フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 労働組合結成日記 ⑧ | トップページ | 労働組合結成日記 ➉ »

2009年2月16日 (月)

労働組合結成日記 ⑨

 こうしてたった4人の労働組合が結成された。なんと言っても組合員全員が執行役員なんて(笑)。

              039

「これで、公然活動してもOKだし、たくさん声かけをして組合員を増やす努力をして下さい」連合の人に言われた。

翌21日、午前9:00に派遣元の会社に集合した。
会社に組合結成の通知をする為だ。
会社幹部には、アポイントなぞ取らずに訪問するのが良いのだそうだ。
逃げたり、構えたりする経営者が多いという。

私は、組合という存在を知らない社長、幹部がどんな顔をするのか密かな楽しみにしていた。
派遣元は、生意気に正門前に守衛なんかいるのだ。
「○○○労働組合ですが、社長にお会いしたい。」連合の蒲田さん。
「えっ、労働組合?」守衛のおっさんに驚かれてもなー。(^^ゞ

守衛が取締役に電話してるようだ。
何度か「組合だと、言ってますが・・・」というやり取りをしている。
しばらくして、社内に入れてくれた。総勢6人である。

会議室に通されて、取締役と対峙した。
結成通告書と、要求書を手渡す。今回の要求は・・・

●契約期間の短縮は止めて頂きたい

●勤務日減は使用者の責めに帰するので善処されたし

●関係諸法規の遵守、労働条件等は組合と協議をせよ

大体そんな所だ。連合の人が殆んど口を開き、私たちは黙っていた。
会社側も取締役一人で対応した。(社長は不在とのこと)
「組合員は何人いるのか」と取締役。
「お答えする必要はありません」と連合の人。これを聞くだけでも、不当労働行為である。
「伝えておきます」「お願いします」約30分ほどで終了した。

こんなものか。これが第一の感想であった。終始淡々と進んだ。

 次の日、私たちは予想していたとは言え、3月末期間満了での雇い止めを言い渡される。
                                                    

« 労働組合結成日記 ⑧ | トップページ | 労働組合結成日記 ➉ »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/44081556

この記事へのトラックバック一覧です: 労働組合結成日記 ⑨:

« 労働組合結成日記 ⑧ | トップページ | 労働組合結成日記 ➉ »