フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 非正規雇用の失職15万7千人 | トップページ | アパレル業界不振だそうで »

2009年2月28日 (土)

「だんだん」じゃないでしょ

 今日の新聞、テレビ、ニュースなどでかなり大きく扱われている報道で、島根県立高校の8校が授業料延滞の生徒などに、支払いがなされないと卒業証書を渡さない、留保するというニュースが有りますね。

こんな事を書くと、最近の風潮は「払っていない方が悪いんだから、仕方がない、自己責任だ」という声が聞こえてきそうですが、でもしかし。
私は「そんなあこぎなサラ金みたいなやり方、どやねん!」と思うのです。
そりゃ払う責任が有る事は、勿論ですし払わない方が「いかん」とは思います。でもねー。

島根県立高校ですよね、教育機関、しかも公立の学校が「払わんかったら出て行かんかい!」というような、ゼロゼロ物件のアパートの追い出し屋とそう変わらないやり方は、いかがなものかと思うんですね。
県の教育委員会は不適切だと言って是正を指導するそうですが、払えるのに払わない「モンスターぺアレンツ」は論外ですよ。
だけど、そうじゃない家庭には「お支払のご相談はこちらまで」なんて言う方法から始めるのが当然だと思うのはいけませんかね。

              013_2

 責任という言葉では、年金の運用益損失5,7兆円と云うのはどうでしょうか。<2月28日付 朝日新聞 年金運用損最多5,7兆円 10月~12月株安響く>
国民から集めた年金をこれだけ損をしておいて、いったい誰が悪いのだろうか。

授業料数万円を払えない人に卒業させないぞ、という高校の事務局長さん。
それを言う前に6兆円近い損失をだした、年金積立金管理運用独立行政法人(長すぎる!)の担当者及びグループ、金融機関に「あんた方の年金は損失を取り戻すまで保留!!」
それぐらいのことを、私たち国民の代わりに言ってくれ。
であれば、納得しちゃる。弱い個人ばかり責めるんならよ。

だけど、素朴な疑問として、国民の大切な年金を、株というリスキーな運用をするかね?これらの責任を追及することの方が大事だと思うのは間違いでしょうかね。
「あの」アメリカですら年金は、株に投資しないという話です。
結局この問題でも、だれも責任を取らないんでしょうね。(`ε´)

« 非正規雇用の失職15万7千人 | トップページ | アパレル業界不振だそうで »

エッセイ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/44199947

この記事へのトラックバック一覧です: 「だんだん」じゃないでしょ:

« 非正規雇用の失職15万7千人 | トップページ | アパレル業界不振だそうで »