フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 古い話で恐縮ですが | トップページ | There Goes Rhymin’  »

2009年1月25日 (日)

朝日新聞130周年

 今日は本当に寒いです。
最近このブログも更新してなくて・・・。

四国でも山々は白いものを頂いてます。
本日1月25日は朝日新聞が創刊130周年だそうで、朝刊に創刊号が折り込みされていました。明治12年(1879年)1月25日創刊。

印刷状態も悪く、拡大されていないし、国語力不足と相まって判読するのに苦労します。
最初に官令・次に大阪府録事・そして雑報と続いています。
皇室の歌会初めの儀が雑報の欄のトップなんですね。

ワタクシがはっきり理解したのは、雑報のひとつ【府下長堀川の鰹座橋は大破に附き近日懸替の着手になると】という記事です。

たった一行で、現在の大阪市西区の、長堀通りと新なにわ筋の交差点にある鰹座橋が壊れたという事を伝えてます。
どんな原因で大破したのか不明ですが。
そうかー、近日懸け替えの工事を致しますとの事ですね。

でも感じるのは、こうして130年前の記事をパソコンで打っていると、変換の難しいこと、他になし。と変な旧文体になります。

それにルビを振っていて、これは当時のものなのか不明ですが、このルビが読めない。当然旧仮名遣いです。(^^ゞ

今こうして書いてる文章も130年後の人々はすんなり読めるんでしょうか?
そんな事考へたのは今日の事と聞く。(明治風で締めくくりました。)

« 古い話で恐縮ですが | トップページ | There Goes Rhymin’  »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/43841769

この記事へのトラックバック一覧です: 朝日新聞130周年:

« 古い話で恐縮ですが | トップページ | There Goes Rhymin’  »