フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 南の島 | トップページ | 古い話で恐縮ですが »

2009年1月20日 (火)

その昔

音楽の話題ついでに、ワタクシの音楽遍歴なぞを、と言ってもそんな大したものはないけれど、ちょっと聞いていってみて。
世間では、おやじと言えば、演歌に焼酎、加齢臭。
焼酎、加齢臭はそうかもしれないが、ドッコイ今でも演歌は聴きません。(何故か訳は知らない七五調)

そう言いながら、どっぷり演歌調だし。

ワタクシが青春を送った70年代、勿論ビートルズも聞きました。
でも、あれは私たちの兄姉の世代。僕達は(いきなり僕達かよ)
「グランドファンク」WE ARE AMERICAN BAND
「ディープパープル」HIGHWAY STAR
ちょっとミーハーで、「スリードッグナイト」JOY TO THE WORLD
そんな年代なんです。

中でもワタクシ、ハマったのが「ピンクフロイド」【狂気】
いやー、邦題がすごいですね。今ならレコード会社のディレクターがこれを考えても、絶対却下ですね。その他ピンクフロイドの邦題で「原子心母」なんてーのも有りましたが、原題は「ATOM HEART MOTHER」だそうです・・・。

ワタクシの後輩にこれまたロック好きがおりました。こ奴は当時スティーブン・タイラー率いる「エアロスミス」にぞっこんでして。
爺さんになっても、ロック爺さんになるんです。と息巻いておったがその後どうしたかな。

やはり、ワタクシと同じように演歌は聴いてないんだろうか。
だけどごめん、今はロックは疲れて。
ゴンチチばかり聞いてます。

ピンクフロイドの「狂気」、このアルバムは、もし20世紀の名盤選定委員なんかになった日にゃ、間違いなく1位を推薦するでしょうね。ワタクシは。

« 南の島 | トップページ | 古い話で恐縮ですが »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/43795925

この記事へのトラックバック一覧です: その昔:

« 南の島 | トップページ | 古い話で恐縮ですが »