フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 本を読まなくなりました | トップページ | 謹賀新年です »

2008年12月30日 (火)

なんとなく急かされて

もう、朝から正月用の買い出しです。妻が某大手スーパーに勤めていまして、年末から正月にかけて仕事なもんで、ワタクシが買い物です。
まだ朝の9時過ぎだと言うのに、人がうじゃうじゃいます。BGMのお正月の歌(ネットで検索すると、一月一日という題名らしいですね。)をアップテンポにアレンジした曲調に合わせるように、皆さん急かされるように買い物です。

よく見るとご夫婦や家族に交じり、ワタクシみたいな中年のおやじや、お年寄りの男性おひとり様が、メモを片手に(ワタクシもそうですが)買い物をしているんですね。
そうか、皆さん大変ですねと、相憐れむと言うか、なんとなく同志!という連帯意識が芽生える・・・筈もなく。皆さんセカセカむすっとしながら、しかも
「ちっ、おやじ、そこ邪魔なんだよ」そんな風に棚から品物を取っていきます。

昔と違って、今は元日から営業しているスーパーが殆んどだから、何もあせって年末に食料および日用品を買わなくてもと思うのですが、なんとなく刷り込みかな?買い物をしなきゃ!という意識になっています。

だから買い物客も少し殺伐としていて、常に早く早く、おらおらはよせんかい。
それで摩擦も多少起こるんでしょうね。
妻に聞いた話では、もう何の前触れもなく、お見えになった段階でもう既に怒っている客がいるそうです。
「これとこれを包んで」とぞんざいに、「ご贈答ですか?」と尋ねると、「なんでもええから包んで」「のしはどうなさいますか?」
「あーもー、赤のしって、言ってるやろ」まだ言ってないし。

ほとんど逆上してるそうです。
そうなれば店員も人の子、てきとーにお包みするそうです。ホントはいけないんだけどねと、妻の告白。
ワタクシも営業の経験がありますので、思うのですが良いお客さんには何かサービスをと、考えたりするもんなんですよね。お客もプラスアルファを求めるのであれば、やさしく紳士的に接した方が得策かもしれません。

特にワタクシのような中年おやじと、お年寄りに多いそうです。自戒をこめて。

ところでまだ始めたばかりのブログですが、ご覧頂いた皆さん、よいお年をお迎えください。

« 本を読まなくなりました | トップページ | 謹賀新年です »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/43573855

この記事へのトラックバック一覧です: なんとなく急かされて:

« 本を読まなくなりました | トップページ | 謹賀新年です »