フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 笑顔の効能 | トップページ | 冬といえば、スキー② »

2008年12月26日 (金)

冬といえば、スキー①

007 やっぱりなんと言っても、冬といえばスキーというのが私の持論です❢
と、力みかえっても仕方ないんですが。
今の若い人みたいにスノーボードじゃなく、ワタクシのバヤイ【アルペン】派なんですが・・・いやアルペンと言ってもスキーショップじゃなくアルペンスキーですね。

そーいや昔、ビクトリアなんてゆーお店もありましたな。どうなったんでしたっけ?
スキーの板も安くなりましたね。昔はアータ、30年前も10万円前後、20年前も10万円前後、このへんの物価と言うものはどうなっていたんだ!と急に怒ってもね、どうだか。
ブランドはやはり、ロシでした。サッカー選手じゃないですよ。(あれはロッシか)そう、ロシニョール!ロシニョールと言えば、その冬買ったばかりの時、会社のスキーツアーで北海道に行ったんですが、忘れもしない札幌国際スキー場、な、何と盗まれましてねー。レストランの前のスキー置き場に無造作に置いた私も悪いっちゃ、悪いんですが。

どうするんだろう?ビンディングは合うのか?板だけ盗んでも使えないと無駄でしょうに、どうせなら靴も盗まんかい。ってもワタクシが履いてるんですがって、泥棒を心配してどーすんじゃい。(あー、長いフリ)

スキー場はあちこち行きましたね。北は北海道、南は九州沖縄まで。(うそつけ)富良野、ニセコ、前述の札幌国際、安比、志賀高原、野沢温泉、白馬栂池、妙高高原、野麦峠、ダイナランド、おんたけ、ハチ北、かんなべ(この辺ローカル)。

80年代後半から90年代前半バブル崩壊までのスキーブームと言うのはそりゃ、凄いもんでした。リフト待ちに1時間なんてざら、長く待たされて凍えて凍傷になったなんて人は、いませんよ。いないでしょ。

ま、そのブームの火付け役になったのが映画「私をスキーに連れてって」ですよね。この映画の一番は冒頭主人公が一人で車のタイヤを替え、荷物を積み、スキー板をキャリアに取り付け、車に乗り込みエンジン始動、そこでおもむろに取り出しましたカセットテープ‼
ユーミンの「サーフ天国、スキー天国」が始まる、あのイントロだけでも十分スキー好きにはたまらんですよね。

と言う事で、冬といえば、スキー②につづく、かな?

« 笑顔の効能 | トップページ | 冬といえば、スキー② »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/43533881

この記事へのトラックバック一覧です: 冬といえば、スキー①:

« 笑顔の効能 | トップページ | 冬といえば、スキー② »