとか言うから頭にきて、今日は全部買って!と云うてね。」と奥さんは言う。
はあ、そうですねと相槌を打つ店員さん。

ま、そんなおっさんでも若かりし日は、服にもこだわりが有ったんですけどね。私の世代はJUN・VANの全盛期だったり、その後「メンズビギ」だとかいろいろ気にかけたものです。
それがこうなるんですから、情けないもんです。

メタボの腹をさすりながら、「今更ええかっこしてもなー」と思う今日この頃の私です。
どこかにお洒落をしたいという願望もあって、少し前に「ちょい悪おやじ」なんてコンセプトもありましたが、だけど乗り切れなかったですね。

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »