フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« TV業界下請いじめ是正へ | トップページ | 次は正社員切り? »

2009年2月23日 (月)

ふざけた話です

 アル派遣会社の女社長が派遣切り・社会が悪いのは本末転倒などとのたまっていますが、オクタニ某ですか?(アルとしたのはそう云うことでアール)ご発言の要旨は、派遣切りにあって所持金額が底をつくまで何をしていたのか!と強調されて居るんですね。派遣村に駆け込むなんて!!ダメじゃん。と仰っています。(2月16日 gooニュース 少し古い話ですが)

そして何故、スキルアップしてこなかったんだと説教されています。
「じゃ、勉強させて下さい、あなたの派遣会社で。精一杯努力しますから、貯金もします、スキルアップもしますからsweat02
と言ったら、契約してくれるのか?今?

さらにそこまで自己防御したうえで、行政がどうする、企業がどうするという話になる。と言ってます。いや、だから自己防御してる人も切られて困っているんですが。
<企業もグローバリゼーションの下必死で戦っている。過剰投資、過剰雇用、過剰設備投資になったアメリカのビッグ3みたいにならない様に。そして、今回のような危機には派遣社員によって雇用調整するのは当然だ>

あのう、このオバサンはたしか派遣会社の社長さんでしたよね?
という事は、派遣労働者の労働に対して支払われる、派遣先からの対価を、ありていに言えば(ピンハネ)して、それを利益として会社を経営されてるんですよね?という事は・・・、派遣労働者ってあなた方には商品であり、利益を生むツールですね。

その商品を、要らないと言って、返品されているのと同じだと思うのですが。当然派遣会社も売上がダウンして、大変困っている状態で、つまり派遣労働者と同じ立場で「派遣切り止めろ」といって日比谷公園をデモするほうの立場だと思うのですが。

それが、大企業にこれからも、ヨロシクねといって、ゴマするからおかしい話になると思うのだけど。
まあ、百歩譲って、努力してこなかった個人の責任も認めたとしてもだ。
【お前が言うな】って話です。

労働基準法第6条 「業として他人の就業に介入して利益を得てはならない」と中間搾取の禁止を定めています。
派遣会社とは当局に届け出や登録をして、特別に許可されている業種だと言う事も良く認識して発言するべきですね。

この人は確か、安倍内閣の「ホワイトカラーエグゼンプション」の時しゃしゃり出てきた人でしたか。なるほどねー。

返す刀で、「ロストジェネレーション」も切っておられます。
<ロスジェネもただの言葉遊び>失われた十年の就職氷河期は、十年もあったのだから、その間になんとかせんかい!と仰ってます。
ともかく一貫して、個人の努力でなんとかなるというご趣旨です。

この人は努力で成功したのだろうけども、いつか自分も挫折したときに初めて解るんだろうね。絶対にわたしゃ失敗しませんと言うだろうけど。

新聞に載っていた記事で、ある派遣切りにあった人の話として、その人は以前正社員時代、派遣なんかしている奴は落伍者だと思っていたというのですね。そして、今自分がその境遇になって初めて痛みが判ったというものです。そんなもんですけどね。

自戒も込めて言いますが、相手の気持ちを思いやるという事も大事ですね。

« TV業界下請いじめ是正へ | トップページ | 次は正社員切り? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/44152734

この記事へのトラックバック一覧です: ふざけた話です:

« TV業界下請いじめ是正へ | トップページ | 次は正社員切り? »